インサイダー取引

バイナリーオプションの法律相談

バイナリーオプションの法律相談
Fさんの体験談SNSで「バイナリーオプション教えます」って美人のお姉さんに誘われたので、それが理由でバイナリーオプションを始めてみました(スケベでごめんなさい)
最初はLINEで指示を受けるがままに取引して勝てていたんですが、ある日突然、勝てなくなりまして。そこで120万円するサインツールを勧められました。
「この人の言うことなら間違いない」と信頼しきっていた僕は、お恥ずかしい話、二つ返事で購入してしまいまして。サインツールを買っては見たものの、思ったように結果が出ず、いつの間にかLINEもブロックされていて、そこでやっと詐欺だと気付きましたね…。
不安になってネットで色々と検索したら、同じような詐欺に遭っている人が多いみたいで、すぐさま弁護士の先生に依頼。その結果、9割ものお金が戻ってきたんです。先生には本当に感謝しかありません。

バイナリーオプション業者を逮捕!特定商取引法の「訪問販売規制」を解説

バイナリーオプションとは投資の1つですけれども、そのバイナリーオプションの情報商材を販売して返金をしないという対応をした業者が、特定商取引法違反の容疑で逮捕されたというニュースが出ていました。これは何が問題だったのかという点をお伝えしていこうと思います。
この特商法ですが、今回問題となったのは訪問販売規制というところになります。訪問販売とは典型的なものでは家に訪問して勧誘するという事になりますが、特商法上では家に行く事もそうですし、会社以外のところ、例えば喫茶店などで勧誘する場合も含みます。また、セミナールームのその場でクロージングという場合もこの訪問販売にあたるとされています。この訪問販売の場合は勧誘目的を告げず、他に比べ著しく有利な条件を告げて来訪する場合が規制されています。つまり、家に行く場合もそうですし、事業所外の喫茶店などで訪問する場合もそうですが、訪問販売をする場合は勧誘に先立ってきちんと目的を言う事とされています。つまり、騙し討ちは駄目で、「こういった販売をします」、「これについてお話をします」という事を事前に言わなければいけません。

特定商取引法の訪問販売規制

また、氏名、名称、住所、電話番号などの決められたフォーマットの書面を交付する必要がありますので、必ず交付して下さい。こういった訪問販売の場合について、書面を交付しなかったらどうなるのかというと、法律違反になります。
では、法律違反になるとどうなるか?まずはクーリングオフが適用されます。クーリングオフはこういった書面を受け取った日から8日以内であれば契約の解除などが可能というものなので、書面を受け取っていない、そもそも交付していないという事になると、ずっとクーリングオフができる、永久クーリングオフの様な形になってしまい、事業所としては返金をしなければいけません。これは民事、お金の話です。クーリングオフを使えば契約を無条件で解除できるので、どれだけ使用していようが、1年位経っていようが、それに対してはクーリングオフができます。

特定商取引法は刑事罰もある

更に、この特商法違反には刑事罰もあります。刑事罰があるから逮捕されたわけですが、目的を隠した勧誘行為は3年以下の懲役または300万円以下の罰金、法人であれば1億円以下の罰金というものもあります。これを軽く考えていると、刑事罰にも特商法違反というものがあるので、注意が必要かなと思います。
刑事罰までいかなくても、消費者庁などの行政から業務停止命令が下る場合もあります。法人としてその業務をやってはいけない、会社自体が業務停止といわれてしまうと、販売ができません。業務停止となったのでその法人を空にして、株主や取締役は同じという形でまた別法人にした場合でも、これは実質上同じ法人とされ移った先の法人にも業務禁止命令が出されるという事もあります。これは行政の一存でできてしまうので、ここは少し注意が必要かなというところです。
なので、特商法によってこういった訪問販売や連鎖販売、ネットワークビジネスもきちんと法律を守ってやらないと、クーリングオフされてしまう可能性や刑事罰という事もあり得るかもしれないので、そこは十分注意していただければと思います。

バイナリーオプション取引の違法性

(1)担保文言

日本国内の投資者が当該サービスの対象とされていない旨の文言が明記されていること。
上記措置が十分に講じられているかを判断する際には、以下に掲げる事項に留意する必要がある。
①当該担保文言を判読するためには、広告等を閲覧する以外の特段の追加的操作を要しないこと。
②担保文言が、当該サイトを利用する日本国内の投資者が合理的に判読できる言語により表示されていること。

(2)取引防止措置等

日本国内にある投資者との間の有価証券関連業に係る行為を防止するための措置が講じられていること。
上記措置が十分に講じられているかを判断する際には、以下に掲げる事項に留意する必要がある。
①取引に際して、投資者より、住所、郵送先住所、メールアドレス、支払い方法その他の情報を提示させることにより、その居所を確認できる手続を経ていること。
②明らかに日本国内の投資者による有価証券関連業に係る行為であると信ずるに足る合理的な事由がある場合には、当該投資者から注文に応ずることのないよう配意していること。
③日本国内に顧客向けのコールセンターを設置する、或いは国内投資者を対象とするホームページ等にリンクを設定する等を始めとして、日本国内にある投資者に対し有価証券関連業に係る行為を誘引することのないよう配意していること。

また、以上に掲げる措置はあくまで例示であり、これらと同等若しくはそれ以上の措置が講じられている場合には、当該広告等の提供は、国内投資者向けの「勧誘」行為に該当しないものとする。

(3)なお、以上に掲げるような合理的な措置が講じられていない場合には、当該広告等の提供が国内投資者向けの「勧誘」行為に該当する蓋然性が極めて高いことから、当該外国証券業者は、日本国内の投資者との間で勧誘を伴う実際の有価証券関連業に係る行為が行われていない旨を証明すべきである。

X-1-2 外国証券業者によるインターネット等を利用したクロスボーダー取引

機関投資家向け業務の登録免除

IBの適法性

アフィリエイトの適法性

取引被害の法的保護

海外無登録業者に対して日本の金融当局が規制監督をすることは不可能です。そのため、無登録業者に対しても、警告を発するに留まっています。また、金融商品取引法違反であっても現実的に被疑者を逮捕、起訴することは不可能に近いです。

バイナリーオプション詐欺の返金は弁護士に相談が効果的です【着手金無料】

【初期費用0円】バイナリーオプション詐欺に騙されたお金を取り戻す方法【弁護士に相談】

Tさんの体験談

バイナリーオプションでこのツールを使えば絶対に稼げるって話に乗っかって、フリーターの俺のなけなしの60万円でツールを買ったんだよ。それで60万円入金したんだけど、ツールの販売元と連絡がつかなくなっちゃって…もう富士の樹海に行こうと思ったよね。
でも『弥栄法律事務所』をネットで見つけて、ダメ元で相談してみたんだ。相談は何度も無料だし、着手金もかからないっていうから、弁護士とやり取りして待ってただけ。
さすがに全額の返金は無理だったけど、8割の48万円の返金に成功!そこから25%の手数料12万円を払って、残りの36万円は俺の手元に返ってきたんだ。
失敗した場合はお金が必要ないっていうから、安心して任せられたわ。ちょっと連絡とるのが面倒だったけど、諦めないで良かったと思ってる。

Fさんの体験談

SNSで「バイナリーオプション教えます」って美人のお姉さんに誘われたので、それが理由でバイナリーオプションを始めてみました(スケベでごめんなさい)
最初はLINEで指示を受けるがままに取引して勝てていたんですが、ある日突然、勝てなくなりまして。そこで120万円するサインツールを勧められました。
「この人の言うことなら間違いない」と信頼しきっていた僕は、お恥ずかしい話、二つ返事で購入してしまいまして。サインツールを買っては見たものの、思ったように結果が出ず、いつの間にかLINEもブロックされていて、そこでやっと詐欺だと気付きましたね…。
不安になってネットで色々と検索したら、同じような詐欺に遭っている人が多いみたいで、すぐさま弁護士の先生に依頼。その結果、9割ものお金が戻ってきたんです。先生には本当に感謝しかありません。

信頼させて油断したところで、一気に詐欺商材を売りつけて畳みかける手口が横行しているんですよね。ただコチラの相談者の方は、9割ものお金が戻ってきたとのこと。

全額返金はキツいけどバイナリーオプション詐欺なんて全部消えればいいのが本音

全額返金はキツいけどバイナリーオプション詐欺なんて全部消えればいいのが本音

バイナリーオプション詐欺の返金事例を色々と調べたのですが、弁護士の先生であったとしても、やはり全額返金っていうのはちょっと厳しいみたいです。

本音を言えば「詐欺なんだから全額返金しろよコラ」なんですが、その辺はちょっと仕方ないですよね…。僕は弁護士じゃないので詳しいことは分かりませんが。

今回紹介している弥栄法律事務所は、たとえ無一文の状態であっても、お金を取り戻せる可能性があるんです。

ただ、最初に言った通り相談するだけなら0円。報酬は返金された金額から払われるだけだから、もし間違っていても、別に何も無駄にならないワケですよ。

僕は騙された身として、バイナリーオプション詐欺がこの世から消えればいいと思ってる。なので、バイナリーオプション詐欺について、ブログでこれからも伝えていくつもりですw

バイナリーオプション詐欺に容赦する必要は一切ない!弁護士の力で正々堂々と返金させよう

バイナリーオプション詐欺に容赦する必要は一切ない

詐欺という汚い方法で奪われたお金は、弁護士の力を借りて正しい方法で返金させる。ここに、相手に対する情みたいなものは入れる必要はない。

さいごに
バイナリーオプション詐欺の返金を弁護士に依頼し、無事に成功しましたら、一言だけでもいいのでお問い合わせ欄からメッセージを頂けると嬉しいです。可能であれば、プライバシーに最大限配慮した上で、返金に成功された方の声として紹介させてください。それが、バイナリーオプション詐欺で同じように苦しむ人の背中を押すことにも繋がるので、是非よろしくお願いいたします。

バイナリーオプションの詐欺事例を紹介!詐欺手口の見分け方や安全に取引する方法を解説

バイナリーオプションの詐欺事例を紹介!詐欺手口の見分け方や安全に取引する方法を解説


🔴またバイナリーオプションで逮捕者🔴

・トラブル多発ほとんどの国が取引禁止
・期待値90%以下で必ず負ける
・金融庁未登録の海外業者と契約させる
・負け額の◯割が紹介者へ継続報酬👈

過去にオプザイルが社会問題に

BO自体は詐欺ではなく
紹介も直ちに違法とはならず⛔

自己責任で泣き寝入り pic.twitter.com/TITw4kkG7R

— まつたけ:負け組→P店長→パチプロ【一周した人】 (@matutakenet) March 17, 2021

オプザイルのメンバーが詐欺容疑で逮捕されたか定かではありませんが、オプザイルと似たような手口の犯罪が流行り、年々被害が増加しています。

バイナリーオプション詐欺の5つの手口

投資経験のある人は一瞬で「怪しい」と気付ける内容でも、投資初心者は信じてしまう傾向があります。

SNSでメッセージを送られる

ツイッターやインスタグラムなどで「儲かる話がある」とメッセージを送り、違法商材やツールを売りつける手口があります。

バイナリー・オプション詐欺DM

メッセージを送っているアカウントを見ると、金持ちを装うコメントや写真を載せてあたかも「本当に儲けている」ように見せています。

高額な詐欺ツールを売りつけてくる

特に大学生に多く「投資ビジネスをはじめた」「3ヶ月後に100万円以上儲かる」と言った話を持ちかけて高額ツールを販売します。

簡単に儲かる商材を教えてくる

バイナリーオプション必勝法といった怪しい商材を高額販売している集団がいます。

更に必ず儲けられると謳われている商材は詐欺の可能性が高いです。

怪しいLINEグループに招待される

怪しいLINEグループに招待されても参加しないことをおすすめします。

レクチャー料金の支払いを請求される

オンラインサロンなどでセミナーを開くこと自体に問題はありませんが「絶対に儲かる」などと発言してトレードタイミングを細かく指定する内容であれば、詐欺の可能性が高いです。

バイナリーオプション詐欺の4つの見分け方

SNSなどで活動している人たちも、優良な情報を教えてくれるアカウントも存在します。

金持ちアピールしているSNSは詐欺の確率が高い

金持ちアピールしているSNSアカウントで、商材・ツールを販売しているケースは詐欺の可能性が高いです。

雰囲気商法バイナリー・オプション

高価な物を買っている写真や高級料理を食べている写真はネットで探してきた画像を流用しているケースが多く、実際に稼いでいる証拠ではありません

勝率80%以上の宣伝をしている商材は怪しい

相場は常に動いている為、トレーダーがコントロールすることが不可能です。

10万円以上するツールは詐欺の可能性大

どんなに高額なツールであっても、ツールの価格相場は1,000円~1万円程度です。

バイナリー・オプションツール費用相場

バイナリーオプションで利用する優良ツールは存在しますが、正規品で10万円以上するツールはあり得ないので把握しておきましょう。

LINEグループでレクチャーしている人は資格を持っていない可能性が高い

投資助言・代理業の登録

引用元:関東財務局

関東財務局に投資助言・代理業の登録方法が記載されていますが、長期間に渡る登録作業と登録免許税に15万円かかることから、かなり基準が厳しい登録審査が行われていることが分かります。

バイナリーオプション詐欺に引っかからない為の4つの対策

「自分はひっかからない!」「ある程度知っているし大丈夫」と思っている人ほど、被害に遭っているので「自分も騙されるかもしれない」と思ってしっかり把握していきましょう。

有料ツール・商材はある程度知識が付くまで購入しない

しかし初心者が購入しても、トレードスキルの向上になるかと言われると厳しいのが現状です。

初心者が身につけるべき知識は、FX会社が提供している無料コンテンツやセミナーで学ぶことができます

SNSの情報を信じない

特に「○○ヶ月で○○万儲けた手法を特別公開!」「最強トレード集団からレクチャーしてほしい人急募」といった甘い言葉をかいているアカウントは詐欺の可能性が高いです。

バイナリーオプションの知識を身につける

詐欺師側もバイナリーオプションに詳しくない団体が上辺の知識で初心者を騙していることがあるので、知識のある人が見るとあり得ないことを言っていると理解できます

ラクして儲ける投資方法は無いと理解する

大方詐欺に引っかかる人達は「かならず儲かる」「ラクして大金が手に入る」という言葉に騙されています

バイナリーオプション詐欺に遭った時の対処法

すでにバイナリーオプション詐欺の被害に遭ってしまっている人は、金融庁や国民生活センターに相談することをおすすめします。

金融庁の金融サービス利用相談室にお問い合わせする

金融庁のサイトに金融サービス利用者相談室があります。

金融サービス利用相談室の基本情報
受付時間 平日10時00分~17時00分
電話番号 0570-016811

しかし詐欺師に騙し取られたお金を取り返せる訳ではないので、アドバイスを元に行動しましょう。

弁護士の無料相談サービスを利用する

バイナリーオプション詐欺などの被害者から現金を取り返せた例もあるので、実績のある弁護士に相談しましょう。

国民生活センターに相談する

金融庁の相談室と同じく、トラブルの相談が可能です。

国民生活センターの基本情報
受付時間 平日9時00分~17時00分
電話番号 188

相談料は無料となっていますが、平日のみの受付なので注意しましょう。

バイナリーオプションで安全に取引する方法

近年ではバイナリーオプション業者自体が詐欺である可能性もあり、口座開設して入金したお金が返ってこない被害もあります。

国内のFX会社で口座開設する

また海外業者のバイナリーオプションは日本が認めていない業者なので保証がありません

チャート分析はFX会社が提供している無料ツールを使用する

MT4などに使うインジケーターも、最初は既存のインジケーターを利用してください。

バイナリーオプション詐欺の被害は増加傾向にあるので注意しよう

詐欺被害に遭った人は、返金されずに泣き寝入りしたケースもあります

バイナリーオプションの始め方

オプション取引 わかりやすく

バイナリーオプションの税金

バイナリーオプションで使う無料の矢印ツールで勝てる?

RANKING

trayaout

    バイナリーオプションの法律相談
  • 当サイト限定53,000円キャッシュバック
  • 収益率160%超
  • FX取引高世界一
    ※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2020年12月
  • 最大30万円キャッシュバック
  • 最短即日取引

外為オンライン

gaitame

  • ユーザーの9割が利益を出す圧倒的な実績
  • 15万円キャッシュバック

Category

【免責事項・取引リスク】『ユアFX』における情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、会社やツールの評価に関する正確性・信頼性等について100%保証するものではありません。 掲載されている情報はFX投資を検討している方などに向けた有益情報の提供を目的としており、FXへの勧誘を目的としたものではありません。 また、掲載しているFX会社などの評価・ランキングは、8つの項目をもとにした総合評価を算出した上で作成しています。 ただし、ランキング上位のFX会社などの安全性を100%保証するものではありません。 当サイトは投資家が自分の意志に基づいた最適な取引を実現できることをミッションに掲げており、記事情報に基づいて被った損害に対して、弊社や情報提供者・監修者は一切の責任を負いません。また、『ユアFX』の掲載情報を複製、販売、加工、再利用することを固く禁じます。

バイナリーオプションと債務整理~借金を作ったら任意整理・個人再生・自己破産で解決できる?


アヴァンス法律事務所では、全国から債務整理案件を受託しております。
借金や過払い金にお困りの方はぜひ一度ご相談ください

任意整理による借金減額

債権者は「利息の免除」なら応じてくれる可能性大

個人再生による借金減額

・借金100万円未満の場合:借金は減額されません
・借金100万円~500万円の場合:100万円まで借金を減額してもらえます
・借金500万円~1500万円の場合:残高の5分の4を減額し、残りの5分の1だけを支払います
・借金1500万円~3000万円の場合:300万円まで借金を減額してもらえます
・借金3000万円~5000万円の場合:残高の10分の9を減額し、残りの10分の1だけを支払います

個人再生を選択できないケース

自己破産が選択できないケース(免責不許可事由について)

・①株式取引やFX取引などの投資の失敗による借金
・②パチンコや競馬などのギャンブルによる借金
・③収入に見合わない買い物などの浪費による借金
・④自己破産手続き開始の前後に、一部の債権者にだけ多額の弁済を行う行為
・⑤過去7年以内に自己破産による免責を受けている場合
・⑥債権者の人数や借金の金額・収入額や財産目録にうそを書いた場合
・⑦クレジットカードのショッピング枠現金化などを行っている場合
・⑧嘘をいって借金をしたような場合(詐欺になるような悪質なケース)

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる