FXのチャートの見方

FXのpips(ピップス)とは

FXのpips(ピップス)とは
【EUR/JPY:5分足。エントリーから数時間】

ピップス (ぴっぷす)

【ご注意】
『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、株式会社FXプライムbyGMO、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、SIX ファイナンシャルインフォメーションジャパン、Dow Jones、Hang Seng Indexes、株式会社bitFlyer 等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 FXのpips(ピップス)とは 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer 、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

エネルギー取引自動化ソフトウェアMT4 – 無料ダウンロード (更新)

エネルギー取引自動化ソフトウェアMT4

This Energy Trading Automation Software FXのpips(ピップス)とは FXのpips(ピップス)とは aims to pick up a small number of Pips aiming at the time of low ボラティリティ, いわゆる「モーニングスキャン」に適しています.
長期のフォワードおよび短期の逆張りに基づくトレーディングロジックでトレードします.

最高のブローカーリスト

Energy Trading Automation Softwareは、あらゆるブローカーおよびあらゆるタイプのアカウントで機能します, ただし、クライアントには次のいずれかを使用することをお勧めします トップ外国為替ブローカー 以下通り:

FXのpips(ピップス)とは
ブローカー名登録設立年本社レバレッジ最小預金規制
登録2007シドニー, オーストラリア1:500$200ASIC
登録2009Xtradeのオンライン売買プラットフォームは、米国内の市場とともに、いつでもどこでも商取引を行うための柔軟性と速度を提供します。1:888$5FCA
登録2009ベリーズ1:2000$10CySEC, IFSC
登録2008キプロス1:無制限$10CySEC, FCA, FXのpips(ピップス)とは FSCA, FSA, BVI
登録2006ダブリン, アイルランド1:400 $100CBI, CSEC, PFSA, ASIC, BVIFSC, FFAJ, SAFSCA,ADGM, ISA
登録1974 Xtradeのオンライン売買プラットフォームは、米国内の市場とともに、いつでもどこでも商取引を行うための柔軟性と速度を提供します。.1:200$1 FSCA
登録2009ベリーズ1:3000$1IFCS
登録2008ポートビラ 1: 1000$10VFSC

エネルギー取引自動化ソフトウェア設定

エネルギー取引自動化ソフトウェア

EA名エネルギー取引自動化ソフトウェア
通貨ペアUSDCHF
時間軸5 分 (M5)
取引スタイルスキャルピング
ポジションの最大数1 片側の位置
バックテスト期間2000.01.FXのpips(ピップス)とは FXのpips(ピップス)とは 01 –2019.04.30
ダブルデッカー / ナンピン / マーティン無し / 無し / 無し

パラメータの説明
パラメータ名パラメータ名デフォルト
ロット単純利益運用時のロット数 (* 1) 0.46
tpPips1回の取引で取得されると予想されるPipの数 (* 2) 6.FXのpips(ピップス)とは FXのpips(ピップス)とは 0
forceSlPips市場注文時に指定された強制損失カットPips値 (* 1) * 3) 35.FXのpips(ピップス)とは FXのpips(ピップス)とは 0
forceTpPips強制利益ピップは成行時に指定された値になります (* 4) 0.0
maxSpread成行注文時に許可される最大スプレッド値 / 決済 (* 5) 2.6
magicNumberマジックナンバー (* 6) 2997929
すべりページご注文時の手当 (単位はポイントです) (* 7) 1
TrendPrediction厳密なトレンド判断フラグ (* 8) 強い
entryStartTimeHエントリの開始時刻 (時間) (* 9) FXのpips(ピップス)とは 0
entryStartTimeMエントリの開始時間 (分) (* 9) 10
entryEndTimeHエントリの終了時刻 (時) (* 9) 1
entryEndTimeMエントリの終了時刻 (分) (* 9) 0
forceExitTimeH強制決済時間 (時間) (* 9) 1
forceExitTimeM強制決済時間 (分) (* 9) 59

(* 1) ロット数について, バックテストを参照し、適切な設定で操作することをお勧めします.
(* 2) この値は、取得が見込まれる値です。, そして実際には, ほとんどの場合、この値よりも大きいPipが取得されるか、この値よりも小さいPipが取得されます。.
(* 3) あなたが損失を出すとき, ここで指定したPipsを常に失うわけではありません, EAロジックは早い段階で損失を削減する可能性があります。必ずより大きい値を指定してください 0.0.
(* 4) 儲かるとき, ここで指定されたPipsを取得できるとは限りません, そしてEAの論理によって早い段階で利益を上げることができます。もしも 0.0 指定されています, 論理的な利益のみが得られます.
(* 5) スプレッドがこの値を超えたとき, 基本的に、新規の注文や決済は行われません。推奨値は、通貨ペアの標準スプレッドに0.1を加えたものです。強制決済時間が経過した場合, この値に関係なく、強制決済が行われます。.
(* 6) これは、このエネルギー取引自動化ソフトウェアに固有の識別番号です。 (彼女). 他の自動取引ソフトウェアと同時に使用する場合 (彼女), 他のEAのマジックナンバーと競合しないように設定を変更してください.
(* 7) 1 に対応 0.1 ピップスと 10 に対応 1.0 ピップ。デフォルト値の状態で、再クォートやオフクォートなどの注文エラーが頻繁に発生する場合, この値を増やすことを検討してください。でも, 不利な契約がある場合がありますのでご注意ください。 5月現在 1, 2019, この設定は、GemForexおよびis6comでのみ有効です。 (標準アカウント), 他のアカウントで予期しないずれが発生する可能性があります.
(* 8) 長期注文が取引ロジックにどの程度厳密に適用されるかを指定します.
強い順に厳密に塗布します, 中, 弱い, 無し, 取引数を減らす傾向があります。何も指定されていない場合はご注意ください, 長期的な将来の見通しは考慮されず、取引は短期的な逆張りの論理でのみ行われます。.
(* 9) FXのpips(ピップス)とは FXのpips(ピップス)とは 時間関連のパラメータはサーバー時間です, JSTやUTCではありません。サーバー時間の概念を理解していない場合, このパラメーターを調整せず、デフォルト値で操作することをお勧めします。これらのパラメータは、同時に次の条件を満たす必要があります, そうでなければ、取引は行われません。.
-末尾にHが付いているパラメータは次の範囲にあります 0 23まで-
末尾にMが付いているパラメータは次の範囲にあります 0 に 59
-entryStartTime -entryEndTime 加えて, 一晩と一晩は設定できません.

エネルギー取引自動化ソフトウェア, エネルギー取引自動化ソフトウェアMT4 – 無料ダウンロード (更新)

エネルギー取引自動化ソフトウェアのバックテスト

エネルギー取引自動化ソフトウェア, エネルギー取引自動化ソフトウェアMT4 – 無料ダウンロード (更新)

エネルギー取引自動化ソフトウェア無料ダウンロード

エネルギー取引自動化ソフトウェアを少なくとも1週間試してみることを強くお勧めします。 ICMarketデモアカウント. また, ライブアカウントで使用する前に、このシステムがどのように機能するかをよく理解して理解してください.

FXのスワップだけで月収300万円を稼ぐぞ!

このブログは35歳のFX初心者が、パソコンは使わずアイフォンだけで100万円目指す過程を記録したブログです。

FXと複利とウォーレンバフェットの真実

f:id:tgnnomura:20170326000742p:plain

いきなり 「複利」 FXのpips(ピップス)とは に関するクイズです。

Q1.あなたは今、ランド円を10,000通貨で買ポジションを 3,300円分 1ロット持っています。レバレッジは25倍。このランド円から得られるスワップ金利は 1日18円。

Q2.Q1で得られた1年間のスワップ金利を全てランド円に再投資して4年間複利で運用すると、4年後に得られる資産総額いくらでしょうか?

Q1 6,522円

Q2 238,292円

今回は 「FXの複利に関する」大切な話です。

複利 と聞いてピンと来る方や、なんのことだろうと思う方もいるかも知れませんが、

元手5,000円が4年後には、ほぼ何もしなくても238,292円に化ける。

目次

ウォーレンバフェットと複利の深い話

f:id:tgnnomura:20170326000848p:plain

FXのpips(ピップス)とは
順位 名前 企業・職種 業種 純資産 国籍 年齢
ドル
1 ビル・ゲイツ
William Gates
マイクロソフトの共同創業者・会長 IT 860億ドル 9兆7180億円 アメリカ 61歳
2 ウォーレン・バフェット
Warren Buffett
バークシャー・ハサウェイ(Berkshire Hathaway)の会長兼CEO 投資家 756億ドル 8兆5428億円 アメリカ 86歳
3 ジェフ・ベゾス
Jeff Bezos
Amazon創業者・CEO IT 728億ドル 8兆2264億円 アメリカ 53歳

「複利」の考え方が一貫してるからなんですね。

f:id:tgnnomura:20170326000945p:plain

f:id:tgnnomura:20170325225312p:plain

f:id:tgnnomura:20170326001031p:plain

「 複利は人類史上最大の発見 」

あなたは一匹のガチョウを飼っています。このガチョウは毎年1つの卵を産みます。

1.ガチョウが産んだ卵をすぐに料理して食べてしまうと、あなたは将来においても、毎年1つの卵しか手に入れることができません。(これを「 単利 」といいます)

2.ガチョウが産んだ卵を食べずに我慢して、その卵を孵化させます。すると翌年、あなたが飼っているガチョウは2匹となり、あなたは翌年から毎年2つの卵を手に入れることができます。(ガチョウの成長に年月はかからないものとします)

入手した2つの卵を食べるのを我慢して、さらに孵化させると、翌年あなたは4匹のガチョウを飼うことになり、あなたが翌年から手に入れられる卵は4つになります。

「1つが2つに、2つが4つに、4つが8つに…」
資産が加速度的に増えるこの考え方が 複利効果 です。

FXに完璧は必要ない!60点のトレードで勝ち組を目指そう(・∀・)ノ

細かくヒットを刻むイメージ

IFD(イフダン)トレード

今週の相場は半ばから面白い展開になっておりましたね♪
特に、昨日の JPY、EUR、GBP、AUD の盛り上がりっぷりにはORZもテンションが上がってしまいました!

ちなみに、ORZも最近マイブームのIFO注文を使い EUR/JPY でモロタさせていただきましたので、今回はこのトレードをご紹介しようかと思うとります(´ー`)

テーマは 「60点のトレードで勝ち組を目指す」 です♪

FX初心者の方はピンと来ないかもしれませんが、野球でいうなら 100点が「ホームラン」 だとすると、 60点は「ヒット」 というところですかね♪

もうちょい詳しく言うと FXのpips(ピップス)とは 「エントリー直後から含み駅が出るポイントを狙う!!」 とか 「トレンドの隅から隅までガッツリ狙う!!」 といった 理想的なトレード を目指さなくても、 「トレンドの一部分を控えめに狙う」 とか 「多少の含み損は覚悟する」 とか そこそこのトレード ができれば FXでは勝ち組になれる ということです。

トレードというのは、その時自分が置かれている環境や状況、生活リズムに応じても変わるモノですし、FXのスキル・ノウハウも人によって千差万別です。
理想的なトレードを目指すのは大切ですが、そこだけを目指してしまうと逆に ドカン! とやられてしまうことだってありますからね^^;

ってなわけで、これからORZの 60点トレード をゆったりまったり解説していきます♪
どうぞ肩の力を抜いて、の〜んびりリラ〜ックスしながら読み進めていってくださいな(´Д`*)

クロス円が良い感じに下がっとったでぇ〜♪

通貨ペアを選ぶ

Twitterでも紹介しましたが、この日は 「JPY:買い」「GBP:売り」「AUD:売り」「EUR:売り」 が強くなっておりました(´ー`)
また安値or高値を大きく更新している通貨ペアが多く、中期的な戻り売り・押し目買いを狙いやすい状況でもあり、ORZもついついテンションUP♪

そんな中ORZがチョイスしたのは、1時間足でキレイな下降トレンドを描いており、戻り売りを狙えそうだった EUR/JPY です。
実際はGBP/JPY、AUD/JPYの方が売りの勢いは強かったのですが、テクニカル的にはEUR/JPYの方が優位性が高かったので敢えてコチラを選びました(・∀・)

時間軸ごとの相場分析

EUR/JPYの1時間足の相場状況

【EUR/JPY:1時間足】

ただ、ORZはMHW(モンハン)で忙しいので今回も IFO注文 を使います(´ー`)
理想を言えば「チャートを監視しながらベストなエントリーポイント&タイミングで仕掛けたい」 ところではありますが、残念ながらゲームの誘惑に勝てませんでした(*ノω・*)

なので 「理想的なトレードではないものの、着実にチャンスをモノにできるIFO注文で仕掛けようジャマイカ」 という作戦です♪

また決済目標となる安値まで 50pips 程ありますが、 無理に利益を伸ばそうとしても利確し損ねるリスクが高まってしまう ので、頭と尻尾は除いた40pipsを狙って行こうかと思います♪

EUR/JPYの日足の相場状況

【EUR/JPY:日足】

相場の大きな流れがハッキリとしているので、あとは 流れに身を委ねられるような作戦 を立てればOKです(´ー`)
ここで敢えて流れに逆らうメリットもありませんしね。

リスクの少ない手堅いポイントを狙うようにしていきましょう(・∀・)

さて。
1時間足&日足の分析が終わり 「1時間足の移動平均線20で戻り売りを狙っていく」 というトレードの方向性まで決まりましたね(´ー`)

EUR/JPYの1時間と5分足の相場状況

【EUR/JPY:1時間足&5分足】

今回は、1時間足の移動平均線20での戻り売りを狙うという作戦でしたので、ナウの移動平均線の位置よりも 5〜10pips下 を狙っていきます(・∀・)

前回の記事でも紹介しましたが、予約注文を設定する時は FXのpips(ピップス)とは 「反発を完璧に予測し、約定直後から含み益になるポイントを狙う」 というパーデキ(完璧)な注文を目指すのではなく、 「多少含み損を抱えることになっても、最終的に見立て方向に進んでくれればOK」 くらいの気持ちで設定していきましょう(´ー`)

そうすることで 「約定前にくるっと反転しそのまま見立て方向へ進んでしまう」 という勿体無い自体を避けられますし、ある程度の含み損を想定しておくことで気持ちも楽になります♪

具体的な注意点としては FXのpips(ピップス)とは 「ローソク足と抵抗帯が丁度ぶつかる所」 ではなく 「抵抗帯よりも5〜10pips下」 くらいに設定するのが個人的にはベストかな〜と思ってます(・∀・)

今回の場合ですと、ナウの位置が130.400くらいなので、それよりも10pips下の 130.200 辺りを狙っていこうジャマイカ!!という作戦ですね♪
ということで、ココまでの相場分析&戦略をまとめます。

【相場分析】
1時間足:下降トレンド。戻り売りを狙えそう。
日足:上昇トレンドから転換中の相場。

エントリー&決済

予約注文を設定

【EUR/JPY:5分足&4時間足、注文セット】

理想を言えば、 1時間足の移動平均線20ピッタリから安値ギリギリまで(あわよくば安値更新して欲しい!!) ですが、注文が約定した後、 見立て方向へ進み続けるとは限りません。

ですので、決済目標は 「欲張らない」「実際の値幅よりも少なめに見積もる(頭と尻尾は切り捨てる)」 くらいの考え方で設定していきましょう♪

EUR/JPYの5分足、エントリー後

【EUR/JPY:5分足。エントリーからしばらく】

うむ(`・ω・´)
なかなか良い感じに下落しておりますね♪
約定してから一旦15pips程逆行しておりますが、、、、、なんとか踏ん張って見立て方向へと進んでくれたみたい(・∀・)


ちなみに。
注文を出した後は「完全に放置プレイ」でもOKですが、今回のORZのように 「時間がある時にチラッと確認する」 くらいが丁度いいかな〜と思います。
TVの録画予約などとは違って 間違いなく注文が約定するわけでもない ですし、約定後も 100%利益を取れるわけではありませんからね。
約定前・約定後に関わらず「時間がある時は見返す」くらいで考えたほうが、より 手堅いトレード ができるかと(´ー`)

エントリーからしばらくして利確

【EUR/JPY:5分足。エントリーから数時間】

MHWをプレイしながらチマチマ確認すること数時間。
なんとか決済指値にプスリと刺さり、 +40pipsでファイナルアンサー ですv(・∀・)v

スマホMT4の取引履歴画面

60点を積み重ねて、地道に勝ち組を目指そう!!

さて。
今回は 「60点のトレードで勝ち組を目指す」 というテーマのもと、昨晩のIFO注文トレードを紹介させていただきました(´ー`)

FX初心者の方ですと、今回ORZが紹介した「60点のトレード」ですら難しそうに思えるかもしれませんが、重要なのは 「自分にとっての60点を目指す」 ことです!

ですので、まずはあまり力まず、ロットを抑えて、手堅いポイントのみを狙って着実に利益を積み重ねていきましょう♪
野球で言うなら、一振りで得点が入るような「ホームラン」を狙うのではなく、 2〜3回でようやく得点が入る「ヒット」を狙うイメージです ٩( ‘ω’ )و

細かくヒットを刻むイメージ

「25pipsの微益で終わってしまいました。。。。。」
「またチキン利食いしてしまいました。。。。。」
「含み益を伸ばし切れませんでした。。。。。」

と、悩む方もいるみたいなのです、、、、、、 が!!
25pipsだろうが、チキン利食いだろうが、その時の最善を尽くした結果なわけですし、その時の相場に応じて柔軟に対応出来ている証拠でもあるわけですから、別にしょげることなんか無いと思います(・∀・)

要は、その時の相場状況、自分がトレードしている環境、メンタル・モチベーションに応じて 60点くらいのトレード が出来ればOKなんです(´ー`)
それでも 「勝ち組」 と言われるトレーダーになれます♪

また 「ヒットの打ち方がわからない」 という方は、気軽にORZにお声掛け下さい(´ー`)
ナウで着々とギガ進化を進めているFX道場では、なかなか成績が伸ばせない方でもきちんとヒットの打ち方を学べるようなカリキュラムを組んでおりますので(・∀・)

ニートがゆる〜く運営中!FX道場でサポートします(´ー`)

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では
ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、
実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

【EAご紹介】GZ_RSI_multi_M5

■EA対応業者について GMT_Offset値が GMT+2 , GMT+3 の業者 になります。 ■投資コンセプトおよび特徴 ・ 「RSI」 と 「エンベロープ」 、 「チャートパターン」 を利用した 逆張り型EA であり、短時間足でエントリー、決済をする デイトレード性が高いシステム です。(まれに数日ポジションを保有します) ・最大ポジション数を1としているため、リスク管理がし易いです。 ・ナンピン、マーチンゲールなどのリスクの高い手法は使っていません。 ・複数通貨ペアの ポートフォリオ を組むことにより、 利益の最大化および最大ドローダウンの低下 を行っています。 ・短期で爆発的に利益を得るEAではなく、 長期(1年単位など)での運用 を目的としたシステムとなります。 ・週跨りのリスクを考慮し、 FXのpips(ピップス)とは 週末決済機能 を搭載しております。 ■開発時のこだわり ・バックテストに TDS(Tick Data Suite) FXのpips(ピップス)とは を使用しているため、通常のバックテスト (疑似ティック)に比べ、よりリアルの相場に近い環境でも優位性があることを確認しています。 ・東日本大震災、ギリシャ危機、チャイナショックなどの大きなイベントも乗り越えられるよう、 バックテストは2008年から10年以上のデータを元にしました。 ・FXをギャンブルではなく、株などと同様に資産運用の一部としてご採用頂けるよう、長期で 安定して利益を上げられるようなEA設計としています。

■バックテスト詳細(12年) ・ツール : TDS(Tick data suite) ・期間 : 2008年1月1日 ~ 2020年8月30日 ・ヒストリカルデータ: dukascopy ・ロット数: 0.1 lot ・手数料: 0.1 lot(往復)=70円 ■ポートフォリオ(5通貨ペア)

1.最大スプレッド → 最大スプレッドのピップス数です。(設定値を超えた場合は取引致しません) (デフォルト:3.0pips) 2.スリッページ → スリッページです。(pips単位) (デフォルト:3pips) 3.ロット数 → 固定のロット数です。 (デフォルト:0.1lot) 4.マジックナンバー → マジックナンバーです。 他の自動売買ソフトウェア(EA)と同時に使用する場合は、 他のEAのMAGICと競合しないように設定を変更してください。 5.ストップロス → ストップ値のpips数を設定ください。 6.テイクプロフィット → リミット値のpips数を設定ください。 7.コメント → トレードコメントを設定ください。 【各通貨ペアのデフォルト設定】 <EURJPY> MAGIC: 202255101 SL: 80 TP: 100 コメント: FXのpips(ピップス)とは 24866:GZ_RSI_multi_M5_EURJPY <EURUSD> MAGIC: 202255102 SL: 100 TP: 100 コメント: 24866:GZ_RSI_multi_M5_EURUSD <GBPJPY> MAGIC: 202255103 SL: 120 TP: 180 コメント: 24866:GZ_RSI_multi_M5_GBPJPY <GBPUSD> MAGIC: 202255104 SL: 100 TP: 100 コメント: 24866:GZ_RSI_multi_M5_GBPUSD <USDJPY> MAGIC: 202255105 SL: 100 TP: 100 コメント: 24866:GZ_RSI_multi_M5_USDJPY ■開発方針 1. エントリー、決済の判断はローソク確定後に行う。 2. バックテストに「 TDS(Tick data suite) 」を使用する 3. 取引数において年間で最低50~100回はあること 4. バックテストの期間は最低10年はあること 5. 過剰最適を避けること ■皆様の大切な資金を守るためのお願い ・必ず「 ニューヨーク時間(冬時間GMT+2、夏時間GMT+3) 」のブローカーで ご使用ください。(多くのブローカーが採用しており基準となっているためです) ・ 長期運用(1年単位など) をお願い致します。 ・相場は何が起こるかわかりません。短期的にみると勝つか負けるかは運次第となりますが、 バックテスト結果の通り、長期的に右肩上がりとなっているので、非常にエッジのある システムであると考えております。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる