外国為替取引を学ぶ

FXチャートの見方

FXチャートの見方
このような、トレンド転換のめやすとしてトレンドラインを見るときは、上のトレンドラインを「レジスタンスライン(上値抵抗線)」、下のトレンドラインを「サポートライン(下値支持線)」と呼びます。

GMOコインのアプリの使い方と手数料。チャートは見やすい?

仮想通貨

FXの分野で有名な「GMO」が仮想通貨取引に参入。GMOコインという名前のサイトが2017年に始動しました。
GMOコインは、取引手数料も即時入金手数料も日本円出金手数料も無料(レバレッジの手数料は発生します)
顧客目線で寄り添っていると、多くの投資家から支持を獲得しています。

FXも出来る 安全性の高いGMOコインの取引所 は以下からどうぞ

GMOコインのアプリダウンロード方法

gmoコインのアプリ


GMOコインのアプリこと、「ビットレ君」を利用するには、GMOコインへのアカウント登録と口座開設が必要です。
持っていない場合はまずそこから始めましょう。
アカウント登録と口座開設は、PCのGMOコインにアクセスすれば行えます。

ちなみにビットレ君はandroidにもiPhoneにも対応しています。
一時iPhoneからのダウンロードで不具合が発生したという報告があったようですが、少し期間が開いていることもあり、おそらく現在は普通にダウンロードできるのではないでしょうか。
万が一不具合が発生したり、エラーになったりしたらGMOコインのサポートに連絡してみましょう。

ダウンロード方法は一般的なアプリと同じ。
スマホでビットレ君を検索してダウンロードしていけば大丈夫です、
ビットレ君のダウンロードが完了したら、ビットレ君を開いて初期設定に移りましょう。

初期設定について

対応している仮想通貨の銘柄は?リップルやイーサリアムも投資できる?

GMOコインのチャートの見方

「ビットレ君」ではスマホのアプリでありながら、チャートを事細かに確認することができます。
チャートの設定画面では「チャートエリア」と「テクニカルエリア」という2つのタブがあります。
それぞれの特徴を確認してみましょう。

・平均足
ローソク足と高値と安値は同じように表示されるものの、始まり値と終値は違います。
始まり値は前の足の実態の始まり値と終値の中心に、終値は当日の始値と高値と安値と終値の平均が表示されます。

・RSI
RSI(相対力指数)は、値上がり幅と値下がり幅を活用しています。
買われすぎているのか、売られすぎているのか確認することができる指標です。

・ストキャスティクス
一定期間中の高値、そして安値を活用。
買われすぎているのか、売られすぎているのか確認することができる指標です。

チャートは上記で設定したものに合わせて表示されます。
表示される場所がスマホの画面になるだけで、PCでみるチャートと仕組み自体は変わりません。
どのチャートが便利か、という点では投資家次第です。複雑なチャートはみないという投資家もゼロではありません。
どれが絶対正しいという基準はないので、使いやすい、見やすいと感じるチャートでチェックするようにしましょう。

GMOコインのアプリはセキュリティもいい?二段階認証は可能?

ビットレ君はセキュリティ面も安心して良いといえるかと思います。
二段階認証も可能となっています。
GMOのアプリだけあって、その点は信頼性が高いといえるのではないでしょうか。

GMOコインのアプリは手数料も一緒?

GMOコインのアプリの入金方法について

ビットレ君で投資を行うには、日本円を入金している必要があります。
先ほど、ビットレ君の利用にあたってGMOコインで口座を開設している必要があると記載しましたが、口座の開設には少々時間がかかるので狙ったタイミングを見つけたら開設するのではなく、仮想通貨FXを行うかどうかわからない時点でも開設をしておくべきです!
そうすることでチャンスにぴったり寄り添うことができます。

実際に投資を行うにはどうするべき?

画面下に表示されるツールバーの「トレード」の隣、「スピード注文」を選択すると、即時に注文を成立させることができます。
どちらか好きな方法で注文を行いましょう。
※ビットレ君は仮想通貨FXです。現物取引ではありません。

・成行(注文)
値段を指定せずに、その時のビットコインの相場で取引をする方法です。
すぐに売買したいならこの方法があっています。

「成行」のタブを選択すると「スリッページ」という入力できる項目がありますが、スリッページとは注文した価格と実際の価格の差のことです。仮想通貨は全体的にチャートが不安定になりやすい傾向を持ちますが、チャートが不安定に動いている際に成行注文すると、このスリッページが発生してしまう可能性があります。
GMOコイン(そしてビットレ君)では、スリッページの許容を、投資家側が0円から999円まで指定することが可能となっています。
その辺も、GMOコインが評判の良い理由かもしれません。

・OCO FXチャートの見方
指値レートと逆指値レートを同時に指定できます。
どちらかの注文が確定すれば、もう一つのほうは自動的にキャンセルになります。

GMOコインのアプリ「仮想通貨FX」の使い方

チャートについては、どのテクニカル解析を設定すればベストかどうかは決まっていません。
その点は本当に投資かの好みによりけり。
複数のチャートをみない投資家もいないわけではないので、まずは自分にとって使いやすいチャートを参考にすると良いのではないでしょうか。

仮想通貨FXのレバレッジは5倍!(証拠金率20%)

GMOコインのアプリでできることのまとめ

ビットレ君では、365日24時間取引が可能となっています。
通常のトレードと、タップ1つで取引できるスピード注文に対応しています。スピード注文なら、相場の変動に影響を受ける前に対応できます。
チャートは9種類を設定可能。好みに合わせて詳細にチャートをみることができます。

GMOコインのアプリは仮想通貨投資の必須?

GMOコインのアプリことビットレ君は、仮想通貨FXのためのアプリです。
一般的な取引所とは違い、取引所にウォレットを開設して行う現物取引とは違います。
現物取引を希望する方には向かないアプリだといえます。
PCからアクセスするGMOコインのサイトでは、現物取引が可能なので、現物取引を希望するならビットレ君をダウンロードせずに、PCだけで事足ります。

ビットレ君自体はとても便利です。
スマホアプリでありながらチャートも細かく、好みで設定できて見やすいですし、魅力的なアプリではあると思います。
特に現物取引のみにこだわっているというわけではないなら、ダウンロードしておいても損はないアプリではないでしょうか。
ダウンロードやGMOコインへの口座開設は無料です。

GMOコインのアプリの使い方と手数料。チャートは見やすい?

仮想通貨

FXの分野で有名な「GMO」が仮想通貨取引に参入。GMOコインという名前のサイトが2017年に始動しました。
GMOコインは、取引手数料も即時入金手数料も日本円出金手数料も無料(レバレッジの手数料は発生します)
顧客目線で寄り添っていると、多くの投資家から支持を獲得しています。

FXも出来る 安全性の高いGMOコインの取引所 は以下からどうぞ

GMOコインのアプリダウンロード方法

gmoコインのアプリ


GMOコインのアプリこと、「ビットレ君」を利用するには、GMOコインへのアカウント登録と口座開設が必要です。
持っていない場合はまずそこから始めましょう。
アカウント登録と口座開設は、PCのGMOコインにアクセスすれば行えます。

ちなみにビットレ君はandroidにもiPhoneにも対応しています。
一時iPhoneからのダウンロードで不具合が発生したという報告があったようですが、少し期間が開いていることもあり、おそらく現在は普通にダウンロードできるのではないでしょうか。
万が一不具合が発生したり、エラーになったりしたらGMOコインのサポートに連絡してみましょう。

ダウンロード方法は一般的なアプリと同じ。
スマホでビットレ君を検索してダウンロードしていけば大丈夫です、
ビットレ君のダウンロードが完了したら、ビットレ君を開いて初期設定に移りましょう。

初期設定について

対応している仮想通貨の銘柄は?リップルやイーサリアムも投資できる?

GMOコインのチャートの見方

「ビットレ君」ではスマホのアプリでありながら、チャートを事細かに確認することができます。 FXチャートの見方
チャートの設定画面では「チャートエリア」と「テクニカルエリア」という2つのタブがあります。
それぞれの特徴を確認してみましょう。

・平均足
ローソク足と高値と安値は同じように表示されるものの、始まり値と終値は違います。
始まり値は前の足の実態の始まり値と終値の中心に、終値は当日の始値と高値と安値と終値の平均が表示されます。

・RSI
RSI(相対力指数)は、値上がり幅と値下がり幅を活用しています。
買われすぎているのか、売られすぎているのか確認することができる指標です。

・ストキャスティクス
一定期間中の高値、そして安値を活用。
買われすぎているのか、売られすぎているのか確認することができる指標です。

チャートは上記で設定したものに合わせて表示されます。
表示される場所がスマホの画面になるだけで、PCでみるチャートと仕組み自体は変わりません。
どのチャートが便利か、という点では投資家次第です。複雑なチャートはみないという投資家もゼロではありません。
どれが絶対正しいという基準はないので、使いやすい、見やすいと感じるチャートでチェックするようにしましょう。

GMOコインのアプリはセキュリティもいい?二段階認証は可能?

ビットレ君はセキュリティ面も安心して良いといえるかと思います。
二段階認証も可能となっています。
GMOのアプリだけあって、その点は信頼性が高いといえるのではないでしょうか。

GMOコインのアプリは手数料も一緒?

GMOコインのアプリの入金方法について

ビットレ君で投資を行うには、日本円を入金している必要があります。
先ほど、ビットレ君の利用にあたってGMOコインで口座を開設している必要があると記載しましたが、口座の開設には少々時間がかかるので狙ったタイミングを見つけたら開設するのではなく、仮想通貨FXを行うかどうかわからない時点でも開設をしておくべきです!
そうすることでチャンスにぴったり寄り添うことができます。

実際に投資を行うにはどうするべき?

画面下に表示されるツールバーの「トレード」の隣、「スピード注文」を選択すると、即時に注文を成立させることができます。
どちらか好きな方法で注文を行いましょう。
※ビットレ君は仮想通貨FXです。現物取引ではありません。

・成行(注文)
値段を指定せずに、その時のビットコインの相場で取引をする方法です。
すぐに売買したいならこの方法があっています。

「成行」のタブを選択すると「スリッページ」という入力できる項目がありますが、スリッページとは注文した価格と実際の価格の差のことです。仮想通貨は全体的にチャートが不安定になりやすい傾向を持ちますが、チャートが不安定に動いている際に成行注文すると、このスリッページが発生してしまう可能性があります。
GMOコイン(そしてビットレ君)では、スリッページの許容を、投資家側が0円から999円まで指定することが可能となっています。
その辺も、GMOコインが評判の良い理由かもしれません。

・OCO
指値レートと逆指値レートを同時に指定できます。
どちらかの注文が確定すれば、もう一つのほうは自動的にキャンセルになります。

GMOコインのアプリ「仮想通貨FX」の使い方

チャートについては、どのテクニカル解析を設定すればベストかどうかは決まっていません。
その点は本当に投資かの好みによりけり。
複数のチャートをみない投資家もいないわけではないので、まずは自分にとって使いやすいチャートを参考にすると良いのではないでしょうか。

仮想通貨FXのレバレッジは5倍!(証拠金率20%)

GMOコインのアプリでできることのまとめ

ビットレ君では、365日24時間取引が可能となっています。
通常のトレードと、タップ1つで取引できるスピード注文に対応しています。スピード注文なら、相場の変動に影響を受ける前に対応できます。
チャートは9種類を設定可能。好みに合わせて詳細にチャートをみることができます。

GMOコインのアプリは仮想通貨投資の必須?

GMOコインのアプリことビットレ君は、仮想通貨FXのためのアプリです。
一般的な取引所とは違い、取引所にウォレットを開設して行う現物取引とは違います。
現物取引を希望する方には向かないアプリだといえます。
PCからアクセスするGMOコインのサイトでは、現物取引が可能なので、現物取引を希望するならビットレ君をダウンロードせずに、PCだけで事足ります。

ビットレ君自体はとても便利です。
スマホアプリでありながらチャートも細かく、好みで設定できて見やすいですし、魅力的なアプリではあると思います。
特に現物取引のみにこだわっているというわけではないなら、ダウンロードしておいても損はないアプリではないでしょうか。
ダウンロードやGMOコインへの口座開設は無料です。

豪ドル/円は、8月に80%の確率で下落!?
夏限定の短期戦略で、豪ドル/円を売り!
米ドル/円は下がっても132円~131円台か

米ドルVS世界の通貨 4時間足チャート

西原宏一 (にしはら・こういち)
青山学院大学卒業後、1985年にシティバンク東京支店へ入行。為替部門チーフトレーダーなどとして活躍後、海外へ。ドイツ銀行ロンドン支店でジャパンデスク・ヘッド、シンガポール開発銀行シンガポール本店でプロプライアタリー・ディーラー等を歴任した後、独立。現在はCKキャピタル代表取締役・CEO。ロンドン、シンガポール、香港など海外ヘッジファンドとの交流が深く、独自の情報網を持つ。著書に『30年勝ち続けたプロが教える シンプルFX』(扶桑社)がある。

大橋ひろこ (おおはし・ひろこ)
フリーアナウンサー/ナレーター。ラジオNIKKEI「北野誠のFXやったるで!」、「マーケット・トレンド」など、FX・コモディティ(商品)を中心としたマーケット関連の番組に出演。さまざまなマーケット関連のセミナーで司会・モデレーターも務める。自身もFX、コモディティ、株式と幅広く投資しており、トレーダーとしての一面も持つが、特にコモディティに造詣が深い。ブログ「ひろこの“ボラタイル”な日々」、「大橋ひろこのコモログ」では自身のトレード記録の詳細を赤裸々に公開中。

当コラムのバックナンバー

  • 2022年07月04日(月)15:19公開 豪ドル/円は、8月に80%の確率で下落!?夏限定の短期戦略で、豪ドル/円を売り!米ドル/円は下がっても132円~131円台か
  • 2022年06月27日(月)15:37公開 米ドル/円は、131円台へ突入する深い調整の可能性も。注目はスイスフラン! 通貨高誘導へのレジームチェンジで、上値余地がある
  • 2022年06月20日(月)15:14公開 今週はニュージーランドドル/円の売り!FRBによる0.75%の連続利上げは、「株価を下落させる」と暗示しているようなもの
  • 2022年06月13日(月)15:30公開 米ドル/円の買いを継続、米国のインフレと金融政策のギャップに大きなチャンス! 株価急落に備え、NZドル/米ドル売りも良さそう
  • 2022年06月06日(月)15:29公開 スイスフラン/円の買いを、円安と株安へのヘッジ目的で保有しておきたい。円の次に売られている英ポンドに、何が起きている?

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2811人

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 110694人

  • FX初心者はまずここをチェック
    「FX初心者のための基礎知識入門」
  • 30通貨ペア以上の為替チャート
    「FXチャート&レート」
  • 今日の重要経済指標はここでチェック
    「今日の為替はこれで動く!」
  • FXに入門したての人は必見!
    「FXの基礎知識入門」
  • 為替ニュースをいちはやくお届け
    「為替の取れたてニュース」
  • チャートを見ながらみんなで実況
    「FX実況ちゃんねる」
    FXチャートの見方
  • FX会社選びで迷っている人は…
    「FX会社徹底比較!」
  • FXチャートの見方
  • 相場見通しからFX業界最新情報まで
    「超強力FXコラム」
  • 経済指標の予想&結果をチェック
    「経済指標/金利」

プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイ投資戦略メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」

GMOコインのアプリの使い方と手数料。チャートは見やすい?

仮想通貨

FXの分野で有名な「GMO」が仮想通貨取引に参入。GMOコインという名前のサイトが2017年に始動しました。
GMOコインは、取引手数料も即時入金手数料も日本円出金手数料も無料(レバレッジの手数料は発生します)
顧客目線で寄り添っていると、多くの投資家から支持を獲得しています。

FXも出来る 安全性の高いGMOコインの取引所 は以下からどうぞ

GMOコインのアプリダウンロード方法

gmoコインのアプリ


GMOコインのアプリこと、「ビットレ君」を利用するには、GMOコインへのアカウント登録と口座開設が必要です。
持っていない場合はまずそこから始めましょう。
アカウント登録と口座開設は、PCのGMOコインにアクセスすれば行えます。

ちなみにビットレ君はandroidにもiPhoneにも対応しています。
一時iPhoneからのダウンロードで不具合が発生したという報告があったようですが、少し期間が開いていることもあり、おそらく現在は普通にダウンロードできるのではないでしょうか。
万が一不具合が発生したり、エラーになったりしたらGMOコインのサポートに連絡してみましょう。

ダウンロード方法は一般的なアプリと同じ。
スマホでビットレ君を検索してダウンロードしていけば大丈夫です、
ビットレ君のダウンロードが完了したら、ビットレ君を開いて初期設定に移りましょう。

初期設定について

対応している仮想通貨の銘柄は?リップルやイーサリアムも投資できる?

GMOコインのチャートの見方

「ビットレ君」ではスマホのアプリでありながら、チャートを事細かに確認することができます。
チャートの設定画面では「チャートエリア」と「テクニカルエリア」という2つのタブがあります。
それぞれの特徴を確認してみましょう。

・平均足
ローソク足と高値と安値は同じように表示されるものの、始まり値と終値は違います。
始まり値は前の足の実態の始まり値と終値の中心に、終値は当日の始値と高値と安値と終値の平均が表示されます。

・RSI
RSI(相対力指数)は、値上がり幅と値下がり幅を活用しています。
買われすぎているのか、売られすぎているのか確認することができる指標です。

・ストキャスティクス
一定期間中の高値、そして安値を活用。
買われすぎているのか、売られすぎているのか確認することができる指標です。

チャートは上記で設定したものに合わせて表示されます。
表示される場所がスマホの画面になるだけで、PCでみるチャートと仕組み自体は変わりません。
どのチャートが便利か、という点では投資家次第です。複雑なチャートはみないという投資家もゼロではありません。
どれが絶対正しいという基準はないので、使いやすい、見やすいと感じるチャートでチェックするようにしましょう。

GMOコインのアプリはセキュリティもいい?二段階認証は可能?

ビットレ君はセキュリティ面も安心して良いといえるかと思います。 FXチャートの見方
二段階認証も可能となっています。
GMOのアプリだけあって、その点は信頼性が高いといえるのではないでしょうか。

GMOコインのアプリは手数料も一緒?

GMOコインのアプリの入金方法について

ビットレ君で投資を行うには、日本円を入金している必要があります。
先ほど、ビットレ君の利用にあたってGMOコインで口座を開設している必要があると記載しましたが、口座の開設には少々時間がかかるので狙ったタイミングを見つけたら開設するのではなく、仮想通貨FXを行うかどうかわからない時点でも開設をしておくべきです!
そうすることでチャンスにぴったり寄り添うことができます。

実際に投資を行うにはどうするべき?

画面下に表示されるツールバーの「トレード」の隣、「スピード注文」を選択すると、即時に注文を成立させることができます。
どちらか好きな方法で注文を行いましょう。
※ビットレ君は仮想通貨FXです。現物取引ではありません。

・成行(注文)
値段を指定せずに、その時のビットコインの相場で取引をする方法です。
すぐに売買したいならこの方法があっています。

「成行」のタブを選択すると「スリッページ」という入力できる項目がありますが、スリッページとは注文した価格と実際の価格の差のことです。仮想通貨は全体的にチャートが不安定になりやすい傾向を持ちますが、チャートが不安定に動いている際に成行注文すると、このスリッページが発生してしまう可能性があります。 FXチャートの見方
GMOコイン(そしてビットレ君)では、スリッページの許容を、投資家側が0円から999円まで指定することが可能となっています。
その辺も、GMOコインが評判の良い理由かもしれません。

・OCO
指値レートと逆指値レートを同時に指定できます。
どちらかの注文が確定すれば、もう一つのほうは自動的にキャンセルになります。

GMOコインのアプリ「仮想通貨FX」の使い方

チャートについては、どのテクニカル解析を設定すればベストかどうかは決まっていません。
その点は本当に投資かの好みによりけり。
複数のチャートをみない投資家もいないわけではないので、まずは自分にとって使いやすいチャートを参考にすると良いのではないでしょうか。

仮想通貨FXのレバレッジは5倍!(証拠金率20%)

GMOコインのアプリでできることのまとめ

ビットレ君では、365日24時間取引が可能となっています。
通常のトレードと、タップ1つで取引できるスピード注文に対応しています。スピード注文なら、相場の変動に影響を受ける前に対応できます。
チャートは9種類を設定可能。好みに合わせて詳細にチャートをみることができます。

GMOコインのアプリは仮想通貨投資の必須?

GMOコインのアプリことビットレ君は、仮想通貨FXのためのアプリです。
一般的な取引所とは違い、取引所にウォレットを開設して行う現物取引とは違います。
現物取引を希望する方には向かないアプリだといえます。
PCからアクセスするGMOコインのサイトでは、現物取引が可能なので、現物取引を希望するならビットレ君をダウンロードせずに、PCだけで事足ります。

ビットレ君自体はとても便利です。
スマホアプリでありながらチャートも細かく、好みで設定できて見やすいですし、魅力的なアプリではあると思います。
特に現物取引のみにこだわっているというわけではないなら、ダウンロードしておいても損はないアプリではないでしょうか。
ダウンロードやGMOコインへの口座開設は無料です。

FXチャートの見方/脱・初心者!できるかんたんマニュアル

また、ローソクには「陽線」と「陰線」があります。始値より終値が高ければ陽線、始値より終値が安ければ陰線となります。

線(ライン)チャート

チャートの時間軸を使いこなす

「足」の長さ – 月足、日足、5分足・・・

例えば次のチャートは、ローソク1本ごとに1ヶ月ぶんの四本値(始値・高値・安値・終値)を示しています。つまり、月刻みのデータで作られたチャートということです。
これを「月足(つきあし)チャート」といいます。

一方、こちらはローソク1本が5分間を表しています。5分刻みのチャートということです。
こちらは「5分足(ごふんあし)チャート」といいます。

見たい期間に合わせ足の長さを変える

こんなときは、月足や日足だとおおざっぱすぎて何もわかりません。
しかし、例えば5分足にしてみると、時間帯ごとにどのようにレートが動いたかが簡単にわかります。

チャートでトレンドを読む

そんなときに役立つのが、「線を引くこと」です。
チャートに自分で線を引くことで、その時のFXレートがどのような方向に向かっているのかを分析することができます。

トレンドラインを引いてみよう

・ドル円 30分足(12月12日~14日)

レジスタンスラインとサポートライン

このような、トレンド転換のめやすとしてトレンドラインを見るときは、上のトレンドラインを「レジスタンスライン(上値抵抗線)」、下のトレンドラインを「サポートライン(下値支持線)」と呼びます。

ボックスを描いてみよう

・ドル円 1時間足(12月1日~14日)

こんなときは、ボックス(レンジボックス)を描いてみましょう。上のチャートにボックスを書き加えたのが、次のチャートです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる