FXの自動売買とは

オシレーターとは

オシレーターとは
※価格上昇≠オシレーター上昇、 価格勢い上昇=オシレーター上昇 に気をつけてください。

オシレーター指標とは

FX初心者向け

オシレーターとは

※価格上昇≠オシレーター上昇、 価格勢い上昇=オシレーター上昇 に気をつけてください。

価格の勢い

モーメンタムの計算式

モーメンタム=直近の終値−X日前の終値

モーメンタムはあくまで価格の 「勢い」 なので、モーメンタムが下降していても価格は上昇していることも普通にあります。

オシレーターの設定

オシレーターの種類

ROC

ROCとは(Rate of Change)の略で「変化率」のことです。

ROC=100(直近終値/X日前終値)

RSI

RSIとはRelative Strength Index(相対力指数)の略です。

RS=上昇終値のX日平均/下落終値のX日平均

ストキャスティクス

ストキャスティクス(%K)=100×(C-L)/ R

C(lose)= 直近終値

L(ow)= 最安値

R(ange)= 最高値ー最安値

この記事でわかること ・RSIとは ・RSIの基本 ・RSIまとめ RSIとは RSIとはRelative Strength オシレーターとは オシレーターとは Index(相対力指数)の略です。 名前からはイメージしにくいですが、要するに買われすぎ売られすぎ[…]

この記事でわかること ・ストキャスティクスとは オシレーターとは ・ストキャスティクスの基本 ・ストキャスティクスまとめ ストキャスティクスとは ストキャスティクスとはオシレーター系指標です。 オシレーターとは振り子のことで、相場の買われ過ぎ[…]

オシレーターの期間

RSI期間5

RSI期間14(デフォルト)

短い期間のオシレーター

    オシレーターとは
  • 特徴:小刻みな動きになりシグナルが多い/値動きの初動を捕まえやすいがダマシにも遭いやすい
  • メリット:良い値動きに乗り遅れにくい
  • デメリット:ダマシの値動きによる損失を受けやすい
  • 例えるなら行動派で成功も多いが失敗も多い、「質より量」重視

長い期間のオシレーター

  • 特徴:なだらかな動きでシグナルが少ない/値動きの初動を捕まえにくいがダマシには遭いにくい
  • メリット:ダマシの値動きによる損失を受けにくい
  • デメリット:良い値動きに乗り遅れやすい
  • 例えるなら慎重派で成功も少ないが失敗も少ない、「量より質」重視

オシレータートレード心得

トレンド指標とオシレーター指標はどちらが良い

相場は7割以上の期間がレンジ(横ばい)であると言われおり、 とんどの期間がレンジであり常にトレンドがあるわけではないのです。

オシレーターとは このようなレンジ相場で有効性が高いのがオシレーター指標なのです。

オシレーター指標はさらになんと、トレンド時でも大いに有効性を発揮します。

オシレータートレード実例

①ゼロラインをクロスで順張り

ここで重要なことは、ゼロラインのクロスでの売買は大きなトレンドの方向に行うことです(順張り)

この記事でわかること ・MACDとは ・MACDの基本 ・MACDまとめ MACDとは MACDとは移動平均収束・拡散法(Moving Average Divergence Convergence)の頭文字をとりMACD(マッ[…]

オシレーター系テクニカル分析|RSI・RCI・MACDなど用語解説と仮想通貨への応用法

仮想通貨のテクニカル分析講座

クリプト全般知識

株やFXなどで度々使われているテクニカル分析。前回のトレンド分析に続いて、今回はオシレーター系について詳しく解説している。

代表的なオシレーター系分析について詳しく解説

RSI(相対力指数)とは、現在の相場の相対的な強弱および過熱感を表す指標だ。 つまり、「買われすぎ」「売られすぎ」を判断するために使用される。

ビットコインのオシレーター分析(RSI)

仮想通貨のオシレーター分析(RCI)

RCIの向きを見る

RCIの範囲を見る

仮想通貨のオシレーター分析(MACD)

一般的に、長期EMAには26日間、短期EMAには12日間の期間を設定し、MACDシグナルには9日間のEMAを使うことが多い。

ストキャスティクス

「Solw%D」が0~20%…売られすぎゾーンとみなし、買いサインと判断する

「Solw%D」が80~100%…買われすぎゾーンとみなし、売りサインと判断する

オシレーター系分析は仮想通貨でも使われる有効なテクニカル指標

オシレーター系分析の注意点

特に仮想通貨は、大口投資家の発言や売買の報道などによって価格が乱高下する。それくらい価格の変動が激しいと指標の値が100%近くで動くこともあり、トレンドが読みづらくなる。強すぎるトレンドの分析には向かないため、オシレーター系単独で使用するのではなく、移動平均線といったトレンド系など他の指標と組み合わせて使うことが大切だ。

ゲーターオシレーターとは何か?インジケーターの使い方から見方を解説!バイナリーでの攻略で使うには?

ゲーターオシレーターとは何か?インジケーターの使い方から見方を解説!バイナリーでの攻略で使うには?

「ボリンジャーバンド」は、MT4に既存で導入されているインジケーターですので、すぐに利用することができます。また、インジケーターの数は計り知れないほどあるわけですが、その中でもボリンジャーバンドはとても便利なインジケーターです。

ただですね、 実際にボリンジャーバンドだけを利用してエントリーするようなことは危険と言えます。

私自身、バイナリーオプションを始めたばかりの頃は、ボリンジャーバンドだけを利用してエントリーを行っていたわけですが・・・

やはり、ボリンジャーバンドだけでエントリーポイントを正確に把握することは難しく、利益を得ることができていませんでした。

しかし・・・・・

ある時期から、ボリンジャーバンドだけでなく、様々なインジケーターをボリンジャーバンドと組み合わせて利用するようにしたんですよね。

例えばですが、

①RSIとボリンジャーバンドを組み合わせたレンジ相場で活用できるインジケーター「 BS signal 」を利用

②ボリンジャーバンド・移動平均線・パーフェクトオーダー・ダイバージェンスを融合させたインジケーター「 Mixsign 」を利用

③ボリンジャーバンド反発確率判定ができるインジケーター「 bolicator 」を利用

④ボリンジャーバンドタッチにプライスアクションを合わせてサインを出すインジケーター「 Bollitouch オシレーターとは 」を利用

などといった、組み合わさったインジケーターを利用していったわけですね。

そして、上記のインジケーターを組み合わせて利用してみたところ、勝率がどんどんと上がっていき、多額の利益が得られるようになったんですよね。

「BS signal」というインジケーターも、完全オリジナルで制作されたインジケーターですが、RSIとボリンジャーバンドを組み合わせたレンジ相場で活用できるインジケーターなので、逆張りの時に有効的に使うことができ、エントリーポイントを的確に把握できるようになります。 ※サインの出方としては、ボリンジャーバンド「±2、3σ」に触れ、RSIが指定数値以内の時に、エントリーサインが出るようになっています。

FXのテクニカル分析とは?初心者におすすめの手法と注意点

【取引に関する注意事項】
■店頭外国為替証拠金取引「みんなのFX」「みんなのシストレ」、店頭外国為替オプション取引「みんなのオプション」及び店頭暗号資産証拠金取引「みんなのコイン」は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等により損失が生ずる場合がございます。お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。
■みんなのFX、みんなのシストレにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。ただし、トルコリラ/円及びロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります。法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率を乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出されるものです。
■みんなのコインにおける証拠金必要額は、各暗号資産の価格を基に、個人のお客様、法人のお客様ともにお取引額の50%(レバレッジ2倍)となります。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインはレバレッジの効果により預託する証拠金の額以上の取引が可能となりますが、預託した証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのオプション、みんなのコインの取引手数料及び口座管理費は無料です。ただし、みんなのコインにおいて建玉を翌日まで持ち越した場合、別途建玉管理料が発生します。
■みんなのシストレの投資助言報酬は片道0.2Pips(税込)でありスプレッドに含まれております。
■みんなのFX、みんなのシストレにおけるスワップポイントは金利情勢等に応じて日々変化するため、受取又は支払の金額が変動したり、受け払いの方向が逆転する可能性がございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおいて当社が提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)がございます。お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおけるロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
■みんなのオプションは満期時刻が到来すると自動行使されるヨーロピアンタイプのバイナリーオプション取引です。オプション料を支払うことで将来の一定の権利を購入する取引であることから、その権利が消滅した場合、支払ったオプション料の全額を失うこととなります。購入価格と売却価格は変動します。1Lotあたりの最大価格は、購入の場合990円、売却の場合1,000円です。オプション購入後の注文取消は行う事ができませんが、取引可能期間であれば売却は可能です。ただし、売却価格と購入価格には価格差(スプレッド)があり、売却時に損失を被る可能性があります。相場の変動により当社が提示する購入価格よりもお客様に不利な価格で購入が成立する場合があります。また当社の負うリスクの度合いによっては注文の一部もしくは全部を受け付けられない場合がございます。
■暗号資産は本邦通貨または外国通貨ではありません。法定通貨とは異なり、特定の国等によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。

日本証券業協会

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会:日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会 一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 オシレーターとは 一般社団法人 日本暗号資産取引業協会 日本投資者保護基金
FX・バイナリーオプション・システムトレードなら、「みんエフ」でお馴染みのみんなのFX!みんなのFXは、トレイダーズホールディングス株式会社(スタンダード市場上場8704)の100%子会社であるトレイダーズ証券株式会社が運営しています。

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(スタンダード市場上場8704)の100%子会社です。

Sequential (Dave Smith instruments) OB-6【ショッピングクレジット分割48回払いまで金利手数料0%!】

Dave Smith Instruments OB-6 (オー・ビー・シックス) は伝説的なシンセサイザー開発者、トム・オーバーハイムとデイヴ・スミスにより開発された、6ボイス・アナログ・ポリフォニック・シンセサイザーです。

Sequential (Dave Smith instruments) OB-6【ショッピングクレジット分割48回払いまで金利手数料0%!】

商品の説明

●ボイス毎に2基ずつ搭載されたディスクリート・オシレーター。オシレーター1 はノコギリ波からパルス波へ、オシレーター2は三角波からノコギリ波を経てパルス波へと連続可変が可能。オリジナル Oberheim シンセサイザーでは不可能だった微妙なニュアンスを持つ波形を生み出す事が可能。オシレーター1はオシレーター2にハードシンクする事ができ、モジュレーションと組み合わせる事で複雑かつリッチな倍音成分を含むサウンドを得る事ができます。

《オシレーター・セクション》
・1ボイスにつき2つの新しいデザインのディスクリートVCO オシレーターとは
・オシレーター毎に連続可変波形 (OSC1 : ノコギリ波 ? パルス波 OSC2 : 三角波 ? ノコギリ波 ? パルス波)
・オシレーター毎に設定可能なパルスワイズ
・ハードシンク オシレーター1にオシレーター2がシンク
・ボイス毎に矩形波のサブオクターブ・ジェネレーター (オシレーター1)
・ローフリーケンシーモード (オシレーター2)
・キーボード・トラッキング On/Off (オシレーター2)
・チューニングをずらすデチューン・アマウント

《ミキサー・セクション》
・オシレーター1アマウント
・オシレーター1サブオクターブ・アマウント
・オシレーター2アマウント
・ホワイトノイズ・アマウント
・ステイト・バリアブル・フィルター
・オリジナルの Oberheim SEM オシレーターとは のフィルターにインスパイアされたステイト・バリアブル・フィルター
・ボイス毎に2ポール・レゾナント・フィルターを搭載
・ローパス ? ノッチ ? ハイパスへ連続可変するノーマルモード、バンドパス・モード
・バイポーラー・フィルターエンベロープ・アマウント
・エンベロープ・アマウントのベロシティ・モジュレーション
・キーボード・トラッキング Off / Half / Full

《フィルター・エンベロープ・セクション》
・4ステージ(ADSRタイプ)エンベロープ・ジェネレーター
・エンベロープ・アマウントのベロシティ・モジュレーション

《アンプリファイアー・エンベロープ・セクション》
・4ステージ(ADSRタイプ)エンベロープ・ジェネレーター
・エンベロープ・アマウントのベロシティ・モジュレーション
・ローフリーケンシー・オシレーター
・5つの波形(サイン波、ノコギリ波, 上昇ノコギリ波, 矩形波, ランダム(サンプル & ホールド))
・クロックシンク (内部クロック又は外部MIDIクロック)
・イニシャル・アマウント
・モジュレーション・デスティネーション : オシレーター1フリーケンシー, オシレーター2フリーケンシー, オシレーター1 & 2パルスワイズ, フィルター・カットオフ, フィルター・モード, アンプ

《X-MOD》
・ソース : フィルター・エンベロープ(バイポーラー), オシレーター2 (バイポーラー)
・デスティネーション : オシレーター1フリーケンシー, オシレーター1シェイプ, オシレーター1パルスワイズ, フィルター・カットオフ, フィルター・モード, ノーマル・トゥ・バンドパス・フィルター

《アフタータッチ》
・ソース : チャンネル(モノ)アフタータッチ (バイポーラー)
・デスティネーション : オシレーター1フリーケンシー, オシレーター2フリーケンシー, LFOアマウント, アンプリファイアー・エンベロープ・アマウント, フィルター・エンベロープ・アマウント, フィルター・モード

《クロック》
・タップテンポによる設定も可能なマスタークロック
・BPM のコントロールと表示
・MIDI クロックシンク

《アルペジエーター》
・ノートバリューを設定可能 : 16分音符, 三連8分音符, 8分音符, 付点8分音符, 4分音符
・1~3オクターブレンジ
・モード : アップ, ダウン, アップ / ダウン, ランダム, アサインモード

《エフェクト》
・ステレオ・アナログ・ディストーション
・デュアル24bit 48kHzデジタルエフェクト, リバーブ(ルーム, ホール, プレート, スプリング), ディレイ(フルバンドワイズ・デジタルディレイ, BBDエミュレートディレイ), コーラス, フランジャー, フェイズシフター, オシレーターとは リング・モジュレーター
・ディレイシンク
・トゥルーバイパス機能搭載 エフェクトOff時はフルアナログ信号パス

《パフォーマンス・コントロール》
・フルサイズ・セミウェイテッド・4オクターブ・キーボード (ベロシティ、アフタータッチ搭載)
・ピッチホイール & モジュレーションホイール (バックライト搭載)
・スプリング内蔵ピッチホイール, プログラム毎にレンジを設定可能 (+-1?オシレーターとは 12セミトーン)
・トランスポーズ・コントロールにより8オクターブの音域をカバー
・ホールドスイッチによる打鍵の保持
・ポリフォニック・ポルタメント
・ユニゾン (モノフォニック) モード, 1ボイスから最大6ボイスまで設定可能, コード・メモリー, キーモード
・マニュアル・スイッチ (オシレーターとは Offにするとフロントパネルによるエディットが可能)

《パッチメモリー》
・500ユーザープログラム + 500ファクトリープログラムを100プログラム x 10バンクに記憶
・ダイレクト・プログラム・アクセス, Prophet-5スタイルの10個のプログラムボタンによるプログラムへのダイレクトアクセス

《入出力》
・メインステレオ・アウトプット L/Mono, R(2 × 6.3mm フォンジャック)
・ヘッドフォン・アウトプット(6.3mm オシレーターとは ステレオ・フォンジャック)
・MIDI IN, MIDI OUT, MIDI THRU
・USBによる双方向MIDIコミュニケーション
・フィルター・カットオフ用 エクスプレッション・ペダル IN
・ボリューム用 エクスプレッション・ペダル IN
・サスティン・フットスイッチ IN
・シーケンサー スタート/ストップ フットスイッチIN

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる