デモトレード

レジスタンスラインの引き方や使い方は

レジスタンスラインの引き方や使い方は
くまねこ

トレンドラインとは?相場の方向を的確に把握できる引き方・使い方

トレンドラインとは?相場の方向を的確に把握できる引き方、利用方法

Hpp

???

  • トレンドってなに?
  • トレンドラインを引く理由ってなに?
  • トレンドラインを引き方を教えて(´;ω;`)

実は、トレンドラインを引けるようになると、相場の方向性を掴めるだけでなく、 抵抗線・支持線を見極めることができ、 的確な売買タイミングを掴めるようになります

  • トレンドの概要
  • トレンドラインの概要
  • トレンドラインを引く理由
  • トレンドラインの引き方マニュアル
  • トレンドラインに関するよくある質問

当記事を読み終えると、『 トレンドラインの概要 』を理解できるだけでなく、『トレンドラインの引き方』も投資家として一人前のレベルまで上達します☺

そもそも、トレンドってなに?

くまねこ

Hpp

簡単に説明すると、トレンドとは マーケットの動く方向のこと を指します。

この山と谷が形成する方向(マーケットの動く方向)こそが、 トレンド なのです!

上昇トレンド

これは、 上昇トレンドでの特徴 レジスタンスラインの引き方や使い方は です。

一方、下降トレンドでは、 山と谷が毎回前回付けた山と谷より低くなる特徴 です。

上昇でも下降でもない横ばいトレンドでは、 山と谷が水平に推移 します。

トレンドが示す3つの方向性

  • 上昇トレンド
  • 下降トレンド
  • 横ばいトレンド

その3つとは、 買う・売る・何もしない という選択肢です!

3種類のトレンド

  • 長期トレンド
  • 中期トレンド
  • 短期トレンド

この3三種類のトレンドを活かして、 銘柄の購入・売却機会を検討することも可能 です。

例えば!
中・長期トレンドが上昇トレンドであり、短期トレンドが下降トレンドの場合は 銘柄の購入チャンス になります。

また、中・長期トレンドが下降トレンドであり、短期トレンドが上昇トレンドの場合は 銘柄の売却チャンス になります☺

トレンドラインとは?相場の方向性を把握できるツール

トレンドラインとは?相場の方向性を把握できる武器

トレンドラインとは、 相場の方向性(トレンド)を判断するために引く線のこと です。

トレンドラインを引くことで、 投資家は相場の方向性を判断したり、株価が跳ね返りそうなポイントを見極めることができます。

株式投資だけでなく、FX・仮想通貨においても有効なツールのため、 トレンドラインを引けるようになることは重要 です。

  • 上昇トレンドライン
  • 下降トレンドライン

上昇トレンドライン

上昇トレンドライン

上昇トレンドラインとは、 右肩に切り上がるローソク足の安値を結んでできた線のこと です。

※トレンドラインの引き方については、後ほど解説します。

下降トレンドライン

下降トレンドライン

下降トレンドラインとは、 右肩に切り下がるローソク足の高値を結んでできた線のこと です。

トレンドラインを引く3つの理由

くまねこ

【反発する水平ラインを自動で】ピボットポイントMT4インジケーター

オリジナルインジケーター

MT4一括決済インジケーターFund Manager

【10万円相当】超高性能インジケーター(EA)を全員にプレゼント

「Fund Manager」の機能

今までなかったピボットポイントMT4インジケーター「Multi-Pivots」

  • 再現性の高いトレードができるようになります
  • マルチタイムフレーム分析が上手くなります
  • 押し目買い、戻り売り、ブレイクアウトするべきポイントがわかるようになります
  • 反発しやすいラインがわかります
  • 今までになかったピボットポイントで分析ができます

「ピボットポイント」とはどんなインジケーター?【基本を解説】

ピボットポイントをすごく簡単に説明すると、 意識されやすい価格に サポート(支持)、レジスタンス(抵抗)を自動で表示してくれる インジケーターです。

ピボットポイントの種類

ピボットポイント種類

  • デイリーピボットポイント(DP、日足)→1日限定のサポート、レジスタンス
  • ウィークリーピボット(WP、週足)→1週間限定のサポート、レジスタンス
  • マンスリーピボット(MP、月足)→1か月限定のサポート、レジスタンス

ピボットポイントが人気の理由 「設定不要で反発するラインがわかる」

ピボットポイントとサポート、レジスタンスライン

ピボットポイントが人気の理由は 「設定が必要なく、誰でも同じ反発しやすいライン(価格)を見れる」 からです。

別の言い方をすると、 「誰のチャートにも同じように表示される」 です。

ピボットポイントは 設定が必要なく 初 心者から上級者まで同じサポート、レジスタンスを見ることができるのが人気の理由です。

裁量でライン(サポート・レジスタンス)を引くのはやめるべき

ラインを裁量(自分の感覚)で引くデメリットとして、

裁量でラインを引くことによって、チャート分析する時に迷ったり、引いたラインに自信を持てなかったり レジスタンスラインの引き方や使い方は するというのはよくあることなので、できるだけラインは裁量なしで引くことをおすすめしています。

ピボットポイントMT4インジケーター「Multi-Pivots」の4つの特徴

  • 様々な時間軸「1時間足~年足+マーケット」 ピボットを表示できる
  • ピボットをボタン ワンクリックで 表示、非表示 できる
  • 過去のピボット を好みで表示、非表示できる
  • S1(R1)~ S5(R5) までのピボットを好みで表示できる

特徴① 業界初? 様々な時間軸のピボット を表示できる

ピボットポイント時間軸

  • 月足ピボットは1か月間意識されやすいサポート、レジスタンス
  • 週足ピボットは1週間意識されやすいサポート、レジスタンス
  • 日足ピボットは1日意識されやすいサポート、レジスタンス
  • 4時間足ピボットは今の4時間足で意識されやすいサポート、レジスタンス

期間限定の水平ラインという感じで、 各時間軸で意識される価格が設定なしで認識できる ようになります。

「Multi-Pivots」で表示できる時間足

トレンドフォローするのに上位足の流れが大事 だというのは誰もが知っていると思います。

上位足のピボットを使うことで、上位足の流れを簡単に把握できるようになるので、 トレンドフォローを意識したトレードができるようになります。

特徴② ボタンワンクリックで ピボットを表示・非表示 できる

「Multi-Pivots」は ボタンワンクリックでピボットを表示、非表示 することができます。

特徴③ 過去のピボット を好みで表示・非表示できる

「Multi-Pivots」は 過去のピボットを非表示(調節)にすることができます

無料でダウンロードできるピボットポイントは 過去のピボットは全て表示 されるので、上位足を見る時ラインだらけで ローソク足が見にくくなるのがデメリット でした。

過去のピボット非表示

「Multi-Pivots」は過去のピボットを好みで表示 させられます。

特徴④ S1(R1)~S5(R5)のピボット 表示+好みで表示

「Multi-Pivots」は S1(R1)~S5(R5) まで表示することができます。

「Multi-Pivots」表示できるサポート、レジスタンス

さらに、 ピボットを好みで表示 することもできます。

おそらくR5(S5)を表示できるピボットはネットを探してもありません

「Multi-Pivots」機能まとめ

  • 様々な時間軸「1時間足~年足+マーケット」 ピボットを表示できる
  • ピボットをボタン ワンクリックで 表示、非表示 できる
  • 過去のピボット を好みで表示、非表示できる
  • S1(R1)~ レジスタンスラインの引き方や使い方は S5(R5) までのピボットを好みで表示できる

MT4ピボットポイントインジケーター「Multi-Pivots」を使う5つのメリット

メリット① マルチタイムフレーム分析 が上手くなります

メリット② フラクタル構造 を利用したトレードができるようになります

レジスタンスラインの引き方や使い方は 毎回チャート分析に悩んだり、ブレたりするということがなくなります

メリット③ 再現性の高いトレード ができるようになります

メリット④ 相場分析がしやすくなります

今までのピボットのデメリット

メリット⑤ 今までなかったピボット で分析できる

ピボットポイントインジケーター「Multi-Pivots」の実践的な使い方【一部公開】

ピボット使い方① サポート・レジスタンスでトレード

ピボットポイントでエントリー利食い

ピボット使い方② トレンドの方向がわかりやすい

トレンド方向の見方①

ピボットポイントとトレンド方向

ピボットポイントの上に価格があれば上昇しやすく、価格が下にあれば下降しやすい という、シンプルな考え方になります。

トレンド方向の見方②

ピボットポイントの切り上げ、切り下げ

ピボット使い方③ トレンドの強弱

ピボットポイント間隔

その他のピボットの使い方は特典

MT4ピボットポイントインジケーター「Multi-Pivots」をおすすめしないトレーダー

MT4ピボットポイントインジケーター「Multi-Pivots」はこんなトレーダーにおすすめ

MT4ピボットポイントインジケーター「Multi-Pivots」の購入特典

特典① インジケーターの取扱説明書

特典② インジケーター永久サポート

特典③ ピボットポイントの実戦的な使い方

  1. ピボットポイントを使ったトレード方法
  2. ピボットポイントでフラクタル構造を意識した分析方法
  3. ピボットポイントを使ったマルチタイムフレーム分析方法

MT4ピボットポイントインジケーター「Multi-Pivots」のダウンロード方法

最初に記載した通り、 トレードで勝てないのは「再現性が低い」ことが原因になっていることが多いです。

ピボットポイントインジケーター「Multi-Pivots」

Check out the YTCインジケータサポート community on Discord - hang out with 471 other members and enjoy free voice and text chat.

MT4ピボットポイントインジケーター「Multi-Pivots」のよくある質問

ゴールドやどの通貨ペアでも使えますか?

ボタンは移動できますか?

ボタンのサイズは変更できますか?

MT5では使えますか?

サポート、レジスタンスラインの色や形状は変更できますか?

R3、S1、価格などの表記は非表示にすることができますか?

リペイントはしますか?

背景を塗りつぶすことはできますか?

ピボットにタッチしたらアラートする機能はありますか?

ピボットポイント使えば勝てますか?

Check out the YTCインジケータサポート community on Discord - hang out with 471 other members and enjoy free voice and text chat.

【著作権について】 当コミュニティYTCは著作権法で保護されている著作物です。 下記の点にご注意戴きご利用下さい。本講座の著作権はyaniに属します。 著作権者の許可なく、本講座の全部又は一部をいかなる手段において も複製、転載、流用、転売等することを禁じます。本講座の閲覧をもって下記の事項に同意したものとみなします。本講座は秘匿性が高いものであるため、著作権者の許可なく、このコンテンツの全部又は一部をいかなる手段においても複製、転載、流用、転売等することを禁じます。 著作権等違反の行為を行った時、その他不法行為に該当する行為を行った時 は、関係法規に基づき損害賠償請求を行う等、民事・刑事を問わず法的手段 による解決、強制退会を行う場合があります。本講座に書かれた情報は、作成時点での著者の見解等です。著者は事前許可を得ずに誤りの訂正、情報の最新化、見解の変更等を行う権利を有し ます。本講座の作成には万全を期しておりますが、万一誤り、不正確な情報等 レジスタンスラインの引き方や使い方は がありましても、著者・パートナー等の業務提携者は、一切の責任負わないことをご了承願います。本講座のご利用は自己責任でお願いします。本講座の利用することにより生じたいかなる結果につきましても、著者・パートナー等の業務提携者は、一切の責任を負わないことをご了承願います。

・一括、分割決済
・トレード履歴
・トレール7種類
・スクリーンショット
・ロット計算
・強制資金管理
・LINE通知

【超重要】レジサポラインの”引き方のコツ”

土日の休みでもトレード練習がしたい! 日々忙しいサラリーマンや主婦の方で、動いているチャートでトレードの練習や検証ができない人も多いと思います。 土日は相場も止まっているため、動いていないチャートで検 .

レジサポ転換で優位性のあるトレード方法

FXでトレードをするときに、ただなんとなく水平ラインを引いてトレードしてしまいがちになります。 エントリーポイントばかり探してしまうんですね。 相場の分析はエントリーポイントを探すだけではなく、まずは .

プロの稼ぎ方を知りたい方必見!

早く稼げるようになりたい人はこちら

すでに稼いでいる プロの手法 を学べば、早くトレードで稼ぐことができるのではないか?

常勝トレーダー: O さんの例

O さんは独学でFXを始めて1年掛けてオリジナルの手法を作成。その後、ほぼ負けなしのトレーダーになられています。

現在は手法を販売&指導を行い、早い人は 4ヶ月 で稼げるようになっているそうです。

専業トレーダー: S さんの例

S さんはサラリーマン時代に2年間独学で FX を勉強し、億以上稼ぎ出すことに成功して独立。

現在は教材の販売やコンサルティングをして FX で稼げるトレーダーを輩出しています。

S さん曰く、早い人は 3ヶ月 で結果が出ているそうです。

独学で1から手法やルールを構築するより、プロの手法やルールを伝授してもらい あなたのものにする 方が断然早いです。

プロの手法を手にすることが、稼げるトレーダーへの 近道 なのです。

デイトレーダーMt.moreさんの「トレード全書」

1時間足をメインとしたデイトレード

EMA、水平ラインを使ったトレード

トレードサインが表示されるオリジナルインジケーター付き レジスタンスラインの引き方や使い方は

メールサポート(無制限・無期限)対応あり

Mt.moreさんのトレード全書は、 上位足で強いトレンドを確認して、1時間足でエントリーしていくデイトレード手法 になります。

デイトレードではありますが、相場環境が整っていなければ、ノートレードになるため無駄なトレードをしなくなり、いわゆる ”ポチポチ病”の改善 にもなります。

レジスタンスラインの引き方や使い方は

noteを読んでいただくと、誰でもこういう チャート形成の軸 となるラインやゾーンを簡単に引けるようになりますよ。

「予想はしてはいけない」「事実に従うだけ」

だから、 「レンジを抜けた!」「抜けたほうに着いて行こう!」 とか、アホなトレードをやりがち。

相場ってそんな単純なものではないし、 もしそれで勝てればホント、誰も苦労しません

どこでも、レンジを抜ければエントリー出来るのではない だけです。

トレンドが発生して、 一方通行の相場 であれば、レジサポはそこまで気にする必要はないのかもしれません。

レンジの中でトレードするときに意識すべきことは、 レジサポのスペースを取る という意識。

こういう動きが、 昨日の時点でもありえた ということです。

意識するのは、 ラインとラインの空いたスペースでトレードする ということ。

もちろん、高値更新を狙うのもアリですが、レジスタンスから反発して、 青の流れで落ちる可能性 を理解したうえでチャレンジするということが大事です。

トレンドライン を使いこなして初心者でも簡単に相場を読み解く

明確なトレンドが形成されず、価格が上昇・下降のどちらになるか不透明な状態。

②安値を切り上げている強気の三角保ち合い

③高値を切り下げている弱気の三角持ち合い

拡散相場とは

トレンドライン を引くことは、売買のポイントを探すうえで大変参考になりますので、まだ トレンドライン を使ったことがない方は、ぜひ自身のトレードで活用してみてください。

また、次の記事では投資で利益を上げるために不可欠である トレンドの転換点を見つけ出す方法 、そして いつまでそのトレンドが続くか見極める方法 についてご説明します。
どうぞこちらからご覧ください!

僕が運営している投資の学校とは、2008年に「世界水準の投資教育と最高の学びを提供する」というビジョンの元、
大学受験の予備校のようなスタイルで一流の投資家から直接、彼らの実践方法を学べる学校として創業しました。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる