攻略方法を紹介

ストップ注文でトレンドを掴む

ストップ注文でトレンドを掴む

拡大画像表示

ストップ注文でトレンドを掴む

「両建て」という取引をされたことがありますでしょうか?

FX業者によっては、ポジションの反対売買をした途端に相殺にするところもありますし、そもそも買いも売りもFX業者にコストを払って何のメリットがあるのか分からない。という方も多いのではないでしょうか。そこで、両建てはどんなときに役立つのか?を考えてみたいと思います。

両建てとは何か?

「両建ての定義」を、今一度確認してみます。2つのパターンが考えられます。

この最初に掛かるコスト以外は、上昇しても下落しても、「それ以上の損失にならない」というのが大きなポイントとなります。 の場合は、 既に -200pipsの含み損 を抱えてしまっている状況 ですが、買いポジションを損切りしなくない場合に、一時的にリスクを少なくする為に行います。

両建ては何のために行うのか?

そのまま、90円をブレイクしてしまい「両建てしなかったら、もっと儲かっていたのに。」という場面に出くわすことも当然あるわけです。このタイミングの掴み方については、かなり難しい判断を迫られるものになってくることは間違いありません。

経済指標に両建てを使う

FXの両建ての使い方として「指標トレード」に利用する方法があります。

逆指値注文を使った方法

強い通貨ペアを買い、弱い通貨ペアを売る

これにより「旬の通貨」の大相場に乗ることができ、買いと売り、両方のポジションで利益を上げることができます。しかし、この方法が毎回上手くいくほどFXは甘くありません。両方のポジションが、20日平均と同じ方向に勢いよく動けばなんの問題もありませんが、もちろんそうでないこともあります。

この方法にご興味があり、「毎日通貨ペアの強弱をチェックするのが面倒」という方は、下記のツールが便利です。15分足~日足までの21通貨ペアを数値化して自動で、上位3位までランキング表示ができるツールになります。ツールの特徴は下記のページをご覧ください。

両建て手法まとめ

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

本書では 「2人の億トレーダー」 が実際に使用するFX手法を 「8つ」 紹介しております。

「ダブルボトム」や「ダブルトップ」がチャートに
出現すると、トレンド転換のサインで売買チャンス!
「ネックライン」で売買タイミングを見極めよう! ゼロから始める株入門【第23回】

facebook-share

そこで今回は、「ダイヤモンド・ザイ7月号」の別冊付録「はじめての株価チャート教室」から、株価チャートの形が「ダブルボトム」「ダブルトップ」になったときの株価のトレンドの見方と、トレンド転換時に株を売買するのに適切なタイミングについて解説します。
【※関連記事はこちら!】
⇒ 【2020年版】ネット証券人気ランキングを発表!この1年間で口座開設の申し込み数がもっとも多かったザイ・オンラインで一番人気のおすすめ証券会社を公開!

【目次】ゼロから始める株入門

◆証券会社・取引ツール編◆


◆株の選び方・ファンダメンタル編◆


◆株の選び方・テクニカル編◆


◆株の買い方・売り方編◆


◆株主優待・配当編◆

「ネックライン」と株価の位置に注目!
安値の「ダブルボトム」、高値の「ダブルトップ」は ストップ注文でトレンドを掴む
トレンド転換のサイン!

「ダブルボトム」とは、株価が安値を付けて一旦反発した後、再び下落したものの、1回目の安値より上の株価で反発して上昇に向かうチャートの形 のことを指します。

ダブルボトムとは?


拡大画像表示

1回目の安値を割り込まなかったということは、上昇の力が強く、1回目の底を付けて反発した時の高値のライン(「ネックライン」と呼ぶ)を突破したところで、ダブルボトムの完成です。チャートがこの形を形成すると、株価が底入れし、上昇トレンドに向かう可能性が高いと考えられます。 ダブルボトムの場合、株価がネックラインを突破したところが株の買い サインになります。

一方で、 売りサインになるのが、ダブルトップ です。株価が天井を付け下落した後に、一度は反発したものの、上昇の勢いがないために前回の高値を超えられずに2つ目の山を形成し再び下落するチャートの形を指します。 ダブルトップは、最初の山を形成した後の安値のライン(ネックライン)を割り込んだときに完成し、売りポイント になります。

ダブルボトムやダブルトップもこの形が出る株価の位置が重要です。 安値圏のダブルボトムは上昇トレンドへの転換のサイン高値圏のダブルトップは下落トレンドへの転換のサイン になります。株価の位置を意識して、ダブルボトムやダブルトップを見つけよう!

【チャートの見方「ダブルボトム」「ダブルトップ」のまとめ】
(1) 底値圏のダブルボトムは買いサイン!
(2) 高値圏のダブルトップは売りサイン!
(3) ネックラインの突破や下抜けがトレンド転換のサインで売買ポイントに!

【目次】ゼロから始める株入門 ストップ注文でトレンドを掴む

◆証券会社・取引ツール編◆


◆株の選び方・ファンダメンタル編◆


◆株の選び方・テクニカル編◆


◆株の買い方・売り方編◆


◆株主優待・配当編◆

株主優待名人の桐谷さんお墨付きのネット証券!最新情報はコチラ!

証券会社(ネット証券)比較!売買手数料で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!取引ツールで比較ページへ

 つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説ページへ

証券会社(ネット証券)比較!人気の証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!株アプリで比較ページへ

 iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説!詳しくはこちら!

ネット証券会社(証券会社)比較!最短で口座開設できる証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!外国株で比較ページへ

桐谷さんの株主優待銘柄ページへ

証券会社(ネット証券)比較IPO(新規上場)比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!キャンペーンで比較ページへ

証券会社(ネット証券)比較!総合比較ページへ

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

岡三オンライン証券の口座開設はこちら!

松井証券の口座開設はこちら!

「株」初心者向け!株式投資のはじめ方の関連記事

株初心者が覚えておきたい「儲かる株」の探し方は? 株価100倍!?に成長するお宝銘柄を見分けるカギは 「営業利益」と「経常利益」にあった! ゼロから始める株入門【第2回】(2017.01.02)

株価チャートで「株価の方向性」を見極める方法は? チャート上の高値と高値、安値と安値を直線で結ぶと 見えてくる「トレンドライン」の見方や使い方を紹介 ゼロから始める株入門【第22回】(2017.10.05)

ソニーとトヨタ自動車、人気銘柄の今後の見通しは? 株初心者でもわかる「チャート分析」の方法を 人気2銘柄のチャートを使ってプロが徹底解説!(2017.06.05)

「株」とは何か?「株式投資」の基礎知識を株初心者 ストップ注文でトレンドを掴む にわかりやすく解説! 配当や株主優待の意味のほか、 「株」の選び方や買い方、儲ける方法をまとめて紹介 ゼロから始める株入門【第1回】株の基礎知識(2021.05.25)

「株初心者」におすすめの証券会社を株主優待名人・ 桐谷広人さんに聞いてみた! 桐谷さんがおすすめする 証券会社は「松井証券」と「SBI証券」!(2015.07.01)

「株」初心者向け!株式投資のはじめ方 バックナンバー

「株」とは何か?「株式投資」の基礎知識を株初心者 にわかりやすく解説! 配当や株主優待の意味のほか、 「株」の選び方や買い方、儲ける方法をまとめて紹介 ゼロから始める株入門【第1回】株の基礎知識(2021.05.25)

株初心者はいくらから株式投資を始めればいいのか? 1株単位で株が買えて「1株=数百円」から始められる 6つのサービス(LINE証券・ネオモバ・S株など)を解説(2021.05.22)

株初心者におすすめの「高配当な5万円株」ランキング! 利回り5%超の上位10銘柄の中で、アナリストの投資 判断が“強気”の「コナカ」「アーバネット」などに注目!(2021.02.20)

株を買う前に知っておきたい“3つのポイント”とは? 証券口座への入金方法、株の購入に必要な金額など、 株初心者がつまずいた3つの疑問をわかりやすく解説!(2020.03.06)

株初心者が株を選ぶときに知っておくべき基本ルール を紹介! 会社の重要事項を決定する株主総会に参加 するには最低でも「1単元=100株以上」の保有が必要(2020.03.05)

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き

    ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ・オンライン編集部(2022.7.6) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ポイ探ニュース(2022.5.29) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.7.1)
    ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ・オンライン編集部(2022.7.ストップ注文でトレンドを掴む 6) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ポイ探ニュース(2022.5.29) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.7.1)
    ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ・オンライン編集部(2022.7.6) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.7.8) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ポイ探ニュース(2022.5.29)
  • 8日のNY市場はまちまち
  • 戸田工---エア・ウォーター、埼玉大学とCO2分離回収技術開発、NEDOグリーン…
  • ダイドー、USENNEX、WSCOPEなど
  • 米国株上昇で強い動きも、後場はセンチメントの悪化影響もあって急速に伸び悩む(訂正…

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[人気株500激辛診断/米国株150]

◎巻頭特集

2022年後半の日本株&為替大予測

●日本株:秋に底入れ年末3万円へ
●為替:1ドル130円の時代に突入

◎第1特集
10万円未満で買える株は111銘柄!
人気の株500+Jリート14激辛診断

●2022年夏のイチオシ株 ストップ注文でトレンドを掴む
・10万円株/高配当株/株主優待株/Jリート
●気になる人気株
・大型株/新興株/Jリート
●儲かる株の見つけ方
・ ストップ注文でトレンドを掴む 旬の3大テーマ円安メリット株」「株主還元強化株」「会社予想が保守的な株
5大ランキング今期最新予想が大幅増収」「アナリストが強気
高配当利回り株」「少額で買える株
●投資判断に異変アリ!
日本通運、住友不動産が「買い」に格上げ
東急、新生銀行、シャープが「弱気」に転落

◎第2特集
高利回り&割安株を狙え
波乱相場ならではの狙い目株が続々!
人気株500以外からセレクトした「買いの株100」

●桐谷さんオススメ株主優待株
●増配かつ高配当な株
●初心者オススメ5万円株
●上方修正に期待大の株
●波乱に負けない高成長株

◎第3特集
人気の米国株150診断

●どうなる米国株?
「インフレなどで波乱は続くが10月末から上昇へ転じる!」
●注目銘柄
「有力定番IT株」「高配当割安株」「ディフェンシブ株」
●定点観測
GAFAM+αテスラ、エヌビディア、ネットフリックスなど

伝説のスゴ腕投資家バフェット が10年ぶりに株をオトナ買い
バフェットはいまの米国株をこう見てる&バフェットが買った銘柄をチェック!


◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」

必読!現役マーケットの魔術師~ポール・ロッターのインタビュー

ポール・ロッター

Q:では、どうやってプロのトレーダーになったんですか?
A:ドイツの銀行で新入社員だった頃に、数週間だったけど、EUREXの執行デスクに配属されたんだ。
そこでトレードにすごい興味を持ったんだよ。
で、自分名義の口座でギャンブル的なトレードを始めたんだ。
もちろん、かなり負けちゃったね。
丁度損失が膨らみ、自分の口座を吹き飛ばしたころ、ドイツの銀行を辞めることになった。
その直後、日本の銀行にディーラーとして採用されたんだ。
本当にラッキーだったよ。仕事でトレードをしながら学べたんだからね。

Q:その日本の銀行ではトレードのコーチをつけてくれたのですか?
A:いや、特別トレードコーチや講師といった存在はいなかった。
でも、Ajiasakaという安定して勝てているトレーダーが近くにいたので、いろいろと意見を交わしたりして勉強になったよ。
彼はすごいトレーダーで、自分のボスのトレードが間違っていると思うときには、自分のトレードでヘッジをかけたりもしていたな。
彼は相場心理についてよく話してくれてね、私が大負けしたときなんかには彼の言葉が凄く役に立ったよ。

Q:日本の銀行でのトレードはどうだったのですか?最初から安定して勝てていたのですか?
A:入社して間もなく、往復で100枚~150枚トレードしてたんだけど、最初の3年間で負けた月は一度もなかったね。
その後、大きなポジションを建てるようになってからは、時々大きくやられることもあった。
特に、EUREXが米国のターミナルを受け入れるようになって、シカゴのGarris Brumfieldとか大物が入ってくるようになった後はね。

Q:「相場で完全に口座を吹き飛ばすまでは、トレーダーとしての成功は無い」という格言があります。この格言についてどう思いますか?
A:さっきも言ったけど、ドイツの銀行で新入社員だった頃、自分の口座を吹き飛ばしてしまったことがあった。
恥ずかしながらなんだけど、その頃の僕は、「リスクマネジメント」なんてものがあるのを知らなかったんだよね。
それから…トレーダーとしてかなり稼いだ後なんだけど、百万ユーロ単位の損失が出たことがあってね…
その時は確か、250万ユーロの損失が出て、気を失ってしまったんだよ。
「もう辞めよう!」って思ったね。そこで止めても一生金銭的なことを心配せずに生きていけるだけのお金を持っていたし、あんな精神的苦痛を二度と経験したくなかったんだ。
だけど、4週間ほどオフを取ったらまたやる気が出てきて、トレードを再開したんだ。そしたら比較的短い期間で負けた分を取り返せて、以前よりも一段と強くなった気がしたのを覚えているよ。

Q:その出来事でトレードに対する考え方が変わった?
A:とてつもない負け期間と、その後にきた大きな勝ち期間を経験することで、負ける日々があるってことに対しておおらかになったね。負けてもいずれ取り戻せるって心から分かったんだ。
それで、けっこう負けている日や、ちょっと負けている日にPCの電源を落とすのが簡単になったよ。今日の負けを今日中に取り返さないと気が済まないっていうのはなくなった。

Q:あなたは間違いなく世界最高クラスのトレーダーです。あなたのトレーダーとしての強みは何ですか?他のトレーダーとの違いはどこにあるとお考えですか?
A:一言で言うと、「いい時にはアグレッシブにいって、ダメなときには小さくやることができる」ってことかな。 ストップ注文でトレンドを掴む
調子がいい時にはより大きなリスクを取りに行くんだ。その一方で調子の悪い時にはポジションサイズを小さくしていくんだ。
これは人間の心理に逆らうやり方だよね。
ベストなのは、トレードのことなんかまったく知らない人をそばに置いて、損失が日中にあるレベルにまで達したら、有無を言わさずに全てのポジションを閉じてPCの電源を落としてもらうことだよ。

Q:あなたは板読みスキャルパーとして有名です。あなたの戦略、戦術はどんなものなのですか?
A:マーケットメーカーみたいな感じだよ。板で起きるイベントに基づいて、買指値と売り指値を同時に入れていて、かなり短期的に売買してる。
私は普段、いろんなマーケットで、今の値段にすごく近いところに、同時にたくさんのオーダーを入れているんだ。その結果はほとんどゼロサムゲーム、とんとんなんだけどね。だけど、そうすることよって、今マーケットで何が起きているのかを感じ取れるんだ。それで、ここぞというところでは、大きなポジションで良い意思決定ができるんだ。

Q:ポジションはどのくらいの時間保持するのですか?
A:私はトレンドフォロー系のことはほとんどやらないんだ。スキャルピングがほとんどだよ。常にいろんなマーケットでロングとショート両方のポジションが約定していて、数時間の間に常にポジションを変えているよ。
2、3分の間に何度も自分のポジションを変えることもあるよ。
でもそんなに難しくないんだ。だって私が取ろうとしているのは3~5ティック程度だからね。
近い将来を予測する方が簡単だよ。

Q:これまでにスキャルピング以外のことをやろうとしたことはないのですか?トレンドフォローとかスイングトレードとか。
A:いえ、ずっとスキャルピングをしてますね。
でも、相場環境によって、戦略は変えていますよ。いつも同じようにトレードしているわけではないです。
ボラティリティ―の高い時には、もちろん、いろんなマーケットに入れている指値注文の枚数を減らします。
そんな時には、ポジションを持つ時間は、2、3秒になるかな。そして片方向のトレードが多くなります。

Q:あなたの手法は電子取引でのみ機能するのですか?それともピットでもできることなのですか?
A:ピットではできないよ。ピットではそんなに多くのポジションを操作できないからね。取引する相手がみつからないよ。
電子取引が私の素早い注文をかなえてくれてる。
あと、ピットではそう簡単に市場操作はできないし。

Q:スキャルパーとして、あなたはストップ狩りをしているのですか?
A:うーん、まぁ、そうかな。そうだね。でもね…
ここ数年でマーケットの流動性が増えたことで、ストップ注文による急激なスパイクが起きなくなってきているんだ。(スパイク=ストップ狩りによって起きる急激な値動き。チャートではヒゲになることが多い)
あと、ストップがあるべきポイントにストップが入っていないことも多くなってきているね。
まぁ、他の市場参加者もバカじゃないし、過去の失敗から学んで行っているってことだね。

Q:あなたのリスクマネジメントはどんなものですか?
A:日々の損益目標を決めている。とはいっても、大切なのは利益の方じゃなくて、損失の方。これだけ負けたらそこでPCの電源を切るというラインを決めているんだ。 ストップ注文でトレンドを掴む
私のポジションサイズは大きい時で、5ケタの枚数。
特別なマネーマネジメントのルールは持っていない。
(※ここで言うマネーマネジメントとは1回のトレードで建てる枚数やロスカット幅のこと。リスクマネジメントとは、どれだけのドローダウンが出たらそこで止めるかということ。)

Q:そんなに長い時間トレードし続けるのは辛くないですか?どうやってそんな長時間集中力を持続するのですか?
A:私はトレードをゲームととらえているからね。子供がゲームをしている間は時間があっという間に過ぎるだろ?
だから、集中力というよりは、目の疲れなどの身体的な限界が先にくるね。

Q:どんなツールを使っていますか?
A:TTのMD-Trader、Reuters、 Bloomberg、 CQG 、 USD-squawkbox といったところだね。

Q:チャートの時間軸は?
A:普通は5~30分足チャートを使ってトレンドラインやテクニカルを表示している。
ポイント&フィギュア―チャートが好きだね。その方がトリプルトップなんかのパターンを読みやすいんだ。
テクニカルインディケーターは、CCI。CCIはマーケットのボラティリティ―を示してくれるからね。

Q:1人のトレーダーが相場を操縦できると思いますか?
A:いいえ。1時間以上にわたって、一人のトレーダーがマーケットに影響を与えることはできないと思っている。
マーケットにはいつも複数の大口トレーダーがいる。BUND(ドイツ国債先物)では一日に100万枚がトレードされる。
ほとんどプルバックを入れないような上昇トレンドがいきなり始まったら、私の資金力でその動きに逆張りすることはできるけど、全く利益にはならない。なぜなら、その上昇を止めることなどできないんだ。トレンドを止めるにはもっとたくさんの資金が必要だよ。
それ以外にも、最近は”Analytics”と呼ばれるコンピュータ化されたスキャルパーの存在もある。私の知る限り、それらのシステムは板情報を分析する完全自動化されたシステムだ。彼らは複数のマーケットに同時に稼働しているから、私が思うに、それらは、板読みアービトラージシステムってところだね。スプレッドシステムともいうのかな。

Forex Testerトレーディングシミュレーターでの素早く、簡単な注文方法[ステップバイステップガイド]

テスト開始後、注文を入れられるようになります。2つの注文タイプがあります。成行注文(現在のマーケットプライスですぐに売買する)と指値/逆指値注文(プライスを指定し、そのプライスにチャートがタッチしたら執行される注文) 注文タブの次のボタンで、注文・注文の変更・削除できます:


1. 新規成行注文を入れる - 成行注文ダイアログを開きます。(キーボードのF2ボタンでも開きます。)

2. 指値/逆指値注文を入れる ストップ注文でトレンドを掴む - 指値/逆指値注文ダイアログを開きます。(またはF3キー)

3. 注文の修正(F4キー) - "オープンポジション"タブ、もしくは、"指値注文"タブから、注文を選択してください。 注文が入っているポジションの利確と損切を設定できます。 指値/逆指値注文の場合、エントリープライス、利確、損切を設定できます。 また、注文を決済するときにも、このウィンドウから行えます。

4. 選択したポジションの決済 - ポジションを決済します。(F5キー) 最初に、"オープンポジション"タブから注文を選択してください。右クリックのメニューで注文すると指値注文のタブを開けます。このメニューでボタンが追加できます。ホーム(Home)タブの注文メニューから、これらのボタンを複製できます。

5. 全てのポジションと注文を決済(Ctrl+C) ストップ注文でトレンドを掴む - "オープンポジション"タブ、もしくは、"指値注文"タブにある、エントリーしている全てのポジションを決済し、指値/逆指値注文を削除します。

6. 発注グループを開く(Ctrl+O) - 事前定義したパラメータで発注グループの注文ができます。

7. ポジションを複製 - 選択した発注と同じ損切り/利確/ロット数の注文を複製できます。

8. 損益分岐点で損切りする - オープンプライスから素速く損切り値の設定ができる。

9. 証拠金の追加 - 仮想口座に証拠金を入金できます。

10. FXスピードアップを開始 - ワンクリック・トレードツールを走らせる。


11. 一部のポジションを決済 (Ctrl+F5)-選択したオーダーを部分的に閉じます。

12. 指値注文の削除 (F6) - 選択した保留中の注文を削除します。

成行注文ダイアログ. このダイアログから新規に成行注文を入れられます。スポイトボタンを使って、チャートから直接プライスを設定します。 また、損切、利確のプライスを直接入力したり、右側のピップス数値を使って損切、利確を自動計算していれることもできます。 "sell"、"buy"ボタンは、自動計算するときの計算モードの選択になります。売りか、買いか。 「リスク」と「ロット」のラジオボタンを使用して、手動またはリスク管理に基づくロットの計算方法を選択できます。リスクベースのロット計算を選択した場合は、ストップロス値を入力する必要があります。 トレイルストップのタブでは、この注文でトレイルストップを入れるときのパラメーターを設定できます。

  • シンボル - 取引可能な通貨ペアのドロップダウンリストです。
  • ロット - ドロップダウンリストで、手動で設定できる注文のロットサイズを表示します。
  • 「リスク%で計算」オプションでは、リスク管理に基づいてロットサイズを定義します。
    * リスクベースのロット計算を選択した場合は、ストップロスの値を入力する必要がありますのでご注意ください。
  • 「買い」と「売り」のラジオボタンは、計算モード(売りか買いか)を定義します。
  • 「ストップロス」と 「利食い」オプションは、SLとTPの値を調整するために使用します。価格を定義するには、単純に直接入力するか、ドロップレットボタンを使ってチャートから直接拾う手動の方法と、右の簡易計算機を使って自動的に行う方法があります。
  • すぐに - 注文後すぐにトレーリングストップが有効になります。
  • 利益が大きいか同じ場合 - 注文の利益が選択された値以上の場合にトレーリングストップが有効になります。
  • トレーリングストップ(ポイント): - トレーリングストップのサイズをポイントで指定します。
  • 変更のステップ(ポイント): - 利益が以前の固定値から選択されたポイント数を超えた場合にストップロスが変更されます。

新規指値/逆指値注文ダイアログ. このダイアログでは新しい指値/逆指値注文を入れることができます。 スポイトボタンを使ってチャートからプライスを選択します。 また、損切、利確のプライスを直接入力したり、右側のピップス数値を使って損切、利確を自動計算していれることもできます。(この設定により、注文内容が変わる場合があります。) トレイルストップのタブでは、この注文でトレイルストップを入れるときのパラメーターを設定できます。


  • 買い指値、売り指値、買い逆指値、売り逆指値など、保留中の注文の種類。
  • どの価格で注文を執行するか。


このメニューでは、マウスの右ボタンでクリックした地点の価格をチャート上で表示できます。 するとこのように、メニューに価格が表示されます。(107.05508)。この例では、3つの選択肢があります - 事前に定義されたストップロスで107.05508で売り、その後、この価格で買いストップ注文を出すか、この価格で売り指値注文を出すことができます。

他に2つの注文オプションがあります - 事前に設定したパラメーターで売り、買い注文 ホットキー(Ctrl+B and ストップ注文でトレンドを掴む Ctrl+S)を使えば、事前に設定したパラメーター(損切、利確、トレイルストップ、ロットなど)で簡単に注文を行えます。 設定タブで、デフォルトの発注のパラメータを定義できます。




注意: 設定タブでこの項目にある動作を定義するホットキーを、変更できます。



フォレックステスター5には、注文メニューのワンクリック・FXスピードアップツールが搭載されています。では、始めましょう。

FXスピードアップツールを有効にするには、動作/発注- 矢印↗️の先にある∨バーのメニュー→FXスピードアップを開くを選択して開きます。



また、ホーム(Home)タブのアクション/注文メニューからこのボタンを探せます。





ダウンロードボタンをクリックしてください。ツールはダウンロードされ、あなたのフォレックステスター5に自動追加されます。

設定ボタン このボタンをクリックすると設定画面を呼びだせます。

設定画面



画面には2つのタブがあります: 一般エイリアスです。

一般タブでは、次の設定ができます。

  • 不透過率 - 画面表示色の透明性の設定ができます。
  • 注文画面を表示 - チェック☑️を入れると、注文リストが有効になります。
  • 常に最前面に表示 - このモードでは他のソフトウェア画面の最前面に表示できます。

エイリアスタブでは、シンボル・リストの別名が確認できます。 別名を追加したい場合には、新規追加ボタンをクリック→入力欄に入力→エイリアスを追加できます。

「ダブルボトム」や「ダブルトップ」がチャートに
出現すると、トレンド転換のサインで売買チャンス!
「ネックライン」で売買タイミングを見極めよう! ゼロから始める株入門【第23回】

facebook-share

そこで今回は、「ダイヤモンド・ザイ7月号」の別冊付録「はじめての株価チャート教室」から、株価チャートの形が「ダブルボトム」「ダブルトップ」になったときの株価のトレンドの見方と、トレンド転換時に株を売買するのに適切なタイミングについて解説します。
【※関連記事はこちら!】
⇒ 【2020年版】ネット証券人気ランキングを発表!この1年間で口座開設の申し込み数がもっとも多かったザイ・オンラインで一番人気のおすすめ証券会社を公開!

【目次】ゼロから始める株入門

◆証券会社・取引ツール編◆


◆株の選び方・ファンダメンタル編◆


◆株の選び方・テクニカル編◆


◆株の買い方・売り方編◆


◆株主優待・配当編◆

「ネックライン」と株価の位置に注目!
安値の「ダブルボトム」、高値の「ダブルトップ」は
トレンド転換のサイン!

「ダブルボトム」とは、株価が安値を付けて一旦反発した後、再び下落したものの、1回目の安値より上の株価で反発して上昇に向かうチャートの形 のことを指します。

ダブルボトムとは?


拡大画像表示

1回目の安値を割り込まなかったということは、上昇の力が強く、1回目の底を付けて反発した時の高値のライン(「ネックライン」と呼ぶ)を突破したところで、ダブルボトムの完成です。チャートがこの形を形成すると、株価が底入れし、上昇トレンドに向かう可能性が高いと考えられます。 ダブルボトムの場合、株価がネックラインを突破したところが株の買い サインになります。

一方で、 売りサインになるのが、ダブルトップ です。株価が天井を付け下落した後に、一度は反発したものの、上昇の勢いがないために前回の高値を超えられずに2つ目の山を形成し再び下落するチャートの形を指します。 ダブルトップは、最初の山を形成した後の安値のライン(ネックライン)を割り込んだときに完成し、売りポイント になります。

ダブルボトムやダブルトップもこの形が出る株価の位置が重要です。 安値圏のダブルボトムは上昇トレンドへの転換のサイン高値圏のダブルトップは下落トレンドへの転換のサイン になります。株価の位置を意識して、ダブルボトムやダブルトップを見つけよう!

【チャートの見方「ダブルボトム」「ダブルトップ」のまとめ】
(1) 底値圏のダブルボトムは買いサイン!
(2) 高値圏のダブルトップは売りサイン!
(3) ネックラインの突破や下抜けがトレンド転換のサインで売買ポイントに!

【目次】ゼロから始める株入門

◆証券会社・取引ツール編◆


◆株の選び方・ファンダメンタル編◆


◆株の選び方・テクニカル編◆


◆株の買い方・売り方編◆


◆株主優待・配当編◆

株主優待名人の桐谷さんお墨付きのネット証券!最新情報はコチラ!

証券会社(ネット証券)比較!売買手数料で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!取引ツールで比較ページへ

 つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説ページへ

証券会社(ネット証券)比較!人気の証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!株アプリで比較ページへ

 iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説!詳しくはこちら!

ネット証券会社(証券会社)比較!最短で口座開設できる証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!外国株で比較ページへ

桐谷さんの株主優待銘柄ページへ

証券会社(ネット証券)比較IPO(新規上場)比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!キャンペーンで比較ページへ

証券会社(ネット証券)比較!総合比較ページへ

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

岡三オンライン証券の口座開設はこちら!

松井証券の口座開設はこちら!

「株」初心者向け!株式投資のはじめ方の関連記事

株初心者が覚えておきたい「儲かる株」の探し方は? 株価100倍!?に成長するお宝銘柄を見分けるカギは 「営業利益」と「経常利益」にあった! ゼロから始める株入門【第2回】(2017.01.02)

株価チャートで「株価の方向性」を見極める方法は? チャート上の高値と高値、安値と安値を直線で結ぶと 見えてくる「トレンドライン」の見方や使い方を紹介 ゼロから始める株入門【第22回】(2017.10.05)

ソニーとトヨタ自動車、人気銘柄の今後の見通しは? 株初心者でもわかる「チャート分析」の方法を 人気2銘柄のチャートを使ってプロが徹底解説!(2017.06.05)

「株」とは何か?「株式投資」の基礎知識を株初心者 にわかりやすく解説! 配当や株主優待の意味のほか、 「株」の選び方や買い方、儲ける方法をまとめて紹介 ストップ注文でトレンドを掴む ゼロから始める株入門【第1回】株の基礎知識(2021.05.25)

「株初心者」におすすめの証券会社を株主優待名人・ 桐谷広人さんに聞いてみた! 桐谷さんがおすすめする 証券会社は「松井証券」と「SBI証券」!(2015.07.01)

「株」初心者向け!株式投資のはじめ方 バックナンバー

「株」とは何か?「株式投資」の基礎知識を株初心者 にわかりやすく解説! 配当や株主優待の意味のほか、 「株」の選び方や買い方、儲ける方法をまとめて紹介 ゼロから始める株入門【第1回】株の基礎知識(2021.05.25)

株初心者はいくらから株式投資を始めればいいのか? 1株単位で株が買えて「1株=数百円」から始められる 6つのサービス(LINE証券・ネオモバ・S株など)を解説(2021.05.22)

株初心者におすすめの「高配当な5万円株」ランキング! 利回り5%超の上位10銘柄の中で、アナリストの投資 判断が“強気”の「コナカ」「アーバネット」などに注目!(2021.02.20)

株を買う前に知っておきたい“3つのポイント”とは? 証券口座への入金方法、株の購入に必要な金額など、 株初心者がつまずいた3つの疑問をわかりやすく解説!(2020.03.06)

株初心者が株を選ぶときに知っておくべき基本ルール を紹介! 会社の重要事項を決定する株主総会に参加 するには最低でも「1単元=100株以上」の保有が必要(2020.03.05)

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き

    ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ・オンライン編集部(2022.7.6) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ポイ探ニュース(2022.5.29) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.7.1)
    ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ・オンライン編集部(2022.7.6) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ポイ探ニュース(2022.5.29) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.7.1)
    ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ・オンライン編集部(2022.7.6) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.7.8) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ポイ探ニュース(2022.ストップ注文でトレンドを掴む ストップ注文でトレンドを掴む 5.29)
  • 8日のNY市場はまちまち
  • 戸田工---エア・ウォーター、埼玉大学とCO2分離回収技術開発、NEDOグリーン…
  • ダイドー、USENNEX、WSCOPEなど
  • 米国株上昇で強い動きも、後場はセンチメントの悪化影響もあって急速に伸び悩む(訂正…

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[人気株500激辛診断/米国株150]

◎巻頭特集

2022年後半の日本株&為替大予測

●日本株:秋に底入れ年末3万円へ
●為替:1ドル130円の時代に突入

◎第1特集
10万円未満で買える株は111銘柄!
人気の株500+Jリート14激辛診断

●2022年夏のイチオシ株
・10万円株/高配当株/株主優待株/Jリート
●気になる人気株
・大型株/新興株/Jリート
●儲かる株の見つけ方
旬の3大テーマ円安メリット株」「株主還元強化株」「会社予想が保守的な株
5大ランキング今期最新予想が大幅増収」「アナリストが強気
高配当利回り株」「少額で買える株
●投資判断に異変アリ!
日本通運、住友不動産が「買い」に格上げ
東急、新生銀行、シャープが「弱気」に転落

◎第2特集
高利回り&割安株を狙え
波乱相場ならではの狙い目株が続々!
人気株500以外からセレクトした「買いの株100」

●桐谷さんオススメ株主優待株
●増配かつ高配当な株
●初心者オススメ5万円株
●上方修正に期待大の株
●波乱に負けない高成長株

◎第3特集
人気の米国株150診断

●どうなる米国株?
「インフレなどで波乱は続くが10月末から上昇へ転じる!」
●注目銘柄
「有力定番IT株」「高配当割安株」「ディフェンシブ株」
●定点観測
GAFAM+αテスラ、エヌビディア、ネットフリックスなど

伝説のスゴ腕投資家バフェット が10年ぶりに株をオトナ買い
バフェットはいまの米国株をこう見てる&バフェットが買った銘柄をチェック!


◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる