FX動画

FXは少額投資から始めるべき

FXは少額投資から始めるべき

あなたは、「初心者が投資を始めるには何がいい?」「小額からはじめられる投資って、あるのかな?」なんて疑問を持ってこの記事を開いてくれたのかもしれません。

マネーパートナーズの評判|超少額取引と高い約定率が魅力

マネーパートナーズはオールマイティー・アクティブ型

トレードレポートによる傾向

※トレードレポートの発行条件は月間約定数30回以上となっています。

「かんたんトレナビ」でチャート予想

このサービスは 今が買い時か売り時かを総合判断し教えてくれる、売買シグナル予想サービス です。また新たに予測分析機能も追加され、専門知識がない初心者でも簡単に利用できます。

②スワップポイントがやや少ない

FXは少額投資から始めるべき
買い 売り
米ドル/円 1円 -143円
ポンド/円 3円 -143円
豪ドル/円 0円 -148円
NZドル/円 2円 -95円
トルコリラ/円 5円 -145円
南アフリカランド/円 2円 -27円
メキシコペソ/円 1円 -24円
*2022年1月18日に発生したマネーパートナーズのスワップ実績(パートナーズFX 1万通貨、1日あたり)

③サポートが24時間体制ではない

現在マネーパートナーズの電話、チャットによる問い合わせ対応は 月曜~金曜の9:00~17:00 となっています。

マネーパートナーズのメイン取引ツールを詳解

表を見て分かる通り コースによって利用できるツールが異なる ため、どの取引ツールを使いたいのか調べてからコース選択することも重要です。以下ではそれぞれの取引ツールの特徴について紹介します。

FXは少額投資から始めるべき
パートナーズFX パートナーズFX nano
PC取引ツール クイック発注ボード
HyperSpeed NEXT
クイック発注ボード
スマートフォン
取引ツール
クイック発注ボード
HyperSpeed Touch
クイック発注ボード
HyperSpeed Touch nano

クイック発注ボード

こちらのツールは パートナーズFX、パートナーズFX nanoどちらでも使うことができ 、さらにPC・スマートフォンの両方に対応しています。

クイック発注ボード

新規・決済注文が1クリックでできる

他サイト閲覧中も他の発注ボードの表示が可能

発注エリア画面のみ表示することができ、他のサイトを閲覧中でも 常に画面横に表示することができる のでリアルタイムでレートを確認することができます。

HyperSpeed Touch

続いて、利用者の多いiPhoneに対応した パートナーズFX用 のスマホアプリの特徴も見ていきましょう。最小限のアクションで取引に必要な操作をまかなえるデザインで、 PC版ツールに引けを取らない分析・取引機能 を有しています。

パートナーズFX専用アプリHyperSpeed Touch

スマホでも連続予約注文を入れられる

ニュースや経済指標を即座に確認できる

HyperSpeed Touchのホーム画面

高性能PC版ツール HyperSpeed NEXT

高性能PC版ツール HyperSpeed NEXT

スピードに磨きをかけたパートナーズFX用のPCトレードツール。取引スタイルに合わせた細かいカスタマイズに加え、売買ルールの作成やストラテジー構築も可能で、上級者も納得の仕上がりに。

多彩で利便性に優れる発注機能

HyperSpeed NEXT発注機能

ストリーミング注文とトレール注文を同時に発注

HyperSpeed NEXT ストリーミング注文とトレール注文

お得なキャンペーン情報

スプレッド縮小キャンペーンを多数実施!

マネーパートナーズでは多くのスプレッド縮小キャンペーンを実施しています。 パートナーズFXとパートナーズFX nanoでキャンペーン情報も異なる ので、どちらのコースで取引しようか迷っている人必見です。

【米国株】1株未満で少額投資する方法!1万円以下のポートフォリオを作る具体例

サイト管理人

  • 大型株や株式市場全体も上昇
  • 多くの成長企業
  • 株主還元に積極的で配当金が増える
  • 珍しい業種も
  • 投資するのにいくら必要?
  • 何株から買えるの?
  • 1株未満(ミニ株)取引はできる?
  • 少額投資する方法は?

【結論】米国株「1株未満」の取引はPayPay証券で可能!おすすめ銘柄は!?

結論から言うと、米国株の1株未満での取引は可能です!
ただし、 1株未満の取引が可能なのは「PayPay証券のみ」 となります。

  • 米国株は1株未満で取引できる!
  • ただし、PayPay証券のみ
  • 最低1,000円から米国株投資ができる!
  • 1,000円から株投資ができる!
  • 米国株の少額自動積立も可能!
  • IPOにも少額投資が可能
  • スマホでカンタン操作!

PayPay証券での取引履歴【2021年10月】

今なら、PayPay証券の口座開設キャンペーンで 最大5万円 がもらえるので、この機会に口座開設すると良いでしょう。
口座開設費・維持費は全て無料です。

【6月最新】PayPay証券キャンペーンコードで「5万円分」を貰う口座開設法を図解付き解説 PayPay証券(ペイペイ証券)のキャンペーンコード「cpn2206」の入力で、最大5万円がもらえるキャンペーンを開催中! ▶︎【PayPay証券】キャンペーンコードの入力…

米国株のメリット・魅力

米国株投資のメリット

サイト管理人

  • 大型株や株式市場全体も上昇
  • 多くの成長企業
  • 株主還元に積極的で配当金が増える
  • 珍しい業種も

サイト管理人

大型株や全体相場でも上昇

  • 株価指数・大型株も
    中長期で上昇基調
  • ハイテク・成長企業が多い
  • 株価指数・大型株は
    長期で横ばい
  • 成長企業が中々出てこない

サイト管理人

アップル・アマゾン・Facebookなど多くの成長企業!

  • アップル
  • FXは少額投資から始めるべき FXは少額投資から始めるべき
  • アマゾン
  • フェイスブック
  • Airbnb・Uberなど

株主還元に積極的!配当金が増える!

サイト管理人

サイト管理人

  • 米国株は、1株単位の注文・取引が可能!
  • ただし、1株でも数十万円の投資資金が必要。。。
    → PayPay証券なら「 1株未満(1,000円)から 」米国株の取引が可能

米国株で1株未満(単元未満株)の購入は可能?

米国株を1株未満(ミニ株)で取引する方法

国内のネット証券で、 唯一、米国株を1株未満で(最低1,000円から)売買 できます。

  • PayPay証券で、米国株の「ミニ株・1株未満」投資が可能!
  • 最低1,000円から買付・売却が可能!
  • 米国株を1株未満で売買できるのは、PayPay証券のみ!

サイト管理人

1,000円から1株未満の株取引・売買ができる!

そこで便利なのが、 PayPay証券 です。なんと、 米国株が「最低1,000円から」金額単位で購入可能 です。

サイト管理人

PayPay証券の特徴・メリット

ワンタップバイのメリット

PayPay証券(旧ワンタップバイ)の特徴は、 少額(最低1,000円)から、スマホで手軽に株取引ができる 点です。

  • 1,000円から株投資ができる!
  • 米国株にも投資可能
  • IPOにも少額投資が可能
  • スマホでカンタン操作!
  • キャンペーンで最大5万円!

サイト管理人

PayPay証券では、口座開設キャンペーンコードで、 最大1,000円相当 がもらえます!

1万円から分散投資できる!高配当ポートフォリオ!

PayPay証券の特徴・メリット

  • 1,000円から株投資ができる!
  • 米国株にも投資可能
  • IPOにも少額投資が可能
  • スマホでカンタン操作!

今なら、口座開設キャンペーンで 最大1,000円 がプレゼントされるので、この機会に口座開設するとお得です。

1万円から運用できる高配当ポートフォリオ

1万円から運用できる米国株高配当ポートフォリオの例

1株未満で売買する際の注意点・デメリット

米国株で少額投資(1単元未満)のデメリット・注意点

サイト管理人

  • 全ての株式が1株未満で売買できるわけではない
  • NISA口座が使えない

サイト管理人

デメリット1:NISA(少額投資非課税制度)は使えない

サイト管理人

デメリット2:全ての株式が1株未満で売買できるわけではない

とは言っても、1株未満(1,FXは少額投資から始めるべき 000円〜)の 少ない投資金額で米国株の売買ができるのは貴重 ですし、Amazonやマイクロソフトなど、有名米国株は、ほとんど取り扱っています。

サイト管理人

米国株をミニ株・1株未満で取引する方法【まとめ】

  • 通常の米国株は「1株単位」の取引
  • ただし、銘柄によっては1株で数十万円かかるケースも
  • PayPay証券なら、最低1,000円から取引が可能!
    → 1万円でも最大10銘柄に分散投資可能!

現在、PayPay証券では、口座開設キャンペーンで 最大5万円 分がプレゼントされるキャンペーン中なので、米国株に少額投資したい方は、この機会に口座開設を行いましょう。

【6月最新】PayPay証券キャンペーンコードで「5万円分」を貰う口座開設法を図解付き解説 PayPay証券(ペイペイ証券)のキャンペーンコード「cpn2206」の入力で、最大5万円がもらえるキャンペーンを開催中! ▶︎【PayPay証券】キャンペーンコードの入力…

この記事を書いた人

橘 龍馬 サイト管理人

投資歴7年、30代3児の父。理学博士。
投資・節約の専門メディア「マネーの研究室」のサイト管理人。
インスタ・Twitterも更新!

投資の初心者は何から始める?FXや株など小額でできるおすすめ投資を解説


あなたは、「初心者が投資を始めるには何がいい?」「小額からはじめられる投資って、あるのかな?」なんて疑問を持ってこの記事を開いてくれたのかもしれません。

投資に興味を持つ背景には、将来に対する漠然とした不安があるのではないでしょうか。あなたが感じている漠然とした不安は、残念ながら正しい感覚と言わざる得ません。日本の経済は停滞し、いまだ物価上昇にさえ至っておらず、予定されている消費税増税により、その流れは加速していくと考えられます。

1.始めやすい投資にはどんな種類があるか


あなたが投資の初心者なら、まずは小額からできる始めやすい投資をしたいと考えているのではないでしょうか。確かに大金を投資して、大損をしてしまったら元も子もありません。

1-1.投資の代表格の株式投資

投資と聞いて、多くの人が思い浮かべるのが株式投資でしょう。私自身も投資は、株式投資から始めました。約4,000もの銘柄があり、安い株なら、数万円から投資を始められます。しかし、トヨタやキヤノンなどの日本を代表するような企業の株を買おうとすると、それなりの資金が必要になってきます。

1-2.資金の25倍もの金額で運用できるFX(為替証拠金取引)

FXが人気の秘密は、レバレッジという仕組みで、手持ちお金の25倍もの資金を運用できるからです。例えばあなたが5万円の資金しか持っていなくても、125万円もの資金で運用することが可能になります。ですから、小額で大きく儲けるには、絶好の投資といえますが、これには罠もあります。この罠については、後の章でご紹介しましょう。

1-3.不動産投資のメリット

ただし、株やFXと比べて流動性という意味で難点があります。つまり、価格が上がっても、すぐに売れるとは限らないということです。株やFXでは、市場参加者が多いので、売りたいときに売れますし、買いたいときに買うことができます。

しかし、不動産投資の場合、その価格で買いたいという人がいなければ売ることができません。また、不動産投資は、税金に関しても株やFXよりもずっと高いです。株やFXは利益の約20%の税金がかかるのに対して、不動産投資では最大で55%もの税金がかかります。

1-4.投資信託は本当にお得?

投資信託は、証券会社や銀行などの販売会社、実際に資産を運用する信託投資会社、そして預かった資産を管理する信託銀行などの受託会社の3つで成り立っています。でも、これが曲者で、あなたが投資信託を使おうとすると、この3つにそれぞれ手数料がかかります。ですから、資産運用で利益が出たとしても、手数料を払うとマイナスになるということもあります。また、本当にいい投資信託は初心者には、見分けにくいというのもマイナス要因です。

2.投資の初心者は何から始めるべき?初心者向けの投資


私はあなたに、むやみに投資を勧めたいわけではありません。なぜなら、どんな投資にも必ずリスクが存在するからです。投資で大きな利益を上げている人がいるのは、決して少なくないリスクを引き受けたからです。そして、あなたが初心者なら、なるべくリスクの低い小額からできる投資をしたいと考えているでしょう。

2-1.株とFXの共通点 株はいくらから始められる?

株とFXなら、どちらが小額で始められるでしょうか? 株の銘柄にもよりますが、株式投資で小額で取引できる銘柄はリスクが高いものが多いです。その点、FXならレバレッジが効くので、かなり小額からでも、ドルや円などのメジャー通貨を取引することが可能です。

そして、株とFXには実は共通点があります。どんな共通点だと思いますか?

2-2.FXで勝てるなら株でも勝てる

FXと株式相場では、多くの人はチャートを見て、取引しているということを、上記で説明しました。FXにも株式にもそれぞれ値動きの特徴があるのものの、チャートのパターンは多くの場合、共通しています。なぜなら、チャートには大衆心理が表れるからです。

例えば、株式相場では、価格が上昇するときは、山と谷をいくつも作りながらゆっくりと上がってきます。けれど、下落するときは直角に近い角度で、一気に暴落することが多いです。なぜ下落するときは上昇のときのようにジワジワと下がっていかずに一気に崩れ落ちるのか? これは、儲けを逃がすことよりも、損失を出すことの方に人間は恐怖を感じるという心理が表れたものだといえます。

2-3.小額から始められる投資のFXがおすすめ

ですから、私のおすすめは小額でもメジャー通貨が取引できるFXをやり、そこで十分にチャートを知識を身につけてから株式投資や仮想通貨などの取引を検討していくということです。最初は儲けなくてもいいです。とにかく、資産を減らさないことを心掛けてください。

3.投資の初心者が失敗しやすいこと3つと勉強方法


最後に初心者が投資をする際に、注意してほしいことを3つ紹介します。もっといろんなことを伝えたいのですが、あまりに多くのことを人は覚えていられないでしょう。ですから、一気に大金を失わないように、投資の初心者に最低限守ってほしい3つに絞りました。たった3つだけなら、あなたにも守れるはずです。

3-1.小額でハイリターンを狙う投資

そして、有り金すべてを突っ込むというような投資は、もし反対方向に価格が動いたら立ち直れないほどの損失を招いてしまいがちです。仮に思惑が外れても、次も挑戦できるように取引していくのが鉄則です。

3-2.損切りをしない!できない?

ここまで下がったら損切りするという価格を、取引する前に決めておかなければなりません。それが長く投資行動を続けることにつながります。そして、損切りする場所を決めて取引をする癖がつくと、どういうふうに取引すればなるべく損切りにひっかからずに、取引ができるかということに熟達していきます。でも、少しでも損をすることを嫌がり、損切りの価格を決めない取引を繰り返していると、こうした視点が育たないのです。

3-3.投資で無駄な勉強をしてしまう

投資をしようとするときに、多くの人はいろんなことを勉強しなければいけないと考えます。しかし、FXや株をやるなら、まずはチャートにのみ視点を合わせるのが最短の道です。国際情勢や企業の業績を読んで取引することもありますが、これらを身につけるには相当の時間を要しますし、中途半端な知識では逆にマイナスになってしまうことさえあるでしょう。

4.おわりに|チャートを勉強してみよう


チャートをいう限られた情報の中で、何を読み取れるようになるか、そしてそれをどう活かしていくかに集中してみましょう。そうすればいろんなことが、わかってきます。

マネーパートナーズの評判|超少額取引と高い約定率が魅力

マネーパートナーズはオールマイティー・アクティブ型

トレードレポートによる傾向

※トレードレポートの発行条件は月間約定数30回以上となっています。

「かんたんトレナビ」でチャート予想

このサービスは 今が買い時か売り時かを総合判断し教えてくれる、売買シグナル予想サービス です。また新たに予測分析機能も追加され、専門知識がない初心者でも簡単に利用できます。

②スワップポイントがやや少ない

FXは少額投資から始めるべき
買い 売り
米ドル/円 1円 -143円
ポンド/円 3円 -143円
豪ドル/円 0円 -148円
NZドル/円 2円-95円
トルコリラ/円 5円 -145円
南アフリカランド/円 2円 -27円
メキシコペソ/円 1円 -24円
*2022年1月18日に発生したマネーパートナーズのスワップ実績(パートナーズFX 1万通貨、1日あたり)

③サポートが24時間体制ではない

現在マネーパートナーズの電話、チャットによる問い合わせ対応は 月曜~金曜の9:00~17:00 となっています。

マネーパートナーズのメイン取引ツールを詳解

表を見て分かる通り コースによって利用できるツールが異なる ため、どの取引ツールを使いたいのか調べてからコース選択することも重要です。以下ではそれぞれの取引ツールの特徴について紹介します。

FXは少額投資から始めるべき
パートナーズFX パートナーズFX nano
PC取引ツール クイック発注ボード
HyperSpeed NEXT
クイック発注ボード
スマートフォン
取引ツール
クイック発注ボード
HyperSpeed Touch
クイック発注ボード
HyperSpeed Touch nano

クイック発注ボード

こちらのツールは パートナーズFX、パートナーズFX nanoどちらでも使うことができ 、さらにPC・スマートフォンの両方に対応しています。

クイック発注ボード

新規・決済注文が1クリックでできる

他サイト閲覧中も他の発注ボードの表示が可能

発注エリア画面のみ表示することができ、他のサイトを閲覧中でも 常に画面横に表示することができる のでリアルタイムでレートを確認することができます。

HyperSpeed Touch

続いて、利用者の多いiPhoneに対応した パートナーズFX用 のスマホアプリの特徴も見ていきましょう。最小限のアクションで取引に必要な操作をまかなえるデザインで、 PC版ツールに引けを取らない分析・取引機能 を有しています。

パートナーズFX専用アプリHyperSpeed Touch

スマホでも連続予約注文を入れられる

ニュースや経済指標を即座に確認できる

HyperSpeed Touchのホーム画面

高性能PC版ツール HyperSpeed NEXT

高性能PC版ツール HyperSpeed NEXT

スピードに磨きをかけたパートナーズFX用のPCトレードツール。取引スタイルに合わせた細かいカスタマイズに加え、売買ルールの作成やストラテジー構築も可能で、上級者も納得の仕上がりに。

多彩で利便性に優れる発注機能

HyperSpeed NEXT発注機能

ストリーミング注文とトレール注文を同時に発注

HyperSpeed NEXT ストリーミング注文とトレール注文

お得なキャンペーン情報

スプレッド縮小キャンペーンを多数実施!

マネーパートナーズでは多くのスプレッド縮小キャンペーンを実施しています。 パートナーズFXとパートナーズFX nanoでキャンペーン情報も異なる ので、どちらのコースで取引しようか迷っている人必見です。

投資資金300万円で資産はどのくらい増える?おすすめの運用方法を解説


「投資信託やETFのように、プロに運用を任せられる投資を他に知りたい」
「投資信託は平均利回り3~4%ほどだが、もっと大きな利益を狙いたい」

プロに運用を任せることができ、最大8%以上の利回りが期待できるゴコウファンドを紹介します。

7%で30万円を3年間運用した場合、たった3年間で銀行に預けているだけよりも、63,000円も得することになるんです!

銀行に眠る30万円 ゴコウファンドに預けた場合
元金 300,000円 300,000円
1年目 300,000円 324,000円
2年目 300,000円 348,000円
3年目 300,000円 372,000円

このように、ゴコウファンドは大きなリターンを得ることができます。

それは、1万円から預けられること。

ゴコウファンド 他社サービスM
最低出資額 1万円 100万円
投資利回り 5~7% 6~7%
申込手数料 無料 無料

100万円からしか出資ができない他社サービスMに比べて、ゴコウファンドは1万円から出資ができるので、今すぐ始められます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる