オプション 取引ルール

ストキャスティクスの使い方

ストキャスティクスの使い方
とある通貨ペア③日足チャート

ストキャスティクスの使い方

【強い上昇サインの探し方】

移動平均線 ・短期線が長期線を垂直に近い角度で上に抜ける
MACD ・MACD線がシグナル線を垂直に近い角度で上に抜ける
・ゼロラインよりも下に離れた場所でクロスする
ストキャスティクス ・短期線が中期線を垂直に近い角度で上に抜ける
・ゼロに近い場所でクロスする

移動平均線のゴールデンクロスの強いサイン例

移動平均線のゴールデンクロスの弱いサイン例

MACDの強いサイン例

MACDの弱いサイン例

ストキャスティクスの強いサイン例

ストキャスティクスの弱いサイン例

ダマシに備えて損切り注文を出す

ダマしに備えて損切りする男性

ダマシに備えて損切り注文を出しましょう。

どんなサインでも100%予測通りの値動きになるとは限りません。

他のインジケーターと組み合わせる

ひとつのサインだけで判断せずに、複数のインジケーターを組み合わせましょう。

サインの精度が高まり、予測の的中率があがります。

なれないうちは 分析をサポートするツールの利用がおすすめだわ。

クロスが発生するインジケーターと相性の良い組み合わせ

①移動平均線RCI
②MACDボリンジャーバンド

移動平均線とRCI

移動平均線とRCIのサイン組み合わせ

ストキャスティクスの使い方
移動平均線RCI
上昇(買い)のサイン ・ゴールデンクロスの発生
・短期線が長期線を垂直に近い角度で上に抜けるほど強い
・RCIが上昇し、-70を上に抜ける
・RCIが垂直に近い角度で上に抜けるほど強い
下落(売り)のサイン ・デッドクロスの発生
・短期線が長期線を垂直に近い角度で下に抜けるほど強い
・RCIが下落し、70を下に抜ける
・RCIが垂直に近い角度で下に抜けるほど強い

MACDとボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドとMACDを組み合わせたサインの例

MACD ボリンジャーバンド
上昇(買い)のサイン ・ゴールデンクロスの発生
・MACD線がシグナル線を垂直に近い角度で上に抜けるほど強い
・ゼロラインから下に離れた場所で発生するクロスほど強い
・バンドが収縮している状態で、ローソク足が+2σを上に抜ける
・ローソク足が+2σを上に抜けた後のバンドの拡大が大きいほど強い
下降(売り)のサイン ・デッドクロスの発生
・MACD線がシグナル線を垂直に近い角度で下に抜ける
・ゼロラインから上に離れた場所で発生するクロスほど強い
・バンドが収縮している状態で、ローソク足が-2σを下に抜ける
・ローソク足が-2σを下に抜けた後のバンドの拡大が大きいほど強い

高機能な分析ツールを使いたい方におすすめのFX会社

取引コストが安く、初心者向きの「DMM FX」

DMMFX

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1万通貨
マイナススワップが大きい
200,000円

最安水準のスプレッド!デイトレに最適
・初心者からプロまで対応する高機能チャートが無料で使える
・取引結果を自動分析してくれるので、トレードの実力がUPしやすい

初心者でも使いやすく、プロもうなる高機能チャートが有名!

スプレッドが安いので、デイトレなどの取引回数が多くなるトレードでも取引コストを安くすることができるよ。

取引結果を自動で分析してくれるので取引の実力が伸びやすく、初心者に一番おすすめのFX口座。

FX取引高 世界第1位「GMOクリック証券」

GMOクリック証

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1万通貨 300,000円

FX取引高 世界第1位 (ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2020年12月)
・最安水準のスプレッド!デイトレに最適
・38種類のテクニカル指標があり、分析ツールが充実

スプレッドが安い上に、FXのプロがうなるほどの高機能分析ツールが有名!

取引高 世界第1位 からもわかる通り、皆が使っているFX会社だ。

ドル/円スプレッド0銭!100円から取引ができる「マネーパートナーズ」

マネーパートナーズ

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.0銭 0.ストキャスティクスの使い方 4銭 0.7銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
100通貨
マイナススワップが大きい
1,000円

ドル/円のスプレッドが0銭!(20万通貨まで)
・100通貨(ドル円なら100円)からFXの取引が可能
・みんかぶFX会社比較ランキング「スプレッド部門」第1位

20万通貨までドル/円のスプレッドが0銭!取引コスト0円で取引ができるよ。

最小取引単位が1万通貨が多いFX業界で、100通貨(ドル/円なら100円)から取引が可能!

ゴールデンクロス・デッドクロスで勝率アップを狙おう!

・ゴールデンクロスは 上昇のサイン 、デッドクロスは 下落のサイン
・シンプルでサインを見つけやすいため多くのトレーダーに使われている
・複数のインジケーターを組み合わせれば予測の精度がアップする

【FX】お前ら正直な話、モメンタム使ってる?

FXismデイトレ大百科

第 2 位

岡安盛男のFX 極

第 5 位

FXでモメンタムって聞くけど、あれって何?!って思ったことありませんか?

今回は、FXのモメンタムについて以下の3つを詳しく解説していきますね。

  1. FXのモメンタムとは何なのか?意味は?
  2. FXのモメンタムの正しい使い方とは?
  3. ストキャスティクスの使い方
  4. FXのモメンタムを使った手法とは?

FX博士

今回は『モメンタム』を取り上げるぞ。

FXのモメンタムとは何なのか?意味は?

モメンタムは英語でMomentumと書きます。本来の意味は以下の通り。

トレードでは、 現在価格と過去の価格を比較し、その変化を分析して相場の勢いや方向性を捉えるためのテクニカルツール の一つとして使われています。

Momentumインジケーター

【2022年6月版】優位性の高いFX商材 Best5

FXismデイトレ大百科

第 2 位

岡安盛男のFX 極

第 5 位

FXのモメンタムの正しい使い方とは?

モメンタムの計算式は非常にシンプル(単純)です。単純に現在の終値n日前の過去の終値を比較しているだけ(n=9〜14)。

Momentumインジケーター

  • モメンタムがプラス…上昇する勢いが優勢
  • モメンタムがマイナス…下落する勢いが優勢

モメンタムインジケーターを単体で使うことはあまりありません。単体ではやや使いづらいのですね。そもそも、単純に現在の終値とn日前の過去の終値を比較しているだけなので、 ほぼレートの動きに準じた動きをする からです。

FXのモメンタムを使った手法とは?

あえて挙げるとするならば、トレンド転換の判断に使用するくらいでしょうか。

  1. モメンタムがゴールデンクロス(レベル100を下から上抜く)…上昇トレンドへ転換
  2. モメンタムがデッドクロス(レベル100を上から下抜く)…下落トレンドへ転換

とはいえ、モメンタムはレートの動きに直結しているため(当日の終値 - n日前の終値)、極めてセンシティブな動きをします。レベル100のGD(ゴールデンクロス)・DC(デッドクロス)は頻繁に発生します。ですので単純にモメンタムの動きだけでトレンド転換を推測するのは危険です。

ストキャスティクスの使い方とストキャスティクスを使ったFXのトレード戦略とは

ストキャスティクスの使い方とストキャスティクスを使ったFXのトレード戦略とは

ストキャスティクス

RSIと同様に 相場の「買われ過ぎ」「売られ過ぎ」を判断する オシレーター系のインジケーターです。

ストキャスティクスの基本線と種類

  • ファースト・ストキャスティクス…「%K・%D」の組み合わせ
  • スロー・ストキャスティクス…「%K・Slow%D」の組み合わせ

%Kは、設定期間内の安値から高値までを100%として、 現在の価格が何%の水準にあるのか を示す基本線です。

ストキャスティクスの 売買シグナルを発生させる重要な基本線 となります。

Slow%Dライン

ストキャスティクスの見方と売買シグナルとは

ストキャスティクスでは、%Dが20%以下で「売られ過ぎ」、80%以上で「買われ過ぎ」と判断します。

  • %Dまたは%Kが「20%以下」…買われ過ぎ
  • %Dまたは%Kが「80%以上」…売られ過ぎ

ストキャスティクスの売買シグナル

  • %Kと%D(Slow%D)のクロス
  • ガービッジトップ/ボトム
  • スパイクトップ/スパイクボトム

%Kと%D(Slow%D)のクロス

ストキャスティクスのメインとなる売買シグナルに、 %Kと%D(Slow%D)のクロス によるものがあります。

  • 買いシグナル…30%以下の水準で%Kが%D(Slow%D)を下から上抜けた時
  • 売りシグナル…70%以上の水準で%Kが%D(Slow%D)を下抜けた時

ガービッジトップ/ボトム

  • 買いシグナル「ガービッジトップ」…30%以下の水準で、%Kが%D(Slow%D)を2度上回った時。
  • 売りシグナル「ガービッジボトム」…70%以上の水準で%Kが%D(Slow%D)を2度下回った時。

スパイクトップ/ボトム

  • 買いシグナル「スパイクトップ」…%Dまたは%Kが15%以下の水準から15%を上抜けた時
  • 売りシグナル「スパイクボトム」…%Dまたは%Kが85%以上の水準から85%を下抜けた時

ストキャスティクスを使ったトレード戦略とは

ガービッジボトムを使ったトレード例

とある通貨ペア①日足チャート

とある通貨ペア①1時間足チャート

  • ①フラッグブレイクを想定したレンジ内
  • ②フラッグブレイクしたタイミング(ブレイクアウト)
  • ③レジスタンスラインがサポートラインとして切り替わったタイミング(ロールリバーサル)

レンジ相場での逆張りトレード例

とある通貨ペア②日足チャート

とある通貨ペア②4時間足チャート

とある通貨ペア②1時間足チャート

とある通貨ペア②15分足チャート

  • ①ヘッドアンドショルダーズと想定したショルダーラインでのロング
  • ②ネックラインをブレイクしたタイミングのロング(ブレイクアウト)
  • ③ネックラインがサポートラインに切り替わったタイミングのロング(ロールリバーサル)

ストキャスティクスを使った利益確定タイミング例

オシレーター系インジケーターは、売買シグナルとしての使い方以外にも 利益確定タイミングを見極める使い方 があります。

とある通貨ペア③日足チャート

とある通貨ペア③15分足チャート

ストキャスティクスとは?FXでの設定値、見方や使い方をご紹介!

チャート

LINE

送る

FXでも人気のインジケーター、ストキャスティクスですが、FX初心者の方は、

ストキャスティクスの設定値はどうすればいいのか?

ここでは、ストキャスティクスとは何か? FXトレードでの設定値、チャートの見方・使い方を解説します。

ストキャスティクスとは?

チャート

ストキャスティクスとは、レンジ相場で「売られすぎ」や「買われすぎ」を判断するオシレーター系のテクニカル指標です。

ストキャスティクスは0から100%の数値で表します。

これは、相場の最高値・最安値と比較して、現在の価格がレンジの最高値と最安値にどれだけ近いのかを数値で表しています。

ストキャスティクスが100%に近いほど「買われすぎ」で、0%に近いほど「売られすぎ」であると判断できます。

ストキャスティクスもRSIと同じで、相場の「買われすぎ」「売られすぎ」から相場が反転するポイントを判断する、逆張りのテクニカル指標となります。

FXでのストキャスティクスの設定

おすすめのストキャスティクスのパラメーター設定値は、MT4の初期設定値である「5,3,3」で問題ありません。

ほとんどの場合、最適なパラメーター設定は、初期設定値が推奨されます。

多くのトレーダーが使っているということは、その数値の指標が意識され、それに基づいたチャートの結果になるということだからです。

ストキャスティクスの計算式

    「%K」=(当日終値-過去n日間の最安値)÷(過去n日間の最高値-過去n日間の最安値)×100

「%D」「%K」を移動平均化したものです。

ストキャスティクスのチャートの見方・使い方

ストキャスティクス

ストキャスティクスでは、2本のラインが 80%以上 で推移すると「買われすぎ」、 20%以下 で推移すると「売られすぎ」と判断します。

ゴールデンクロス(買いサイン)

ストキャスティクス

ストキャスティクスにおけるゴールデンクロスとは、「%K」が「%D」を下から上に抜ける現象です。

売られすぎゾーンでゴールデンクロスが発生すると買いサインとなり、価格が上がりやすいと判断できます。

デッドクロス(売りサイン)

ストキャスティクス

ストキャスティクスにおけるデッドクロスとは「%K」が「%D」を上から下に抜ける現象です。

買われすぎゾーンでデッドクロスが発生すると売りサインとなり、価格が下がりやすいと判断できます。

ダイバージェンス

ストキャスティクス

ストキャスティクスには、ダイバージェンスという売買サインもあります。

ダイバージェンスとは、 価格とインジケーターの動きが逆行する現象 です。

価格が安値を切り下げるような動きとなっているのに対し、ストキャスティクスは切り上げるような動きとなっています。

このような状況となった場合は、下降の勢いが以前よりも弱くなったことを示しており、 トレンド転換の兆し となります。

上昇から下降トレンドへ転換します。

ストキャスティクスの注意点

ストキャスティクスを使う場合の注意点は、 ダマシ です。

ダマシを完全に防ぐ方法はありませんが、MACDなど他のインジケーターと組み合わせることで対策することができます。

ストキャスティクスのBOでの使い方と評価|MT4標準オシレーター


チャートの下に新たなウィンドウが出て表示されます。
ストキャスティクスは、作られた経緯から「スローストキャスティクス」と「ファストストキャスティクス」がありますが、MT4で「シグナル」を出しているのは、ダマシの少ない「スローストキャスティクス」です。

入手場所とチャートに表示させる方法

名前 ストキャスティクス(Slow Stochastic Oscillator)
入手場所 MT4に標準装備
英語表記 Stochastic Oscillator(Slow Stochastic Oscillator)
表示させる方法 「ナビゲーター」→「オシレーター」からチャート上にドラッグ

基本パラメータ設定


基本的にはこのようにパラメータ設定しておきます。

ストキャスティクスの使い方
+%K期間 8
+%D期間 3
スローイング 3
価格欄 Low/High
移動平均の種別 Exponential
下限設定 (チェックする)0
上限設定 (チェックする)100
ストキャスティクスの使い方

%K (当日終値-当日を含むn日間における最安値)÷(当日を含むn日間における最高値)x100
%D ÷x100
ストキャスティクスの使い方

ストキャスティクスは、最近の高値とか安値の範囲を意識して、「うわ!めっちゃ売られすぎやん」とか一目で見せてくれるていうことです。 売られすぎているなら、HIGH狙いと行きたい所ですよね?

バイナリーオプションでのストキャスティクスの基本的な使い方


ストキャスティクスはMT4では点線と実線の2本のラインで分析します。
点線を「メイン」
実線を「シグナル」と呼びます。
上のほうに「80%」以上の範囲、下のほうに「20%以下」の範囲が示されています。

相場の天底で、上がり始めと下がり始めのときに有効です。
・【上】2本とも20%以下の後、2本とも20%の線を越えて上に上がってきたら
・【下】2本とも80%以上の後、2本とも80%の線を下抜けて下に下がってきたら

レンジ相場のときだけ有効です。
・【上】2本とも20%以下のとき、シグナルがメインを下から上抜いたら
・【下】2本とも80%以上のとき、シグナルがメインを上から下抜いたら


ストキャスティクスは、トレンドの転換や、天底を見極めるためにも使います。
ダイバージェンスが出たら、トレンドが反対方向に行くかもしれないと考え、順張りをストップします。
また、すぐではないですが、転換の可能性を見て逆張りの準備をします。

※図を見ていただくとわかると思います。ダイバージェンスといえばRSIが有名ですが、経験上ストキャスティクスのほうがダマシが少ないです。

オプションタイプ別ストキャスティクス(単独使用)の評価


ストキャスティクスを単独で使用した場合(チャートは表示する)の評価です。10点満点です。

海外バイナリーでの評価

短期取引(30秒~5分) 8.0 レンジ内での逆張りに、相当な効力を発揮する
15分取引 7.5 レンジ内の逆張りのほか、ダイバージェンス分析で勝率を上げる
スプレッド取引 7.0 レンジ内の逆張りのほか、ダイバージェンス分析ができる

国内バイナリーでの評価

2時間以上のラダー 7.5 売られすぎと買われすぎの判断、GC、DC、ダイバージェンスを使う
2時間以上のレンジ、タッチ 8.0 0%か100%付近にしばらく張り付いた後に、レンジ外やタッチを狙う。

ストキャスティクスと一緒に使いたいテクニカル

一緒に使いたいテクニカル

ストキャスティクスの使い方
オシレータ 同じサブウィンドウに重ねずに使うほうが見やすいです。ストキャスティクスの繊細すぎる動きを補うためにトレンドも見られるMACDと一緒に見るのもおすすめです。
トレンド 各MA、一目均衡表などなんでも合わせることができます。おすすめはボリンジャーバンドかエンベロープで、レンジかどうかを判断しながらの逆張りにピッタリです。
ボリューム ストキャスティクスでは、瞬間の相場心理が見えますが、A/Dも見ると、買われすぎ売られすぎも相場過熱によるものかどうかが分かります。

一緒に使うときのコツ

他のテクニカルでも「上」や「下」のシグナルが出ているときを狙えば、より強いです。
A/Dと一緒に見るときは、ストキャスティクスが上下に動いているのに、A/Dは下のほうなら「相場があまり加熱していない」と判断して、あまり大きな動きを期待しないでおくといった使い方ができます。

ストキャスティクスをBOに使ったときの総合評価|向いているかどうか


ストキャスティクスは、バイナリーオプションに非常に合ったオシレーターといえます。RSIよりもダマシが少なく、計算式も時代と共に精度を増してきたため、「買われすぎ売られすぎ」をよくシグナルしてくれます。

バイナリーオプションに向くオシレーターといえるかどうか

メインのオシレーターとして使えます!特にレンジのときの逆張りと天底判断には強力な武器になる。初心者にも使いやすく覚えやすい。
中、上級者はパラメータ設定を変えてテストしてみるのも有意義で、時間の無駄を防げる。初心者は、まずは逆張り用のオシレーターとして使おう!

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる