ビットコインの始め方

ストップロスとしての逆指値注文とは

ストップロスとしての逆指値注文とは
仮想通貨

FXの注文タイプを解説します。成行注文と予約注文

リスク警告: 弊社にてお取引頂ける金融商品は、マージン取引(証拠金取引)に該当し高いレベルのリスクを伴う為、お客様の投資資本の全てを失う恐れがございます。これらの投資商品は全ての方に適した商品では無い為、当該金融商品のお取引を希望される場合は、関連・内在するリスクに関してお客様ご自身で十分にご理解頂いている必要がございます。詳細は「金融商品及び投資サービスにおけるリスク開示」をご参照頂けます様お願い申し上げます。 リスク開示に関する法的書類を確認

免責事項: 本資料の内容は、一般的な情報提供および教育・学習並びに情報提供を目的としたものであり、投資助言や投資計画に対する助言ではございません。投資助言や投資計画に対する助言やアドバイザリー行為は、お客様個々人の状況や目的に合わせたものある必要がある為、お客様の意思に基づき独立した助言サービスを利用されるか専門家にご相談頂けます様お願い申し上げます。尚、本情報の正確性や完全性について、保証するものではございません。TTCM Traders Capital Limited は、本資料を利用、もしくは参考にされた事によって生じた如何なる結果についても瑕疵を負いません。又、本資料並びにコンテンツに記載されている情報や意見は、如何なる有価証券や金融商品への投資や売買を勧誘するものでは無く、如何なる投資助言やアドバイザリーサービスを提供するものでもございませんのでご理解・ご了承の程宜しくお願い申し上げます。本コンテンツに記載・表明された見解や意見は、専門家や各アナリストに帰属するものであり、TTCM Traders Capital Limitedにおける公式見解や方針を表明・反映するものではございませんので合わせてご了承下さい。

ライセンス並びに規制機関: TTCM Traders Capital Limited (以下、"TTCM BM"または「TradersTrust」と称します。)は、有限責任会社として登記住所を5th Floor, Andrew’s Place, 51 Church Street, Hamilton HM 12, Bermudaにて、バミューダ共和国法人設立規約、セクション14並びに、6/132C (1)法人規約条項Act1981に基づき設立され、法人登記番号No.54135としてバミューダ共和国にて登記しております。

ウェブサイト traders-trust.com は、TTCM BMによって運営されています。

お取引制限地域: 本ウェブサイト記載の情報は、オーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イラン・イラク・北朝鮮・米国・キューバ・シリア・スーダン・アフガニスタン・ガーナ・ラオス共和国・ウガンダ・イエメン等の国並びに当該国へ居住されているお客様へ向けたものではございません。尚、以下記載の国・地域における独自の法律並びに規制がある場合は、当該国・地域における法律並び規制に抵触する恐れがありますのでご留意下さい。

海外FXで勝率の高いトレード手法まとめ

海外FX

  • 単一ポジションでのリバ狙い逆張りトレード:swallow blizzard・eagle blizzard αなど
  • ドル円の仲値トレード(アノマリー):gotobi・東京ルミエールなど
  • ブレイクアウト:Breakouts Masterなど

練習用のボーナスを獲得しよう

低リスクなトレード手法

リバ狙いの逆張りトレード(単一ポジション)

  1. MT4に移動平均線を設定する
  2. 移動平均線の上方向に売り指値(Sell Limit)、下方向に買い指値(Buy Limit)を置く
  3. 利確の目安は5〜10pips、損切りの目安は10〜20pips

ドル円の仲値トレード(アノマリー)

  1. 日本時間9時00分にドル円を買い注文(仲値でドル円が上昇するため)
  2. 9時55分にドル円を売り注文(仲値後は下落するため)
  3. 収益性を上げたいなら、ゴトー日(5・10のつく日)だけ仲値トレードを行う
    :RF7.79/PF3.69/10ヶ月で63トレード/RR1.68 :RF8.85/PF1.89/年間376トレード/RR1.1 :RF7.51/PF1.73/年間150トレード/RR1.35 :RF7.73/PF1.78/年間129トレード/RR1.0 :RF6.15/PF1.45/年間466トレード/RR1.2

ブレイクアウト

  1. 1時間足チャートに移動平均線を設定する
  2. 移動平均線の上下にストップ注文(Sell Stop・Buy Stop)を置いておく
  3. 損切りの目安は20pips、利確の目安は100pips
  4. トレーリングストップを設定し、最低限の利益を確保できるようにする

変動が発生したタイミングですぐに順張りトレードができるよう、ストップ注文(逆指値注文)をしておきましょう。買いの順張りなら「Buy Stop」、売りの順張りなら「Sell Stop」を置きます。

ハイリスク・ハイリターンなトレード手法

  1. MT4に移動平均線・ボリンジャーバンドを設定する
  2. テクニカル指標から乖離したタイミングで逆張りポジションを持つ
  3. 価格が保有ポジションから逆行するたびに同じロットのポジションを増やしていく
  4. リバウンドが発生し、トータルで含み益がポジションをまとめて決済する
  5. 1週間〜1ヶ月運用したら、利益を出金・資金移動しておく

マーチンゲール

  1. MT4に移動平均線・ボリンジャーバンドを設定する
  2. テクニカル指標から乖離したタイミングで逆張りポジションを持つ
  3. ストップロスとしての逆指値注文とは
  4. 価格が保有ポジションから逆行するたびに同じロットのポジションを増やしていく
  5. ロットは初期ロットを基準に増やしていく
  6. リバウンドが発生し、トータルで含み益がポジションをまとめて決済する
  7. 1週間〜1ヶ月運用したら、利益を出金・資金移動しておく

グリッドトレード

グリッド系EAとしては、Tiburon EA、Euphoria MT4、Waka Waka EAなどが代表的ですね。特にWaka Waka EAは損切りを浅めに設定しているため、長期運用でも利益が出しやすくなっています。

セントラル短資の指値の仕組み

複数のFX会社と取引していますが、不思議に思っていることがあります。 他の会社では指値通りの価格で約定するのですが、 セントラル短資の決済注文では指値通りに約定したことがありません。 大抵はスプレッド+数pipsのずれがあります。 取り立てて激しい相場変動でもない時でもずれているので そういう仕組みなんでしょうか? 一番お気に入りの会社でメインの口座ですが、 専らスワップを貰う為の口座なので取引回数が少なく 今日まで気が付きませんでした。 何か理由があるのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

参考意見です(最近は使っていません) セン短のシステムは特殊です 例)スワップの付与日が翌日からではなく3日後?から付く←決済した後にも3日間付くので合計額は一緒ですが 質問の件ですが その決済注文はストップ(逆指値)ではありませんか? あそこは確かask(買値)がストップのレートになったときに注文が発動されるんだと記憶してます 例)米ドル/円の買を保有し 115円にストップ注文を入れている レートが 売115.00―買115.05←まだ決済されず 売114.95―買115.00←ここで決済 なので115円で決済されたと思っていると 114円95銭で約定してるんです 以前理由を聞いたのですが それが本来なのだそうです ですので 自分の思ったレートで決済したい時はスプレッド分上乗せで逆指値をするといいです(指値注文はそのままで大丈夫ですよ!) もしスプレッド以上ずれている場合は 会社に聞いてみるか 他の業者も開設してみては如何ですか? ただ8月は多くのところで注文が入らない・スプレッドが広がったまま・ログインできない等あったらしいですね 以上参考になればうれしいです

その他の回答 (1)

  • 2007/08/31 01:30 回答No.1

関連するQ&A

FXを始めてから4ヶ月ほどの初心者です。 最初に口座を開いたセントラル短資の場合。 指し値(または逆指し値)の決済注文を出して、その後相場を眺めていると、 どうも指し値(または逆指し値)レートに達しても、しばらく決済してくれません。 そのレートでしばらく停止しているにもかかわらずです。 で、こちらに不利なレートに変動したらやっと決済してくれるような ケースがあまりにも多いのです。 まあそのことは、リスク説明にも書いてあったし、そういうものかと 思っておりました。 ところが、次に口座を開いたインバスト証券では、レートが希望値に 達した瞬間にポジションが消えてなくなり、決済されております。 急激な変動がない限りはほとんど指し値(または逆指し値)で決済し てくれています。 皆さんが使っているFX業者の決済の早さについて教えていただければ 幸いです。

FX初心者です。 セントラル短資のデモトレードFX1の取り引き画面内にある {ポジション合計}の見方がどうも分かりません。 ポジション合計とはすでに決済注文が終了したポジションのトータル損益ですよね? ということはその決済注文が約定した時のレートで計算されるのではないかと思うのですが、未実現損益が評価レート(現在のレート)により計算されているのはなぜなのでしょうか。 決済履歴は「取り引きレート」により決済損益がだされていることからもどうもわかりません。 そもそも「取り引きレート」とは約定した時のレートと理解していいのでしょうか? 根本的に理解の仕方が間違っているのかもしれませんがどうぞよろしくお願い致します。

はじめてセントラル短資でFXしました。 ですが、決済方法がわかりません。 以下取引内容です。 ポンド/ドル (1)1.9042売 (2)1.9003買 (3)1.8976買 (取引順/各1万) ネットポジションは以下の1万分しか反映されていません。 ポンド/ドル 10,000 -93,698円 1.9051 114米ドル とりあえず上記の取引をすべて決済したいのですが 決済の仕方がわかりません。 どなたか、教えていただけますか。

現在FX会社でMJでUSD/JPYをメインに取引しているのですが、最近指標発表時に逆指値が10Pips以上スリッページが発生します。 最近では雇用統計で21Pips、ISMで15Pipsなどでした。(今までは3~6Pipsぐらい) その他、同時間帯で約定済み注文が注文済み欄に表示されず決済注文が出せない、新規注文が取り消せずに約定してしまい、前記のとおり決済できなず、システム全般が混乱していた時間帯が雇用統計で10分~20分程度、ISM非製造で5~10分程度でした。 この時、センターに電話すると、『当社のサーバーが脆弱のため・・・。決済注文は受け付けていません。』とのことでした。 さて、雇用統計もISM重要指標の為、ある程度のスリッページは仕方ないかとはおもうのですが下記に質問いたします。 (1)前記指標時、上記程度のスリッページは他社でも普通程度のスリッページですか? (ストップロスとしての逆指値注文とは 2)前記指標時、注文・約定・決済などの取引の混乱は何処のFX会社でも起こりますか?? (3)前記トラブルはFanox系なら何処も起こりますか?また、Saxo,Gft系ではいかがですか? 仮に、他社でより良い環境の会社があるとして (4)取引システムに前記のような混乱が生じない、又は、生じにくい事を中心にスリッページが少ない会社で推奨の会社はありますか? (5) (4)に、更に常時のスプレッド(手数料含む)が少なく、指標時にも成行が成功し易いという条件を加えるとどこかありますか? 長くなりましたが、次回、雇用統計に間に合うように会社をシフトできればと思っております。 解る部分、答えられる部分だけでも結構ですので、よろしくお願いします。 尚、この会社は約定しずらいことで有名で、指標時に成行(スリッページ10Pips)が成功しない為仕方なく指値・逆指値で注文しています。

先月、セントラル短資で外国為替証拠金取引デビューしました。 セントラル短資は、ショート時のマイナススワップと 円転時の費用(1通貨当り1.ストップロスとしての逆指値注文とは 5円)が高いので、もうひとつ口座を作りたいと思ってます。 マイナススワップが高すぎずに、円転コストが安いFX会社を教えてください。

FXでIF-DONEで注文する時に、「IFを時間成行」で、「DONEを〇〇pips」といった形で注文できるFX会社はありますか? 以前はセントラル短資でそうゆう注文の仕方があったみたいですが、 2012年2月にその注文方法を終了させてしまったようです。 新規注文だけなら時間成行で注文できるFX会社はいくつかあったのですが、 そのいずれも新規注文が約定するまでは決済注文ができないようになっていました。 IF-DONEで注文しようとするとIFの注文方法の選択肢から時間成行が消えてしまうのです。 セントラル短資にはその注文方法の再開を要望として出しましたが、 セントラル短資以外でそういった注文方法ができるFX会社があれば 教えてください。 宜しくお願いします。

FX初心者です。 普段は10000~30000通貨でデイトレードしてます。 スプレッドの低さで、SBIFXトレードを使っているのですが、 指値で指定している値になっても、 すぐに約定しないことがあります。 今回も93円前半で買いのポジションを4つ持っていて 全て94.00で指値注文してたのですが、 朝起きて確認すると1つしか約定していませんでした。 同じくサイバーエージェントFXにも1つポジションを持っていたのですが、 これは約定してました。 この約定する、しないは何が影響してるのでしょうか? サーバーに関係してるのでしょうか? 今回、FX会社はスプレッドの低さだけで選んではダメだと実感しました。 約定力のあるおすすめのFX会社がありましたらお教え下さい。 ストップロスとしての逆指値注文とは よろしくお願いします。

海外FX業者で、重要経済指標発表時にもスプレッドが広がらず約定力がある程度ある会社をご存じではないでしょうか? もしくは海外在住者でも口座開設可能な日本の業者で指標発表時にも、スプレッドが広がらない会社を教えていただけないでしょうか? 海外在住者でも口座開設可能なヒロセ通商様、セントラル短資様では、指標時にスプレッドが広がってしまうので他の会社を教えていただければと思い質問させていただいております。

FX指値決済注文をする時に現在値の例えば3PIPS内ならば指値決済注文する事ができないって事はあるんでしょうか? そしてもう一つ質問があるんですが、少数点第三位のPIPSも利益に入るんでしょうか? どうか教えてください。お願いします。

スワップが良く、スワップ金利をポジションを決済せずに受取れるFX会社はどのような会社がありますでしょうか? ”セントラル短資オンライン”は開設済みで、他にも似たような会社はないだろうかと探しています。 スワップは検討してくれているHP等が散見されますが、スワップを決済無しで受取れる会社の情報があまり見つけられていません。 ご存知でしたらぜひ教えてください。 よろしくお願いします。

Binance Futures先物の使い方と登録。手数料や追証について

仮想通貨

Binance Futures先物の登録方法

Binance Futures(バイナンスの先物取引)で取引がしたいという方はBinance Futuresに登録しておく必要があります。

Binance Futuresの登録方法の手順・流れ

  1. Binanceの登録・アカウント作成
  2. 仮想通貨をバイナンスへ入金
  3. Futures用アカウント開設
  4. Futuresのウォレットへ仮想通貨を送金

Binanceの登録・アカウント作成

バイナンスへのログイン方法

アカウントを作成したら、バイナンスにログインしましょう。
先ほど登録した「メールアドレス」「パスワード」を入力し、「Log ストップロスとしての逆指値注文とは In(ログイン)」をクリック。
パズルのピースを適切な場所へ移動させて、確認項目にすべてチェックをれてから、「I understand continue」をクリックします。

セキュリティ設定(2段階認証設定)方法について

まずGoogle Authenticatorでの設定方法は、画面右上の人型アイコン>「Account」をクリックし、その先のページの右下にあるGoogle Authentication欄内にある「Enable」をから設定を進めることができます。

仮想通貨をバイナンスへ入金

仮想通貨をバイナンスへ入金する手順

  1. Binanceの入金先アドレスを確認する
  2. Binanceの入金先アドレスに仮想通貨を送金する

Binanceの入金先アドレスを確認する

Binanceの入金先アドレスに仮想通貨を送金する

Futures用アカウント開設

Futures用アカウントを開設するには、まずBinanceトップページの画面上部にある「デリバティブ」から、「USDT-M Futures」または「COIN-M Futures」のいずれかを選択します。(証拠金をUSDTにしたい場合はUSDT-M、それ以外の仮想通貨にしたい場合はCOIN-Mを選択)

するとFuturesの画面(チャートが表示されているページ)へ移るので、そこの右側にある「Open Futures Account」メニュー内にある「Open Now」をクリックします。これでFutures用アカウントの開設ができます。

Futuresのウォレットへ仮想通貨を移す

Futures用アカウントを作成したら、Futuresのウォレットへ仮想通貨を移しましょう。
仮想通貨をFuturesのウォレットへ移すには、まずFutures画面の右下にある「Assets」欄にある「Buy Crypto」「Convert」「Transfer」のいずれかをクリックします。

Binance Futures先物の使い方

BinanceFuturesの画面の見方について

BinanceFuturesの画面の見方について

メニュー画面

チャート・オーダーブック画面

ポジション管理画面

マージン画面

BinanceFuturesで取引する方法

  1. 画面左上にある通貨ペアで取引したい通貨ペアを選択する
  2. 注文画面で注文方法を選択する
  3. 希望売買価格を記入する(成行注文(マーケット)の場合は不要)
  4. 希望取引数量を記入する

注文方法 特徴
指値注文(リミット) 値段を指定して注文する
成行注文(マーケット) 値段を指定しないで注文する。成行の買い注文では最も低い価格の売り注文で約定し、成行の売り注文は最も高い価格の買い注文で約定する
ストップリミット注文 事前に指定したストップ(逆指値)価格になったら指値注文する注文
ストップマーケット注文 事前に指定したストップ(逆指値)価格になったら成行注文する注文
トレーリングストップ注文 事前に指定したストップ価格を、価格が有利に変動したら有利な方向へ自動的に更新させる注文

BinanceFuturesでレバレッジ取引をする方法

BinanceFuturesでレバレッジ取引をする方法①

BinanceFuturesでレバレッジ取引をする方法

Binance Futures先物の手数料は?

Binance Futuresでは「USDS-M 先物(永久先物取引)」と「COIN-M 先物(四半期先物取引)」の2つの種類の先物がありますが、それぞれで取引手数料が変わってきます。

MT5超初心者講座!基本的な設定と使い方

mt5-for-begginers

投資

が、そこまで深く考える必要はありません。要は トレードに使える便利な機能だけ覚えればOK だからです。

MT5の初期設定

通貨ペア・CFDの表示&非表示

  • ドル円(USD/JPY)ストップロスとしての逆指値注文とは
  • ユーロドル(EUR/USD)
  • ユーロ円(EUR/JPY)
  • オージードル(AUD/USD)
  • ポンドドル(GBP/USD)
  • ポンド円(GBP/JPY)

MT5の上にあるメニューから 『表示』→『銘柄』 と進みます。

xm-brand

『Cash Indices』フォルダに入っている銘柄が現物で、『Futures』と書かれている銘柄が先物、『Spot Metals』フォルダからはGOLDとSILVERが選択できます。

個人的にオススメなCFDは日経225。 スプレッド幅が12 とかなり小さいため、XMで取引しやすいCFDです。

通貨ペアのチャート表示

表示させたい銘柄の左上を右クリックして『チャートウィンドウ』を選択するか、メニューから 『ファイル』→『新規チャート』 と進んだ後に、銘柄を選択して表示させる事も可能です。

xm-chart-change

また、チャート画面にデフォルトで表示される グリッド線 が邪魔に感じる場合、 チャート画面上で右クリック をした際に表示されるウィンドウで非表示が可能です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる