FX戦略編

バイナリー オプション 凍結

バイナリー オプション 凍結
ただのひよこ

【真実】バイナリーオプションが怪しいと言われる理由【詐欺の手口5選】

埼玉県在住|Tさん

三重県在住|Mさん

バイナリーオプションやFXなどの投資初心者向け商品だと、知識のない初心者をカモろうとする怪しい集団や詐欺師がいるから本当に危ないんですよね。

僕の後輩も『自称億トレ』を名乗る人物に資産運用を依頼した結果50万円をすられていました。かわいそうに。

りょう

ただのひよこ

バイナリーはやめとけ」みたいな評判は誤解だよ。

この記事を読むメリット

  • バイナリーオプションが「怪しい」と言われている理由がわかるから、取引に集中できる
  • バイナリーオプションで怪しい詐欺を行なっている連中の手口がわかる
  • バイナリーオプション詐欺に遭遇しやすい「怪しいシチュエーション」がわかる

2ヶ月間で260万円以上出金して、問題なく振り込まれた経験もあることから海外取引所であっても悪質性はないと判断しています。

ハイローオーストラリアの出金履歴

ハイローオーストラリアの出金履歴

もっと詳しく
▶︎ハイローオーストラリアの詳細を見る

僕自身が始めた当初も「バイナリーオプションは怪しい」「投資は詐欺」という噂がありましたが、あの噂を間に受けていたら『200万円を超える上記の出金』もありませんでしたからね。

【真実】バイナリーオプションが怪しいと言われる理由

【真実】バイナリーオプションが怪しいと言われる理由

海外取引所に詐欺業者が存在していることや、日本金融庁が警告を公表したことは紛れもない事実。

ですが、GMOなどの大手日本企業もバイナリーオプションを提供しているように、バイナリーオプション自体は正式な投資商品だということも真実です。

バイナリーオプションが怪しいと言われる理由

りょう

理由①:海外取引所が有名だから

YouTubeで『バイナリーオプション』と検索すると、アップロードされている動画のほ ぼ 全部 が海外取引所を利用した解説動画です。

YouTubeで検索した結果

ただのひよこ

りょう

理由②:日本金融庁から警告が公表されたから

日本金融庁公式サイト

日本金融庁の公式サイトを確認すると、このようにバイナリーオプションの海外取引所を利用しないように呼びかけているんですよね。

海外取引所が警告されている理由

  1. 詐欺業者が多数存在した
  2. 大学生を狙った投資詐欺が多発した
  3. 海外取引所を利用されると日本企業の利益が減るから

「バイナリーオプションは怪しい」と言われる最大のきっかけとなったのは『大学生を狙った投資詐欺』が理由です。

ただのひよこ

りょう

SNSやAmazonなどの主要なサービスは海外企業に独占されていますから、これ以上他の分野まで海外企業にシェアをとられるわけには行かないって感じです。

理由③:SNSで怪しい勧誘が横行しているから

「バイナリーオプションが怪しい」と言われる理由③は『SNSでの怪しい勧誘』が原因です。

元アイドルによる詐欺の報道

日刊スポーツ「元SKE山田容疑者逮捕」

これと似たような怪しい詐欺がインスタグラムを中心に横行していることも「バイナリーオプションは怪しい」と言われる要因です。

理由④:取引方法がシンプルすぎるから

バイナリーオプションの取引方法は非常にシンプルで『判定時間にチャートが上下どちらに動くか』を予想して当てるだけ。

投資金額1万円で5連勝した場合

バイナリー オプション 凍結 バイナリーオプションが軍資金の少ない投資初心者に人気なのはこれが理由です。

りょう

理由⑤:稼ぎすぎると口座凍結されるから

理由⑤:稼ぎすぎると口座凍結されるから

出典:呪術廻戦

これはバイナリーオプションでも同じで、際限なく稼ぎ続けるトレーダーは要注意人物として取引金額に制限がかかったり、取引口座を利用できなくなることがあるんです。これを「口座凍結」と言います。

ただのひよこ

りょう

【怪しい】バイナリーオプション詐欺の手口5選

【怪しい】バイナリーオプション詐欺の手口5選

「これは騙されてもしょうがないかも…」と感心するくらい考えられた手口もあるので、投資初心者さんは参考にしてください。

バイナリーオプション詐欺の手口5選

この中でも手口②は大学生や主婦の方がターゲットになっているケースがあるので要注意です。

手口①:インスタの偽アカウントによる勧誘

手口①:インスタの偽アカウントによる勧誘

アジア系セレブの女の子の写真を『無断利用』してなりすまし、あたかもバイナリーオプションで稼いでいるように見せかけるのが特徴。

海外アカウントの投稿写真を転載しているので、なかなか偽物だと判断しにくいのが厄介なポイントです。

1つ言えることは、こんなモデルみたいな子はインスタで一般人にレクチャーするほど暇じゃないってこと。

このような怪しいアカウントの見分け方は「バイナリーオプション系インスタ女子の裏側!詐欺である3つの理由」で解説しています。

りょう

ただのひよこ

手口②:レクチャー料金は後払いでいいと言われる

手口②:レクチャー料金は後払いでいいと言われる

「レクチャー料金や運用代行費用は成果報酬でいいからまずは無料で試してみない?」と、まるでリスクがないかのような誘い方をしてくるので注意が必要です。

入口が無料だと「ちょっと怪しいかも」と疑っていてもお試し感覚でやってしまいがちなんですよね。

ただのひよこ

りょう

無料レクチャーの裏側

  • 運用代行で負けたふりをして口座残高を奪う
  • 信頼関係を構築したあとに高額な情報商材を販売してくる
  • 企業案件としてお金をもらっている(新規を増やすほど儲かる)

りょう

手口③:運用代行をする代わりに利益の一部をくれと言われる

この詐欺の場合は、預けた資金を持ち逃げされるケースが最も多いです。僕の知人もこの手口に騙されてしまい50万円以上の大切な資金を失いました。

運用代行詐欺を働くやつらは『偽造した生徒の実績』『現金写真』などを見せることで、知識の浅い投資初心者を騙そうとしてきます。

投資関連の運用代行は企業レベルの資産でなければまともなトレーダーを雇うことはできません。一般人が少額で優秀なトレーダーを雇うことなんてできないということを理解しておいてください。

りょう

手口④:利用を始めてみると出金条件が厳しすぎて出金できない

手口④:利用を始めてみると出金条件が厳しすぎて出金できない

これは怪しい海外業者に多い手口です。
※海外業者は「ハイローオーストラリア」と「ザオプション」以外の利用は控えましょう。

100万円以上口座残高が出金できない場合や、なんだかんだ言いがかりをつけられて一切出金させてもらえないことだってあります。

このような悪質な取引業者の存在も「バイナリーオプションじゃ怪しい」と言われる大きな要因です。 バイナリー オプション 凍結

被害者の声

海外業者ならハイローやザオプション。国内業者ならGMOなどの大手取引所を選択しましょう。

手口⑤:規約違反の自動売買ツールなどを販売してくる

  • 自動売買システム
  • 勝率を向上させるインジケーター
  • チャンスを知らせてくれるサインツール

「勝率90%以上」「1万人以上が脱サラ」みたいな怪しいキャッチコピーやタイトルがつけられていることが多い印象です。

販売ページにはそれっぽいデータが載せられていますが、基本的に全て嘘。偽造された実績データです。

そもそもそのような不正ツールは利用した時点で規約違反となり『強制退会』の対象となるので販売すること自体おかしいんですよね。

りょう

ただのひよこ

教材などに無駄金を使わずに、ハイローオーストラリアのキャッシュバックや50万円ボーナスなどを利用しながら経験を積んでいけば勝てるようになります。

バイナリーオプション詐欺の見分け方!怪しい3つのシチュエーション

バイナリーオプション詐欺の見分け方!怪しい3つのシチュエーション

続いては「こんな場面は怪しいよ」という危ないシチュエーションを3つ紹介。

怪しい3つのシチュエーション

投資関係の儲け話や「かんたんに儲かる」みたいな話は100%怪しい。と決めつけるくらいのスタンスでいることをおすすめします。

①:大学で儲け話に誘われる

大学生だけじゃなくて会社でも行われる可能性があるので、会社員だからと油断しないでくださいね。この手の詐欺に手を染めてしまう人たちには悪気がないパターンも多いので厄介です。

りょう

②:インスタの投稿に現金写真ばかりが並んでいる

②:インスタの投稿に現金写真ばかりが並んでいる

このように現金やブランド品、高級車など「お金持ってますアピール」をしているアカウントは100%詐欺アカウントなので近寄らないでください。

りょう

③:知人の投資家を突然紹介される

あからさまに怪しいんですけどね…捏造された実績や投資のマルチモニターを見せられると信じ込んでしまうようです。

後輩のエピソード

でも1つ言いたいのは、本当に成功している投資家は一般人の小資金を運用しているほど暇じゃないってこと。

りょう

安全にバイナリーオプションを始める方法

安全にバイナリーオプションを始める方法

ただのひよこ

りょう

バイナリーオプションを安全に始めるための絶対条件は「ツールや教材を買わないこと」←これだけはまず理解してくださいね。

バイナリーオプションを安全に始める手順

  1. ハイローオーストラリアに無料登録する
  2. バイナリーオプションの攻略法を勉強する
  3. ハイローオーストラリアのデモ取引でお金をかけずに練習する
  4. 取引に慣れてきたら少額(最低5,000円)から投資を始めてみる
  5. 余裕ができたら徐々に投資金額を増やして利益を増やす

バイナリーオプションの攻略法はこのブログで無料公開しているものを参考にしてください。【ガチでやめとけ】バイナリーオプションは「やってはいけない」と言われる理由←この記事の後半では、300万円以上売れた有料マニュアルを無料公開しているので要チェック。

【真実】バイナリーオプションが怪しいと言われる理由と詐欺の手口:まとめ

【真実】バイナリーオプションが怪しいと言われる理由と詐欺の手口:まとめ

バイナリーオプション自体は正式な投資商品ですが、今回紹介したように悪質なグループや詐欺師によるリスクは現在も変わらず存在しますので、他人からの招待でバイナリーオプションを始める際は十分に注意してください。

海外FX口座でのバイナリーオプションはデメリットだらけで危険!海外業者による「出金拒否」「利益が出ると口座凍結」等の詐欺行為多発!

ハイローオーストラリア

■引用 : 無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について(金融庁)

赤丸部分 は、海外FX口座として日本で非常に有名な『ハイローオーストラリア』への警告。

余談ですが、ハイローオーストラリアは運営会社名が『Realtime Capital Markets バイナリー オプション 凍結 Pty. Ltd』⇒『Highlow Markets Pty. Ltd』⇒『HLMI Ltd』と変わっています。
上記警告は、「Highlow Markets Pty. Ltd」時代のものですね。

こちらのハイローオーストラリアは、 海外口座の中では比較的安全 だと言われているようですが・・・
僕は実際に使ったことがないのでなんとも言えません。
基本的に、 海外口座を利用する場合は、常に一定のリスクがあると考えている ので。

金融庁は、ハイローオーストラリア以外にも実に多くの海外口座へ警告書を送っています。
警告書が送られた海外口座一覧はこちらの金融庁のページで閲覧可能です。

■金融庁から警告書が送られている

■実際に国民生活センターへ被害の相談が多数寄せられている

といったように、 噂レベル などではなく、無登録の海外FX業者は 歴然とリスクの高いサービス だということがお分かりいただけたと思います。

なぜリスクの高い海外業者で口座開設する人がいるのか?

海外口座は規制無視でやりたい放題

その最大の理由は、 「海外口座は規制が緩いから」 です。

大きく変わったのは 『取引期間』 。
従来は 5分後・10分後 といったごく短い時間が経過した際に円安になっているか円高になっているかを予測する、というバイナリーオプションが主流でした。

■投資家側 バイナリー オプション 凍結 ⇒ 何度も勝負できる

■FX業者側 ⇒ 手数料収入が増える

しかし2013年の規制後は、 どんなに短くても『2時間後』 にしなければならなくなったのです。
つまり、1日で考えれば取引機会は 最大で12回 となります。

ところが海外FX口座ならば、無登録の業者なのでこの規制が適用されません。
なんと、 一度の取引を 最短30秒 で完結 することもできてしまいます。

つまり、1時間なら120回、1日なら2,880回というとんでもない回数の取引が可能になってしまうのです。
負けが込んでしまった人は、ついつい 「2択だから次は当たるかもっ・・・」 とアツくなってしまいさらにお金を失っていく、というパターンが容易に想像できますよね。

「海外FX業者を使えば税制の部分で有利」 という事実はあるものの、 日本において海外FX口座は違法の疑い もあるため、いつどうなってしまうかは全く予想できません。

「規約に違反したので口座を凍結します」

といったような 難癖 を付けられ、出金できずに泣き寝入りするというケースが多発しているのです。

「オプザイル」と呼ばれる詐欺投資集団の存在

ハイローオーストラリアを始めとした数ある海外FX業者が有名になっているのは、 『オプザイル』 と呼ばれる集団が強く訴求しているから、というのも理由の一つです。

オプザイルとは、ツイッターなどのSNSで 「僕たち・私たちはバイオプで凄い儲かってます!」 といったアピールをし、それに興味を持ってしまった人をターゲットにしてバイナリーオプション用の取引ツールが入ったUSBを販売する、という投資詐欺を行なう集団の事。

もちろん、オプザイルと呼ばれるメンバーたちは バイナリーオプションで儲けているわけではありません。
儲けているフリをして、「この人たちみたいにすれば儲かるんだ!」と 騙されてしまった人に売りつけるツール代で儲けています。

なお、この取引ツールは 30~50万円 という高額で販売されていますが、その中身は『MT4(メタトレーダー)』という無料で利用できる取引ツールにほんの少し手が加わっている、というチープなもの。
当然、投資成績も良くありません。

しかし、まだまだその認知度は微妙。
知らずに騙されてしまう人もいるかもしれませんので、是非この機会に覚えておいていただければと。

裏で何らかの包括的な契約があるのか。
1契約を獲得するごとに紹介料が入る仕組みなのか。
具体的にはわかりませんが、何かの形で報酬に繋げているのは間違いありません。

■海外業者が怪しいなんて、ただの負け犬の遠吠え!

■自分は出金できた! だから安全!

そもそも海外FXは、日本国内では違法性の高いサービス
そんなサービスでのバイナリーオプションを積極的に勧めている時点で、そういう人たちの信用性を推して知るべしです。

バイナリーオプションは「金融庁に登録されている国内口座」でやるべき

このように、色々とリスクの高い海外FX業者を使ってのバイナリーオプション。
出金拒否があろうと、不当な口座凍結があろうと、それに抵抗する術はありません。

それはつまり、 「海外FX口座を利用した場合は、何があっても保証されない」 ということ。

日本で登録を受けている業者ならば、何かあれば国が対応してくれます。
というか、対応せざるを得ません。
日本という国が許可しているのですから、何かまずい事をやればすぐに問題になります。

海外FX口座でのバイナリーオプションはデメリットだらけで危険!海外業者による「出金拒否」「利益が出ると口座凍結」等の詐欺行為多発!

ハイローオーストラリア

■引用 : 無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について(金融庁)

赤丸部分 は、海外FX口座として日本で非常に有名な『ハイローオーストラリア』への警告。

余談ですが、ハイローオーストラリアは運営会社名が『Realtime Capital Markets Pty. Ltd』⇒『Highlow Markets Pty. Ltd』⇒『HLMI Ltd』と変わっています。
上記警告は、「Highlow Markets バイナリー オプション 凍結 Pty. Ltd」時代のものですね。

こちらのハイローオーストラリアは、 海外口座の中では比較的安全 だと言われているようですが・・・
僕は実際に使ったことがないのでなんとも言えません。
基本的に、 海外口座を利用する場合は、常に一定のリスクがあると考えている ので。

金融庁は、ハイローオーストラリア以外にも実に多くの海外口座へ警告書を送っています。
警告書が送られた海外口座一覧はこちらの金融庁のページで閲覧可能です。

■金融庁から警告書が送られている

■実際に国民生活センターへ被害の相談が多数寄せられている

といったように、 噂レベル などではなく、無登録の海外FX業者は 歴然とリスクの高いサービス だということがお分かりいただけたと思います。

なぜリスクの高い海外業者で口座開設する人がいるのか?

海外口座は規制無視でやりたい放題

その最大の理由は、 「海外口座は規制が緩いから」 です。

大きく変わったのは 『取引期間』 。
従来は 5分後・10分後 といったごく短い時間が経過した際に円安になっているか円高になっているかを予測する、というバイナリーオプションが主流でした。

■投資家側 ⇒ 何度も勝負できる

■FX業者側 ⇒ 手数料収入が増える

しかし2013年の規制後は、 どんなに短くても『2時間後』 にしなければならなくなったのです。
つまり、1日で考えれば取引機会は 最大で12回 となります。

ところが海外FX口座ならば、無登録の業者なのでこの規制が適用されません。
なんと、 一度の取引を 最短30秒 で完結 することもできてしまいます。

つまり、1時間なら120回、1日なら2,バイナリー オプション 凍結 880回というとんでもない回数の取引が可能になってしまうのです。
負けが込んでしまった人は、ついつい 「2択だから次は当たるかもっ・・・」 とアツくなってしまいさらにお金を失っていく、というパターンが容易に想像できますよね。

「海外FX業者を使えば税制の部分で有利」 バイナリー オプション 凍結 という事実はあるものの、 日本において海外FX口座は違法の疑い もあるため、いつどうなってしまうかは全く予想できません。

「規約に違反したので口座を凍結します」

といったような 難癖 を付けられ、出金できずに泣き寝入りするというケースが多発しているのです。

「オプザイル」と呼ばれる詐欺投資集団の存在

ハイローオーストラリアを始めとした数ある海外FX業者が有名になっているのは、 『オプザイル』 と呼ばれる集団が強く訴求しているから、というのも理由の一つです。

オプザイルとは、ツイッターなどのSNSで 「僕たち・私たちはバイオプで凄い儲かってます!」 といったアピールをし、それに興味を持ってしまった人をターゲットにしてバイナリーオプション用の取引ツールが入ったUSBを販売する、という投資詐欺を行なう集団の事。

もちろん、オプザイルと呼ばれるメンバーたちは バイナリーオプションで儲けているわけではありません。
儲けているフリをして、「この人たちみたいにすれば儲かるんだ!」と 騙されてしまった人に売りつけるツール代で儲けています。

なお、この取引ツールは 30~50万円 という高額で販売されていますが、その中身は『MT4(メタトレーダー)』という無料で利用できる取引ツールにほんの少し手が加わっている、というチープなもの。
当然、投資成績も良くありません。

しかし、まだまだその認知度は微妙。
知らずに騙されてしまう人もいるかもしれませんので、是非この機会に覚えておいていただければと。

裏で何らかの包括的な契約があるのか。
1契約を獲得するごとに紹介料が入る仕組みなのか。
具体的にはわかりませんが、何かの形で報酬に繋げているのは間違いありません。

■海外業者が怪しいなんて、ただの負け犬の遠吠え!

■自分は出金できた! だから安全!

そもそも海外FXは、日本国内では違法性の高いサービス
そんなサービスでのバイナリーオプションを積極的に勧めている時点で、そういう人たちの信用性を推して知るべしです。

バイナリーオプションは「金融庁に登録されている国内口座」でやるべき

このように、色々とリスクの高い海外FX業者を使ってのバイナリーオプション。
出金拒否があろうと、不当な口座凍結があろうと、それに抵抗する術はありません。

それはつまり、 「海外FX口座を利用した場合は、何があっても保証されない」 ということ。

日本で登録を受けている業者ならば、何かあれば国が対応してくれます。
というか、対応せざるを得ません。
日本という国が許可しているのですから、何かまずい事をやればすぐに問題になります。

【真実】バイナリーオプションが怪しいと言われる理由【詐欺の手口5選】

埼玉県在住|Tさん

三重県在住|Mさん

バイナリーオプションやFXなどの投資初心者向け商品だと、知識のない初心者をカモろうとする怪しい集団や詐欺師がいるから本当に危ないんですよね。

僕の後輩も『自称億トレ』を名乗る人物に資産運用を依頼した結果50万円をすられていました。かわいそうに。

りょう

ただのひよこ

バイナリーはやめとけ」みたいな評判は誤解だよ。

この記事を読むメリット

  • バイナリーオプションが「怪しい」と言われている理由がわかるから、取引に集中できる
  • バイナリーオプションで怪しい詐欺を行なっている連中の手口がわかる
  • バイナリーオプション詐欺に遭遇しやすい「怪しいシチュエーション」がわかる

2ヶ月間で260万円以上出金して、問題なく振り込まれた経験もあることから海外取引所であっても悪質性はないと判断しています。

ハイローオーストラリアの出金履歴

ハイローオーストラリアの出金履歴

もっと詳しく
▶︎ハイローオーストラリアの詳細を見る

僕自身が始めた当初も「バイナリーオプションは怪しい」「投資は詐欺」という噂がありましたが、あの噂を間に受けていたら『200万円を超える上記の出金』もありませんでしたからね。

【真実】バイナリーオプションが怪しいと言われる理由

【真実】バイナリーオプションが怪しいと言われる理由

海外取引所に詐欺業者が存在していることや、日本金融庁が警告を公表したことは紛れもない事実。

ですが、GMOなどの大手日本企業もバイナリーオプションを提供しているように、バイナリーオプション自体は正式な投資商品だということも真実です。

バイナリーオプションが怪しいと言われる理由

りょう

理由①:海外取引所が有名だから

YouTubeで『バイナリーオプション』と検索すると、アップロードされている動画のほ ぼ 全部 が海外取引所を利用した解説動画です。

YouTubeで検索した結果

ただのひよこ

りょう

理由②:日本金融庁から警告が公表されたから

日本金融庁公式サイト

日本金融庁の公式サイトを確認すると、このようにバイナリーオプションの海外取引所を利用しないように呼びかけているんですよね。

海外取引所が警告されている理由

  1. 詐欺業者が多数存在した
  2. 大学生を狙った投資詐欺が多発した
  3. 海外取引所を利用されると日本企業の利益が減るから

「バイナリーオプションは怪しい」と言われる最大のきっかけとなったのは『大学生を狙った投資詐欺』が理由です。

ただのひよこ

りょう

SNSやAmazonなどの主要なサービスは海外企業に独占されていますから、これ以上他の分野まで海外企業にシェアをとられるわけには行かないって感じです。

理由③:SNSで怪しい勧誘が横行しているから

「バイナリーオプションが怪しい」と言われる理由③は『SNSでの怪しい勧誘』が原因です。

元アイドルによる詐欺の報道

日刊スポーツ「元SKE山田容疑者逮捕」

これと似たような怪しい詐欺がインスタグラムを中心に横行していることも「バイナリーオプションは怪しい」と言われる要因です。

理由④:取引方法がシンプルすぎるから

バイナリーオプションの取引方法は非常にシンプルで『判定時間にチャートが上下どちらに動くか』を予想して当てるだけ。

投資金額1万円で5連勝した場合

バイナリーオプションが軍資金の少ない投資初心者に人気なのはこれが理由です。

りょう

理由⑤:稼ぎすぎると口座凍結されるから

理由⑤:稼ぎすぎると口座凍結されるから

出典:呪術廻戦

これはバイナリーオプションでも同じで、際限なく稼ぎ続けるトレーダーは要注意人物として取引金額に制限がかかったり、取引口座を利用できなくなることがあるんです。これを「口座凍結」と言います。

ただのひよこ

りょう

【怪しい】バイナリーオプション詐欺の手口5選

【怪しい】バイナリーオプション詐欺の手口5選

「これは騙されてもしょうがないかも…」と感心するくらい考えられた手口もあるので、投資初心者さんは参考にしてください。

バイナリーオプション詐欺の手口5選

この中でも手口②は大学生や主婦の方がターゲットになっているケースがあるので要注意です。

手口①:インスタの偽アカウントによる勧誘

手口①:インスタの偽アカウントによる勧誘

アジア系セレブの女の子の写真を『無断利用』してなりすまし、あたかもバイナリーオプションで稼いでいるように見せかけるのが特徴。

海外アカウントの投稿写真を転載しているので、なかなか偽物だと判断しにくいのが厄介なポイントです。

1つ言えることは、こんなモデルみたいな子はインスタで一般人にレクチャーするほど暇じゃないってこと。

このような怪しいアカウントの見分け方は「バイナリーオプション系インスタ女子の裏側!詐欺である3つの理由」で解説しています。

りょう

ただのひよこ

手口②:レクチャー料金は後払いでいいと言われる

手口②:レクチャー料金は後払いでいいと言われる

「レクチャー料金や運用代行費用は成果報酬でいいからまずは無料で試してみない?」と、まるでリスクがないかのような誘い方をしてくるので注意が必要です。

入口が無料だと「ちょっと怪しいかも」と疑っていてもお試し感覚でやってしまいがちなんですよね。

ただのひよこ

りょう

無料レクチャーの裏側

  • 運用代行で負けたふりをして口座残高を奪う
  • 信頼関係を構築したあとに高額な情報商材を販売してくる
  • 企業案件としてお金をもらっている(新規を増やすほど儲かる)

りょう

手口③:運用代行をする代わりに利益の一部をくれと言われる

この詐欺の場合は、預けた資金を持ち逃げされるケースが最も多いです。僕の知人もこの手口に騙されてしまい50万円以上の大切な資金を失いました。

運用代行詐欺を働くやつらは『偽造した生徒の実績』『現金写真』などを見せることで、知識の浅い投資初心者を騙そうとしてきます。

投資関連の運用代行は企業レベルの資産でなければまともなトレーダーを雇うことはできません。一般人が少額で優秀なトレーダーを雇うことなんてできないということを理解しておいてください。

りょう

手口④:利用を始めてみると出金条件が厳しすぎて出金できない

手口④:利用を始めてみると出金条件が厳しすぎて出金できない

これは怪しい海外業者に多い手口です。
※海外業者は「ハイローオーストラリア」と「ザオプション」以外の利用は控えましょう。

100万円以上口座残高が出金できない場合や、なんだかんだ言いがかりをつけられて一切出金させてもらえないことだってあります。

このような悪質な取引業者の存在も「バイナリーオプションじゃ怪しい」と言われる大きな要因です。

被害者の声

海外業者ならハイローやザオプション。国内業者ならGMOなどの大手取引所を選択しましょう。

手口⑤:規約違反の自動売買ツールなどを販売してくる

  • 自動売買システム
  • 勝率を向上させるインジケーター
  • バイナリー オプション 凍結
  • チャンスを知らせてくれるサインツール

「勝率90%以上」「1万人以上が脱サラ」みたいな怪しいキャッチコピーやタイトルがつけられていることが多い印象です。

販売ページにはそれっぽいデータが載せられていますが、基本的に全て嘘。偽造された実績データです。

そもそもそのような不正ツールは利用した時点で規約違反となり『強制退会』の対象となるので販売すること自体おかしいんですよね。

りょう

ただのひよこ

教材などに無駄金を使わずに、ハイローオーストラリアのキャッシュバックや50万円ボーナスなどを利用しながら経験を積んでいけば勝てるようになります。

バイナリーオプション詐欺の見分け方!怪しい3つのシチュエーション

バイナリーオプション詐欺の見分け方!怪しい3つのシチュエーション

続いては「こんな場面は怪しいよ」という危ないシチュエーションを3つ紹介。

怪しい3つのシチュエーション

投資関係の儲け話や「かんたんに儲かる」みたいな話は100%怪しい。と決めつけるくらいのスタンスでいることをおすすめします。

①:大学で儲け話に誘われる

大学生だけじゃなくて会社でも行われる可能性があるので、会社員だからと油断しないでくださいね。この手の詐欺に手を染めてしまう人たちには悪気がないパターンも多いので厄介です。

りょう

②:インスタの投稿に現金写真ばかりが並んでいる

②:インスタの投稿に現金写真ばかりが並んでいる

このように現金やブランド品、高級車など「お金持ってますアピール」をしているアカウントは100%詐欺アカウントなので近寄らないでください。

りょう

③:知人の投資家を突然紹介される

あからさまに怪しいんですけどね…捏造された実績や投資のマルチモニターを見せられると信じ込んでしまうようです。

後輩のエピソード

でも1つ言いたいのは、本当に成功している投資家は一般人の小資金を運用しているほど暇じゃないってこと。

りょう

安全にバイナリーオプションを始める方法

安全にバイナリーオプションを始める方法

ただのひよこ

りょう

バイナリーオプションを安全に始めるための絶対条件は「ツールや教材を買わないこと」←これだけはまず理解してくださいね。

バイナリーオプションを安全に始める手順

  1. ハイローオーストラリアに無料登録する
  2. バイナリーオプションの攻略法を勉強する
  3. ハイローオーストラリアのデモ取引でお金をかけずに練習する
  4. 取引に慣れてきたら少額(最低5,000円)から投資を始めてみる
  5. 余裕ができたら徐々に投資金額を増やして利益を増やす

バイナリーオプションの攻略法はこのブログで無料公開しているものを参考にしてください。【ガチでやめとけ】バイナリーオプションは「やってはいけない」と言われる理由←この記事の後半では、300万円以上売れた有料マニュアルを無料公開しているので要チェック。

【真実】バイナリーオプションが怪しいと言われる理由と詐欺の手口:まとめ

【真実】バイナリーオプションが怪しいと言われる理由と詐欺の手口:まとめ

バイナリーオプション自体は正式な投資商品ですが、今回紹介したように悪質なグループや詐欺師によるリスクは現在も変わらず存在しますので、他人からの招待でバイナリーオプションを始める際は十分に注意してください。

【検証】ハイローオーストラリアでマーチンゲールの法則を使うとヤバいんです!

検証 ハイローオーストラリアでマーチンゲールの法則を使うとヤバいんです!

この記事でわかること 2020年版最新のハイローオーストラリア【ハイロードットコム】口座開設・登録手順 本人確認書類・承認作業についての補足 ごきげんよう、きよみです。 今回はご要望も多かった「Hig .

マーチンゲール法はハイローオーストラリアでは使えない手法

結論から述べさせていただくと、 ハイローオーストラリアでマーチンゲール法を利用するのは辞めた方がいい です。

ハイローオーストラリアでマーチンゲールは使えない

そもそもな話、 ハイローオーストラリアには利用規約と言うものがあるのですが、そちらでも禁止 されています。

そんな風に疑問に感じるかもしれませんが、そういった意味でも、利益にはならない可能性が高いです。

ハイローオーストラリアで勝ちすぎすると口座凍結される噂は本当なの?(ハイロードットコム)

ハイローオーストラリアで勝ちすぎすると口座凍結される噂は本当なの?(ハイロードットコム)

この記事でわかること ハイローオーストラリアの口座凍結とは何? 勝ちすぎたら出金ができない? 口座凍結への対処法 ごきげんよう、きよみです。 今回はハイローオーストラリア(ハイロードットコム)の口座凍 .

マーチンゲール法とは?

マーチンゲール法とは?

マーチンゲール法を解説

マーチンゲール法を知るにはシミュレーションする必要がある

上記は10回取引したと仮定するシミュレーションですが、 マーチンで利益が出るのは5回目まで、つまり5連敗した時点で累積した投資金の回収が一度でできなくなり破綻 してしまいます。

投資金調整でマーチンゲール法を使って利益を出す手法

マーチンの致命的な問題

2つ目の問題は 一度に取引できる金額(投資金)の上限がハイローオーストラリアでは決まっている事 です。

連続エントリーをしすぎると口座凍結になり得る?

マーチンゲール法の勝率について考えてみよう

ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)のデモ口座の特徴とその全て

初めての方はハイローオーストラリアのデモトレードを使って戦略を練るべし!

この記事でわかること ハイロードットコムのデモ取引の特徴 バイナリーオプション初心者の方へのアドバイス デモ口座が開けない場合の対処法 ごきげんよう、きよみです。 私はこれまで、色々と家での中で実行で .

ハイローオーストラリアの取引では1敗と1勝を大事にしよう

ハイローオーストラリア 1勝、1敗の理由を知ろう

そもそも口座凍結になる可能性を秘めている為、利用しない方が良いとまで言えます。

ハイローオーストラリアでは間違いなく【マーチンゲール法は使わない方が良い】です。

そもそもとして、 口座凍結になる可能性を秘めているので、使えないといった方がいい かもしれません。

  • ハイローオーストラリアではマーチンゲール法は使えない
  • ペイアウト率の高い取引はそもそも勝率が50%じゃない
  • 1敗にも1勝にも投資にはちゃんとした理由がある

ハイローオーストラリアの場合は最低ペイアウト率が高く、マーチンゲール法が利用しやすいという理由はわからなくはありませんが、口座凍結になってしまえば元も子もありませんし、マーチンゲール法の回数を重ねるごとの勝率を見てみても、 5連敗までは引いてしまう可能性は十分 にあります。

何よりも 1敗してしまった原因、1勝した要因が全くわからなくなってしまうので、カジノでは利用できるかもしれませんが、バイナリーオプション取引と言う投資では、マーチンゲール法は利用しない方が良い のではないでしょうか。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる