完全ガイド

高金利通貨ペア取引のメリットと注意点について解説

高金利通貨ペア取引のメリットと注意点について解説
プレスリリース提供:PR TIMES リンク

FXプライムbyGMO、高金利通貨や豪ドル関連の通貨ペアを対象とした【最大11万円相当】7月高級カタログギフトプレゼントキャンペーンを開始!

■取引条件と賞品
本キャンペーンにお申し込みいただき、『選べる外貨』での対象通貨ペア(豪ドル/円、メキシコペソ/円、南アフリカランド/円、豪ドル/ドル、ポンド/豪ドル、ユーロ/豪ドル、ユーロ/ポンド)のお取引において、期間中に以下の条件を達成され、かつ、キャンペーン終了時点の『選べる外貨』取引口座残高が30万円以上の方を対象に、7通貨ペアの新規取引数量合計に応じて最大11万円相当の高級カタログギフト(『リンベル ザ・プレミアム』)をプレゼントいたします。


『リンベル ザ・プレミアム』
今までになかった新しい空気感をまとったカタログギフトとして、贈られた方が誇らしいと思っていただけるプレミアムなギフトとなります。選定している商品は、歴史・品質・デザインを兼ね備えた「憧れのブランド」はもちろんのこと、デザイナーとのコラボレーション、モダン・北欧・日本伝統柄など優れたデザインをもった品々、著名な産地で品質が高い由緒ある雑貨やグルメの品々、希少性があり、リンベルのみでしか取り扱いができない品々など、「本質的価値」が担保できる品々のみを厳選しています。選んでいるときでさえ、心踊るひとときをお楽しみいただけます。

■プレゼントの発送時期
2022年8月下旬をめどに、お客様のご登録住所宛てに商品を発送する予定です。
※配達希望日、時間帯のご指定はできかねますので、あらかじめご了承ください。

【『選べる外貨』、『選べる外為オプション』および『ちょいトレFX』の取引に関するご注意】
■外国為替保証金取引『選べる外貨』、『ちょいトレFX』および通貨バイナリーオプション取引『選べる外為オプション』は、金融商品取引法に規定される通貨関連店頭デリバティブ取引です。利益を保証した金融商品ではなく、取引対象通貨のレート変動で損害を被るリスクがあり、投資元本は保証されません。
■外国為替保証金取引『選べる外貨』および『ちょいトレFX』は、預託した保証金の額に比べ大きい金額の取引ができ、マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく、状況により損失が預託した保証金額を上回る危険性があります。買値と売値、スワップポイントの受取りと支払いには差があります。また金利変動により、スワップポイントが受取りから支払い等に転じることがあります。個人口座の場合、お取引には各取引通貨ペアの取引レートにより計算された取引額(想定元本)の4%以上の保証金が必要となり、保証金額の25倍までの倍率で取引が可能です。法人口座の場合は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額以上の保証金額が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令117条31項1号に定める計算モデルを用い算出します。当社はこの為替リスク想定比率を用いて保証金額を算出します。
■通貨バイナリーオプション取引『選べる外為オプション』は、満期時刻に自動的に権利行使となるヨーロピアンタイプのバイナリーオプションで、投資元本を保証した取引ではなく、外国為替相場等の変動により投資元本のすべてを失うおそれのあるリスクの高い金融商品です。権利消滅となった場合、支払った購入金額の全額を失い、オプション購入後に注文を取消すことは出来ませんが、取引可能時間内であれば、売却することは可能です。ただし、オプションの購入価格と売却価格に価格差(スプレッド)があり、相場状況によってはスプレッドが拡大する等、意図した取引ができない場合があります。
■外国為替保証金取引『選べる外貨』のインターネット取引手数料は、1万通貨以上の取引については新規・決済取引とも無料です。1万通貨未満の取引については、新規・決済取引とも1通貨あたり3銭の手数料がかかります。なお、ロスカットならびに強制決済につきましては、ロスカット・強制決済手数料として、南アフリカランド/円、メキシコペソ/円は1通貨あたり0.5銭(税込)、その他の通貨ペアは1通貨あたり5銭(税込)がかかります。
■外国為替保証金取引『選べる外貨』は、時価評価総額が必要保証金の80%を下回った場合、ロスカットとなります。ロスカット時、強制決済時に元本を超える損失が発生する場合があります。
■外国為替保証金取引『選べる外貨』および『ちょいトレFX』は、スプレッドが相場急変時、指標発表時等に拡大する場合がありスリッページが発生する可能性があります。このことから、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合があります。また、市場の流動性低下等の理由により注文を受け付けられない場合があります。
■外国為替保証金取引『ちょいトレFX』の取引手数料は無料です。投資助言報酬は、取引数量1,000通貨毎に1円(税込)です。
■外国為替保証金取引『ちょいトレFX』は、時価評価総額が必要保証金100%を下回った場合、ロスカットとなります。ロスカット時、強制決済時に元本を超える損失が発生する場合があります。
■通貨バイナリーオプション取引『選べる外為オプション』の取引手数料は無料です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

FXプライムbyGMO、高金利通貨や豪ドル関連の通貨ペアを対象とした【最大11万円相当】7月高級カタログギフトプレゼントキャンペーンを開始!

■取引条件と賞品
本キャンペーンにお申し込みいただき、『選べる外貨』での対象通貨ペア(豪ドル/円、メキシコペソ/円、南アフリカランド/円、豪ドル/ドル、ポンド/豪ドル、ユーロ/豪ドル、ユーロ/ポンド)のお取引において、期間中に以下の条件を達成され、かつ、キャンペーン終了時点の『選べる外貨』取引口座残高が30万円以上の方を対象に、7通貨ペアの新規取引数量合計に応じて最大11万円相当の高級カタログギフト(『リンベル ザ・プレミアム』)をプレゼントいたします。


『リンベル ザ・プレミアム』
今までになかった新しい空気感をまとったカタログギフトとして、贈られた方が誇らしいと思っていただけるプレミアムなギフトとなります。選定している商品は、歴史・品質・デザインを兼ね備えた「憧れのブランド」はもちろんのこと、デザイナーとのコラボレーション、モダン・北欧・日本伝統柄など優れたデザインをもった品々、著名な産地で品質が高い由緒ある雑貨やグルメの品々、希少性があり、リンベルのみでしか取り扱いができない品々など、「本質的価値」が担保できる品々のみを厳選しています。選んでいるときでさえ、心踊るひとときをお楽しみいただけます。

■プレゼントの発送時期
2022年8月下旬をめどに、お客様のご登録住所宛てに商品を発送する予定です。
※配達希望日、時間帯のご指定はできかねますので、あらかじめご了承ください。

【『選べる外貨』、『選べる外為オプション』および『ちょいトレFX』の取引に関するご注意】
■外国為替保証金取引『選べる外貨』、『ちょいトレFX』および通貨バイナリーオプション取引『選べる外為オプション』は、金融商品取引法に規定される通貨関連店頭デリバティブ取引です。利益を保証した金融商品ではなく、取引対象通貨のレート変動で損害を被るリスクがあり、投資元本は保証されません。
■外国為替保証金取引『選べる外貨』および『ちょいトレFX』は、預託した保証金の額に比べ大きい金額の取引ができ、マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく、状況により損失が預託した保証金額を上回る危険性があります。買値と売値、スワップポイントの受取りと支払いには差があります。また金利変動により、スワップポイントが受取りから支払い等に転じることがあります。個人口座の場合、お取引には各取引通貨ペアの取引レートにより計算された取引額(想定元本)の4%以上の保証金が必要となり、保証金額の25倍までの倍率で取引が可能です。法人口座の場合は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額以上の保証金額が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令117条31項1号に定める計算モデルを用い算出します。当社はこの為替リスク想定比率を用いて保証金額を算出します。
■通貨バイナリーオプション取引『選べる外為オプション』は、満期時刻に自動的に権利行使となるヨーロピアンタイプのバイナリーオプションで、投資元本を保証した取引ではなく、外国為替相場等の変動により投資元本のすべてを失うおそれのあるリスクの高い金融商品です。権利消滅となった場合、支払った購入金額の全額を失い、オプション購入後に注文を取消すことは出来ませんが、取引可能時間内であれば、売却することは可能です。ただし、オプションの購入価格と売却価格に価格差(スプレッド)があり、相場状況によってはスプレッドが拡大する等、意図した取引ができない場合があります。
■外国為替保証金取引『選べる外貨』のインターネット取引手数料は、1万通貨以上の取引については新規・決済取引とも無料です。1万通貨未満の取引については、新規・決済取引とも1通貨あたり3銭の手数料がかかります。なお、ロスカットならびに強制決済につきましては、ロスカット・強制決済手数料として、南アフリカランド/円、メキシコペソ/円は1通貨あたり0.5銭(税込)、その他の通貨ペアは1通貨あたり5銭(税込)がかかります。
■外国為替保証金取引『選べる外貨』は、時価評価総額が必要保証金の80%を下回った場合、ロスカットとなります。ロスカット時、強制決済時に元本を超える損失が発生する場合があります。
■外国為替保証金取引『選べる外貨』および『ちょいトレFX』は、スプレッドが相場急変時、指標発表時等に拡大する場合がありスリッページが発生する可能性があります。このことから、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合があります。また、市場の流動性低下等の理由により注文を受け付けられない場合があります。
■外国為替保証金取引『ちょいトレFX』の取引手数料は無料です。投資助言報酬は、取引数量1,000通貨毎に1円(税込)です。
■外国為替保証金取引『ちょいトレFX』は、時価評価総額が必要保証金100%を下回った場合、ロスカットとなります。ロスカット時、強制決済時に元本を超える損失が発生する場合があります。
■通貨バイナリーオプション取引『選べる外為オプション』の取引手数料は無料です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

円安はいつまで?円安転換材料と2022年下半期の注目通貨ペアを3つ紹介【2022年7月】

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。あおぞら銀行では、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。金融業界に精通して幅広い知識を持つ。証券アナリスト資格保有 。Twitter : @sweetstrader3 高金利通貨ペア取引のメリットと注意点について解説 / Instagram : @fukuokasho12

最新記事 by 中島 翔 (全て見る)

  • 円安はいつまで?円安転換材料と2022年下半期の注目通貨ペアを3つ紹介【2022年7月】 - 2022年7月6日
  • 2022年上半期の仮想通貨市場と今後の展望【仮想通貨取引所の元トレーダーが解説】 - 2022年7月6日
  • 高金利通貨ペア取引のメリットと注意点について解説
  • 2022.7.6 マーケットレポート【リセッション懸念を強める動き】 - 2022年7月6日
  • クラーケン・ジャパン(Kraken Japan)に上場した元素騎士メタバース(MV)とは? - 2022年7月6日
  • 2022.7.5 マーケットレポート【資源国通貨が強い動きに】 - 2022年7月5日

おすすめのFX会社・FXサービスは?

FXネオ

72万口座超の大手FXサービス(2021年7月時点)。業界最狭水準のスプレッドに加え、デモ取引も利用可能!

DMM FX

dmmfx

アプリで高機能チャート利用可!最短で1時間後に取引可能、LINEやAIチャットでの問い合わせなどサポートも充実

松井証券 MATSUI FX

松井証券 MATSUI FX

レバレッジ1倍、100円からの少額取引が可能。業界最狭水準のスプレッド、28種類のテクニカル指標も利用可

FX投資の人気コラム

FXの最新ニュース

  • 2022/7/6LINE証券、株式・FX・CFDで3周年記念キャンペーン。株式は「アフタヌーンセールEX」を5日間連続開催
  • 2022/7/6auカブコム FX、新たに6通貨ペアの取扱いを開始。取扱い通貨ペア数は19に拡大
  • 2022/7/12022年7月1日 PCEデフレーター発表。インフレ鈍化見られ米国債金利は急低下
  • 2022/6/302022年6月、米消費者信頼感指数は大幅に悪化。ドル円は137円台へ
  • 2022/6/232022年6月英CPI発表、英ポンドは下落も底堅く推移か。米FRBパウエル議長は利上げ進める発言。

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。あおぞら銀行では、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。金融業界に精通して幅広い知識を持つ。証券アナリスト資格保有 。Twitter : @sweetstrader3 / Instagram : @fukuokasho12

FXおすすめ通貨ペアランキング|初心者におすすめしない通貨ペアもご紹介

FXおすすめ通貨ペアランキング|初心者におすすめしない通貨ペアもご紹介

GMOクリック証券のFXネオに関する口コミ・評判を22件掲載! 総合的な評価はもちろん, スプレッドやツール, スマホなどの口コミを用意。 良い評価だけでは無く, 悪評もリアルに載せてます!また初心者にFXネオをオススメするポイントも掲載しています。GMOクリック証券で口座開設をお考えの方は是非.

SBI証券グループのFX専業業者である「SBI FXトレード」。数多あるFX会社の中でもFXを少額から始めたい方には一番オススメしたいFX会社です。「SBI FXトレード」の少額取引ユーザ向けのサービスについてここでご説明します。.高金利通貨ペア取引のメリットと注意点について解説

FX業者の中でも最近人気が上がっているのが DMMFX (Dmm.com証券)です。業界1,2を争う低スプレッドに使いやすい各種の取引ツールを用意しており、ユーザから高い支持を受けています。ここでは初心者にDMMFXをオススメするポイントもわかりやすく掲載しています。DMMFXで口座開設をお考えの方.

最近、GMOインターネットグループに参画した「外貨ex byGMO」 若い投資家を中心に人気を博しているFX会社です。外貨ex byGMOの強みは高いスワップと使いやすいスマホツールですが、その他人気の秘密を口コミなどから徹底調査します!外貨ex byGMOで口座開設をお考えの方は是非、こちらのページを.

  • ■全般
  • ※注_z1: 原則固定 ※例外あり
  • ※注_z2: 原則固定の適用対象外
  • ■GMOクリック証券
  • ※注_a1: ファイナンス・マグネイト社調べ (2020年1月~2021年12月)
  • ■外為どっとコム
  • ※注_b1: 【対象期間】対象期間:2022年6月6日(月)午前9時00分~2022年7月2日(土)午前3時00分 【時間帯】対象期間中の各営業日午前9時~翌午前3時
  • ※注_b2: 【口座開設キャッシュバックキャンペーンの適用期間】口座開設申込月から翌々月末まで
  • ※注_b3: 【スプレッドの原則固定など】トルコリラ/円、ロシアルーブル円のスプレッドは原則固定の対象外になっております。また、ロシアルーブルの取引単位のみ10,000通貨に設定されています。
  • ■LINE FX(LINE証券)
  • ※注_c1: 高金利通貨ペア取引のメリットと注意点について解説 月次でFX口座数を提示しているGMOクリック証券、外貨ex byGMO、ヒロセ通商、外為どっとコム、トレイダーズ証券との比較(2020年3月~9月/LINE証券調べ)
  • ■マネーパートナーズFX
  • ※注_d1: 1回あたり3万通貨までの取引であれば、24時間米ドル/円を0.0銭のスプレッドで取引できます。また、ポンド/円、ユーロ/円も3万通貨まで表示スプレッド、豪ドル/円は5万通貨まで表示スプレッドで取引できます。
  • ■松井証券 MATSUI FX
  • ※注_e1:取扱通貨ペア(スイス/円、トルコリラ/円、米ドル/スイス、ポンド/スイス、ポンド/豪ドルを除く)について、FXサービスの取扱い業者11社(SBI証券、auカブコム証券、外為どっとコム、GMOクリック証券、DMM.com証券、トレイダーズ証券、ヒロセ通商、マネックス証券、マネーパートナーズ、楽天証券、外貨ex byGMO)の中央値と比較。2021年12月21日時点、松井証券調べ。広告掲載日:2022年1月4日時点、上記スプレッドは、市場の急変時(震災などの天変地異、その他外部要因)や、市場の流動性が低下している状況(週初や週末、年末年始、クリスマス時期など)、重要指標発表時間帯などにより、やむを得ず提示以外のスプレッドになることもあります。
  • - 金融庁
  • - 日本銀行(外国為替市場)
  • - 金融先物取引業協会
  • - 日本証券業協会
  • - 日本貿易振興機構(JETRO)
  • - 株式会社 東京金融取引所
  • - くりっく365(取引所為替証拠金取引)
  • - GMOクリック証券(FXネオ)
  • - SBI FXトレード
  • - DMM FX
  • - 外為どっとコム
  • - 外貨ex byGMO
  • - ヒロセ通商(LION FX)
  • - みんなのFX(トレイダーズ証券)
  • - LINE FX
  • - LIGHT FX
  • - インヴァスト証券
  • - 高金利通貨ペア取引のメリットと注意点について解説 松井証券 MATSUI FX

LIGHTFXのバナー

  • Huobi Japan(フォビジャパン)の評価・口コミ&おすすめポイント
  • PTS取引のできる証券会社を徹底比較!|株の 夜間取引の仕組み PTSとは?
  • セゾンコバルト・ビジネス・ アメリカン・エキスプレス®・カードの特徴・メリット|年会費無料のシンプルな法人カード
  • 証券口座を複数開設するメリット・デメリット|使い分け方や、おすすめの組み合わせを徹底解説!
  • ビットコインのマイニング(採掘)とは?仕組みや始め方・やり方をわかりやすく解説
  • クラウドファンディング とは?仕組みやメリット・デメリット、種類を比較解説!
  • FXの取引時間は?相場がよく動く時間帯/動かない時間帯も解説!
  • インデックス投資とは?初心者におすすめの商品・やり方をわかりやすく解説
  • 空港ラウンジが無料のクレジットカードランキング!同伴者無料や年会費無料も!
  • インデックスファンドとは?初心者におすすめの銘柄や選び方をわかりやすく解説
  • 資産運用の種類は何がある?初心者向けにリスク/リターンを徹底比較!
  • 資産運用おすすめランキング!初心者が少額から始められる方法も解説

【当サイトについて】
ミンカブChoice(以下、当サイト)は、株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド(以下、当社)により管理、運営されています。 当サイトは金融商品等に関する情報の提供を目的とするものであり、投資および金融商品等の勧誘を目的とするものではありません。

【掲載情報について】
当サイトに掲載されている評価やランキングは、各金融機関等の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容・正確性・信頼性等を保証するものではございません。 口コミの内容はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽・評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 最新情報は各金融機関等の公式サイトにてご確認ください。 『みんかぶChoice』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用・複製・販売・加工・再利用及び再配信することを固く禁じます。 キャンペーン・特典は各広告主において実施されるものであり、広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。

FXアプリとは?選ぶ際のポイントやメリット・おすすめランキングを徹底解説

FXアプリ

1.LINE FXのアプリ

https://line-fx.com/

FXアプリとは、FX会社が提供するスマートフォン向けのFX取引ツールです。

FXの市場は24時間開いているため、自分の好きなタイミングで取引できるアプリとの相性は抜群 です。

LINE FXの「かんたん本人確認」を使うと、最短翌営業日から取引を開始できます。

すぐにでもFXをスタートしたい方はLINE FXを利用してみてください。

FXのアプリを選ぶポイント

アプリの使いやすさ

そのため、 チャート画面の操作性や画面構成、注文時のタップしやすさといったユーザーインターフェースを確認 しておきましょう。

アプリの使いやすさを確認するには、FX会社が提供するデモアプリがおすすめです。

機能性の高さ

テクニカル分析ツールや描画ツールが充実しているかどうかも重要なポイント です。

そのほかにも情報コンテンツの豊富さや通知機能の有無も要チェックです。

入出金の対応可否

FXアプリの利便性をより向上させるためには、入出金の対応可否も調べておきましょう。

LINE FXのアプリは、4種類の入金方法と出金に対応しており非常に便利です。

気になる方は、ぜひLINE FXの公式サイトをチェックしてみてください。

FXのアプリを使うメリット

場所を選ばずどこででもFXを楽しめる

しかし、 FXアプリだとスマートフォンからアクセスできるため、場所を選ばずにFXを楽しめます。

シンプルな操作性なので初心者にも馴染みやすい

パソコンの取引ツールに比べて文字や注文ボタンが大きく、シンプルに構成されている点が特徴 です。

トレードに役立つ情報を入手しやすい

ほとんどのFXアプリは、内部にトレード機能と情報コンテンツの両方が搭載されています。

LINE FXのアプリの場合、「マーケット」のタブをタップするだけでニュースや経済指標、スワップに関する最新情報などを手軽に検索・取得できます。

2国間の金利差を表し、特定の通貨ペアを保有している間中ずっと受け取れる利息です。金利の低い通貨を売り、それよりも金利が高い通貨を購入した場合にスワップが発生します。ただし金利の高い通貨を売り、金利の低い通貨を買うと逆に利息を支払う(マイナススワップ)必要があります。

情報収集の効率性を高め、より便利にFXを楽しみたい方はLINE FXを利用してみてください。

FXのアプリを使うデメリット

1画面で得られる情報量が少ない

スマートフォンの画面が小さい分、FXアプリは1画面で得られる情報量が少ないデメリット があります。

そのためFXアプリは、1週間~1ヶ月単位で取引するスイングトレードや、銘柄保有による利息狙いのスワップトレードに向いています。

端末を紛失するリスクが高まる

パソコンと違ってどこにでも持ち運べるスマートフォンほど、紛失のリスクが高まります。

FXアプリを使う場合は、アプリそのもののセキュリティ機能を活用するほか、端末本体のPINコードや指紋認証などの機能も有効にしておきましょう。

FXアプリのおすすめ比較ランキング

LINE FX

LINE FX
通貨ペア数23種類
スプレッド(ドル円)0.2銭
最低通貨単位1,000通貨
利用手数料無料
アラート通知
アプリ上での入出金
OSiOS/Android
公式サイトLINE FX

面倒なFXアプリのインストールを省略したい方には、LINE FXがおすすめ です。

もともとスマートフォンユーザー向けに提供されているFXサービスだけあり、操作しやすいユーザーインターフェースに特徴があります。

LINEアプリから気軽に取引を行いたいという方は、LINE FXの公式サイトをチェックしてみてください。

GMOクリック証券

GMOクリック証券
通貨ペア数20種類
スプレッド(ドル円)0.2銭
最低通貨単位10,000通貨
利用手数料無料
アラート通知
アプリ上での入出金
OSiOS/Android
公式サイトGMOクリック証券

お試し感覚でFXアプリを使ってみたい方には、GMOクリック証券の「FXネオ」がおすすめ です。

また、高度で豊富な機能を搭載しているのも特徴の一つです。

多くの機能を用いて、デモ取引を行ってみたいという方は、GMOクリック証券の公式サイトを確認してみてください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる