デイトレード

強気市場とは

強気市場とは

仮想通貨ビットコインが日本で1番有名になった2017年の年末に200万円を超えた時のチャートです。

しまむら「円安でも強気賃上げ」のナゾ。弱気が目立つユニクロと何が違う

小売企業は円安と原価高騰のダメージが大きい業界のひとつです。その小売りの中でも特に影響が大きいのがアパレル業。 ユニクロを展開している業界最大手、ファーストリテイリングの柳井正・会長兼社長が「円安のメリットは全くありません。日本全体からみたらデメリットばかりだ」と発言したことも記憶に新しいですね。アパレル業界は、為替市場での円安の進行、原材料高などに対する懸念が指摘されています。 しかし、そんな逆風でも好調を維持している企業もあります。 それが同じくアパレル業大手の株式会社しまむらです。しまむらは「ファッションセンターしまむら」を筆頭に全国で衣料品チェーンを展開しています。 この先行きが不安な状況下でしまむらは全体で5.6%もの賃上げも敢行。「物価は上がってるのに、給料は変わらない」という不満を口にする人も多い中、しまむらはその例外として賃金があがっているのです。 もちろん賃上げを実現できたのは利益が拡大しているからです。なぜ、しまむらは好調なのか。その理由を探っていきましょう。

しまむら、1Qの売上は過去最高を更新

アパレル業界売上高1位のユニクロ・柳井氏が円安への懸念を露わにするなかで、業績好調の業界2位のしまむら。対照的な2社の現状となりましたが、改めてしまむらの直近の業績を簡単に紹介します。 6月27日に公表された決算資料によると、2022年第1四半期の売上高は前期比5%増の1493億円。この売上はしまむらの第1四半期としては過去最高です。 また、通期の予測でも2022年2月期の売上高は前期比3.強気市場とは 強気市場とは 9%増の6066億800万円、営業利益は同5.3%増の520億5800万円、経常利益は同4.8%増の529億9800万円と、すべて過去最高となる見通し。その背景もあり、しまむらは賃上げに踏み切りました。 全体で5.6%の賃上げを実施した影響で、人件費は5%増加、電気料金の値上げにより、水道光熱費は28%増となったにもかかわらず、過去最高を出しているのです。 しかも、定番商品は「できる限り価格を維持」する方針だといいます。つまり、しまむらは今後も好調を維持できると見込んでいるということです。 しまむらは円安・原料高の影響を受けていないのでしょうか。結論を先に述べると「影響は受けているが他社に比べると小さい」ということがしまむらの強さの秘訣にあります。どういうことなのか、具体的に説明していきます。

ローソク足研究所

☆価格は人によって作られる ☆価格は悲しい事に敗者が決めている ☆価格は恐怖と欲望のギャップとバランスで成り立つ ☆価格変動には出来高というドラマがある ☆テクニカル分析・ファンダメンタルズ分析・理論・法則は強く意識され時に無視される

【仮想通貨・FX】強気相場とは?この4つの段階で理解しよう!

f:id:koalion0105:20210308145747j:image


どーも!こんにちは!

今回は 『強気相場』 についてお話ししていきます。記事の後半で稼ぐための 売買タイミングのヒント も載せてるので是非最後まで楽しみにしていて下さいね。

【強気相場】とは

f:id:koalion0105:20210308145149j:image


--【強気相場】(ブルマーケットとも呼ばれます)とは価格が強く上昇する右肩上がりの相場の事を言います。

反対に価格が強く下落していく相場を【弱気相場】(ベアマーケット)と言います。

『強気相場』 は以下の4つの段階に分けられます。

相場の格言で 『強気相場とは、悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観と共に成熟し、幸福の中で消えて行く』 という言葉があります。

この格言は投資家Sirジョン・テンプルトンの10ある投資理念の一つである 『Buy During Times Of Pessimism』(悲観で買い楽観で売る) から来ています。

Bull markets are born on pessimism, grow on scepticism, mature on optimism and die on euphoria.

The time of maximum pessimism is the best time to buy, and the time of maximum optimism is the best time to sell.

強気相場は悲観のもとで生まれ、疑いの中で育ち、楽観の中で成熟し、熱狂とともに終わります。したがって、最も悲観的なときが買い時であり、最も楽観的なときが売り時です。

【仮想通貨・FX】過去相場から強気相場の段階を見てみよう

f:id:koalion0105:20210308142833p:image


仮想通貨ビットコインが日本で1番有名になった2017年の年末に200万円を超えた時のチャートです。

  • まだ多くの人に認知されていなかった期間が『悲観』になります。
  • 認知度が増えて来てマーケット参加者が増えて期待と不安を抱えながら、価格は上下しながらも右肩上がりな期間が『懐疑』です。
  • マーケット参加者の熱狂が高まり価格の高騰が強く激しくなっている期間が『楽観』となります。
  • 高値を叩いた後にマーケット参加者が減っていき価格が上がらずに下落に転じている段階が『幸福』となり価格上昇の最終段階となります。

f:id:koalion0105:20210308142954p:image

FXでも同様に『悲観』『懐疑』『楽観』『幸福』の段階に別ける事ができます。

【強気相場】の4つ段階の儲ける使い方

強気相場で儲けるにはSirジョン・テンプルトンが言うように 『悲観で買い楽観で売る』 に尽きます。

強気相場の波に乗るには『今どの段階にあるのか?』を意識する事ですが、はっきり言って明確な答えは結果論でしかありません。

ハイテク株の弱い値動きが目立つ局面においてはやや内需系にシフト

facebook-share

●2022年夏のイチオシ株
・10万円株/高配当株/株主優待株/Jリート
●気になる人気株
・大型株/新興株/Jリート
●儲かる株の見つけ方
旬の3大テーマ円安メリット株」「株主還元強化株」「会社予想が保守的な株
5大ランキング今期最新予想が大幅増収」「アナリストが強気
高配当利回り株」「少額で買える株
●投資判断に異変アリ!強気市場とは
日本通運、住友不動産が「買い」に格上げ
東急、新生銀行、シャープが「弱気」に転落

◎第2特集
高利回り&割安株を狙え
波乱相場ならではの狙い目株が続々!
人気株500以外からセレクトした「買いの株100」

●桐谷さんオススメ株主優待株
●増配かつ高配当な株
●初心者オススメ5万円株
●上方修正に期待大の株
●波乱に負けない高成長株

◎第3特集
人気の米国株150診断

●どうなる米国株? 強気市場とは
「インフレなどで波乱は続くが10月末から上昇へ転じる!」
●注目銘柄
「有力定番IT株」「高配当割安株」「ディフェンシブ株」
●定点観測
GAFAM+αテスラ、エヌビディア、ネットフリックスなど

伝説のスゴ腕投資家バフェット が10年ぶりに株をオトナ買い
バフェットはいまの米国株をこう見てる&バフェットが買った銘柄をチェック!


◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」

ローソク足研究所

☆価格は人によって作られる ☆価格は悲しい事に敗者が決めている ☆価格は恐怖と欲望のギャップとバランスで成り立つ ☆価格変動には出来高というドラマがある ☆テクニカル分析・ファンダメンタルズ分析・理論・法則は強く意識され時に無視される

【仮想通貨・FX】強気相場とは?この4つの段階で理解しよう!

f:id:koalion0105:20210308145747j:image


どーも!こんにちは!

今回は 『強気相場』 についてお話ししていきます。記事の後半で稼ぐための 売買タイミングのヒント も載せてるので是非最後まで楽しみにしていて下さいね。

【強気相場】とは

f:id:koalion0105:20210308145149j:image


--【強気相場】(ブルマーケットとも呼ばれます)とは価格が強く上昇する右肩上がりの相場の事を言います。

反対に価格が強く下落していく相場を【弱気相場】(ベアマーケット)と言います。

『強気相場』 は以下の4つの段階に分けられます。

相場の格言で 『強気相場とは、悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観と共に成熟し、幸福の中で消えて行く』 という言葉があります。

この格言は投資家Sirジョン・テンプルトンの10ある投資理念の一つである 『Buy During Times Of 強気市場とは Pessimism』(悲観で買い楽観で売る) から来ています。

Bull markets are born on pessimism, grow on scepticism, mature on optimism and die on euphoria.

The time of maximum pessimism is the best time to buy, and the time of maximum optimism is the best time to sell.

強気相場は悲観のもとで生まれ、疑いの中で育ち、楽観の中で成熟し、熱狂とともに終わります。したがって、最も悲観的なときが買い時であり、最も楽観的なときが売り時です。

【仮想通貨・FX】過去相場から強気相場の段階を見てみよう

f:id:koalion0105:20210308142833p:image


仮想通貨ビットコインが日本で1番有名になった2017年の年末に200万円を超えた時のチャートです。

  • まだ多くの人に認知されていなかった期間が『悲観』になります。
  • 認知度が増えて来てマーケット参加者が増えて期待と不安を抱えながら、価格は上下しながらも右肩上がりな期間が『懐疑』です。
  • マーケット参加者の熱狂が高まり価格の高騰が強く激しくなっている期間が『楽観』となります。
  • 高値を叩いた後にマーケット参加者が減っていき価格が上がらずに下落に転じている段階が『幸福』となり価格上昇の最終段階となります。

f:id:koalion0105:20210308142954p:image

FXでも同様に『悲観』『懐疑』『楽観』『幸福』の段階に別ける事ができます。

【強気相場】の4つ段階の儲ける使い方

強気相場で儲けるにはSirジョン・テンプルトンが言うように 『悲観で買い楽観で売る』 に尽きます。

強気相場の波に乗るには『今どの段階にあるのか?』を意識する事ですが、はっきり言って明確な答えは結果論でしかありません。

【通貨】 外為:1ドル135円52銭前後と大幅なドル安・円高で推移

米ドル/円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

  • ・今日の為替市場ポイント:◆ユーロ編◆リスク選好的なユーロ買い・円売りがただちに拡大する可能性は低い見通し (22/07/06)
  • ・今日の為替市場ポイント:欧州通貨安ドル高を受けて円買い拡大の可能性低い (22/07/06)
  • ・外為:1ドル135円71銭前後とドル安・円高で推移 (22/07/06)
  • ・NY為替:欧州リセッション懸念でユーロ売り加速 (22/07/06)
  • ・7月5日のNY為替概況 (22/07/06)

株探からのお知らせ

  • P会員限定!7月6日武者陵司氏セミナー開催
  • 見逃し配信中!株探プレミアムセミナー

お気に入りがいっぱいです!
もっと追加するには、有料サービス「株探プレミアム」の登録が必要です。
初めてご登録の方には「30日間の無料体験」実施中!
※無料体験終了後は、毎月の利用料金が発生します。
※過去に「30日間の無料体験」をご利用になった方には無料体験は適用されません。

このアイコン「★」は利用者の皆さまの「お気に入り銘柄」を
登録もしくは削除する機能となっております。
お気に入り銘柄を登録するには、会員登録(無料)が必要です。
無料会員およびプレミアム会員の方はログインが必要です。

  • 【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月6日発表分)
  • 明日の株式相場に向けて=徳俵で粘りみせる旧マザーズ銘柄
  • 気候変動対策を再評価、上昇気流に乗る「空の脱炭素化」関連株を狙え <株探トップ特集>
  • 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 7月6日版
  • ★本日の【サプライズ決算】速報 (07月06日)
  • 5日と25日平均線【ゴールデンクロス】高ROE 16社 <テクニカル特集> 7月6日版
  • 話題株ピックアップ【夕刊】(1):ウエルシア、バイオ関連株、エーザイ
  • レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (7月6日)

人気ニュース【ベスト5】

  • 【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月6日発表分)
  • 明日の株式相場に向けて=徳俵で粘りみせる旧マザーズ銘柄
  • 話題株ピックアップ【夕刊】(1):ウエルシア、バイオ関連株、エーザイ
  • 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 7月6日版
  • 気候変動対策を再評価、上昇気流に乗る「空の脱炭素化」関連株を狙え <株探トップ特集>

お薦めコラム・特集

  • 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 7月6日版
  • 気候変動対策を再評価、上昇気流に乗る「空の脱炭素化」関連株を狙え <株探トップ特集>
  • 5日と25日平均線【ゴールデンクロス】高ROE 16社 <テクニカル特集> 7月6日版
  • 明日の株式相場に向けて=徳俵で粘りみせる旧マザーズ銘柄
  • 最大の消費国から石油在庫が流出、相場の不安定さ高める米政策 <コモディティ特集>

■関連サイト ※外部リンク

当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘または投資に関する助言をすることを目的としておりません。投資の決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。 当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、JPX総研、China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。株探に掲載される株価チャートは、その銘柄の過去の株価推移を確認する用途で掲載しているものであり、その銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。決算を扱う記事における「サプライズ決算」とは、決算情報として注目に値するかという観点から、発表された決算のサプライズ度(当該会社の本決算か各四半期であるか、業績予想の修正か配当予想の修正であるか、及びそこで発表された決算結果ならびに当該会社が過去に公表した業績予想・配当予想との比較及び過去の決算との比較を数値化し判定)が高い銘柄であり、また「サプライズ順」はサプライズ度に基づいた順番で決算情報を掲載しているものであり、記事に掲載されている各銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる