FXの自動売買とは

バイナリー オプション 通貨 おすすめ

バイナリー オプション 通貨 おすすめ
お役立ち情報

バイナリーオプションの正しい通貨の選び方|初心者が取引しやすい通貨ペアは?

バイナリーオプションの正しい通貨の選び方|初心者が取引しやすい通貨は?

初心者の方は、「とりあえず取引しやすそうだから」という理由で、通貨ペアを選びがちですが、それぞれの通貨ペアには特徴があると知っていましたか?

通貨ペアとは?

通貨ペアとは、カンタンに説明すると「実際に取引をされる2つの国の通貨」をさします。

通貨ペアの仕組み

通貨ペアでは、この区切り線に対して左側の通貨は購入を意味する「基軸通貨」右側の通貨は売却を意味する「決済通貨」を意味しています。

ハイローオーストラリアの取引可能な通貨一覧

まだ、ハイローオーストラリアの口座をお持ちでない方は、下記のリンクから1分で口座開設ができます!

  • AUD/JPY
  • AUD/NZD
  • AUD/USD
  • CAD/JPY
  • CHF/JPY
  • EUR/AUD
  • EUR/GBP
  • EUR/JPY
  • EUR/USD
  • GBP/AUD
  • GBP/JPY
  • GBP/USD
  • NZD/JPY
  • NZD/USD
  • USD/CAD
  • USD/CHF
  • USD/JPY
  • BITCOIN
  • バイナリー オプション 通貨 おすすめ
  • ETHEREUN
  • RIPPLE
  • BCASH ※2019年3月現在では取引できません
  • LITECOIN

バイナリーオプションで主要な通貨ペアの特徴

USD/JPYの特徴

他の通貨ペアに比べて値動きが小さく、5分足や1分足などの短期足のチャートでも、レジスタンスラインやサポートラインに、規則正しく反応しやすい特徴があります。

ただ、為替相場に大きな材料がないと、相場があまり動きにくいという特徴もあります。

EUR/JPYの特徴

EUR/JPYは、USD/JPYよりも値動きがありますが、GBP/JPYよりも値動きは小さい傾向があります。

また、EUR/JPYは欧州通貨のため、欧州時間に動き出しそうですが、アメリカの経済指標に大きく影響を受けやすい通貨でもあります。

バイナリーオプションおすすめ比較[2022年最新版]初心者におすすめのバイナリーオプション(BO)口座を紹介!

バイナリーオプションとは?
バイナリーオプション(BO)の特徴やメリット、おすすめの口座も紹介!

「バイナリーオプション」 とは、数分~数時間後の判定時刻に、対象の通貨や銘柄のレートが「目標レート(権利行使価格)」を上回るか、下回るかを予測する取引のこと。

為替レートを対象にしたものが一般的で、 「二者択一」のシンプルなルールと数十円程度の少額から取引が可能な手軽さが魅力 の金融商品だ。

同じ「為替」を対象にしているものの、FXとは違って 「1回の取引で生じる損失額が限定される」「短い時間で確実にトレードの結果が出る」 というメリットもあるので、FXの取引でなかなか結果が出せない投資家や、取引できる時間が限られている人にもおすすめ。また、FX取引をしている人が、保有しているポジションの損失リスクに対するヘッジの手段としてバイナリーオプションを活用するのも有効だ。
【※関連記事はこちら!】
⇒ バイナリー オプション 通貨 おすすめ 「バイナリーオプション」の特徴や種類に加え、メリットとデメリットを初心者にもわかりやすく解説!

また、バイナリーオプションで設定される取引時間や判定時刻、目標レートなどは口座によって異なるので、複数のバイナリーオプション口座を保有しておくことで、それらのズレを利用して収益機会を拡大させることも可能になる。チャンスを逃さないためにも、 バイナリーオプションの口座は1つではなく、いくつか同時に開設しておくことをおすすめ する。

ザイFX!編集部では、バイナリーオプションが取引できる全9口座について、バイナリーオプションの種類や通貨ペア数、最低取引単位などを継続的に調査。さらに、 「初心者にもおすすめのバイナリーオプション口座」など、バイナリーオプションに関する最新情報なども紹介 しているので、バイナリーオプション口座選びの参考にしてほしい。
【※関連記事はこちら!】
バイナリーオプション全9口座を徹底比較! おすすめのバイナリーオプション口座も紹介

バイナリー オプション 通貨 おすすめ

バイナリーオプションは時間帯でラダー制とレンジ制を使い分ける

バイナリーオプションでは「ラダー制」「レンジ制」の2つの取引方法があり、それぞれの取引方法で向いている為替の状況が異なるからです。

バイナリーオプション、トレンド相場ではラダー制が向いている

【ラダー制】
判定時刻に通貨ペアの為替レートが、指定したレートよりも高いか低いかを予測する取引です。

高いか低いかを予測するため、値動きのある相場が向いています。

バイナリーオプション、値動きが少ないときはレンジ制が向いている

【レンジ制】
判定時刻に通貨ペアの為替レートが、目標レンジの内になるか外になるかを予測する取引です。

そのため、値動きの安定している相場の方が予測しやすくなります。

ラダー制はトレンド相場の時間帯が勝ちやすい

バイナリーオプション、ラダー取引が勝ちやすい時間帯

・日本時間 9時~10時
・日本時間 17時~19時
(サマータイムは16時~18時)
・日本時間 22時~翌1時(サマータイムは21時~翌0時)

バイナリーオプション、ラダー取引が勝ちやすい時間帯(夏時間)

ラダー制は値動きのある方が予測しやすいため、トレンドの発生する時間帯が向いています。

レンジ制は値動きが無い時間帯が勝ちやすい

バイナリーオプション、レンジ取引に向いてる時間帯

【レンジ制に向いている時間】
・日本時間 11時~15時
(サマータイムの影響は受けない)

先ほどのラダー制とは反対に、 レンジ制は バイナリー オプション 通貨 おすすめ 為替相場の安定度を予測する取引であるため、 値動きの落ち着く時間帯が向いています。

各市場がオープンしてしばらくすると、値動きは落ち着く傾向にあるので、その時間を狙いましょう。

勝ちやすい時間帯と為替市場の関係

為替で勝ちやすい時間帯と市場の関係

3つの為替市場は値動きが大きくなる

中でも三大市場と呼ばれている、東京、ロンドン、ニューヨークの市場が注目すべき市場です。

通貨ペア別為替取引量シェアの推移

上記表を見てもらうと、 上位3つの通貨ペアが世界の取引量の46.8%を占めている のがわかります。三大市場はこれらの通貨発行国(地域)にあたります。

東京市場(アジア地域)

東京為替市場は午前9時頃から活発になってきます

9時から9時55分までは、仲値に合わせて取引量も増えて、米ドル/円の値動きが活発になってくるのです。

【ラダー取引が勝ちやすい時間帯】
・米ドル/円の値動きが活発となる日本時間 9時~10時

【レンジ取引が勝ちやすい時間帯】
・米ドル/円の値動きが落ち着く日本時間 11時~15時

ロンドン市場(ヨーロッパ地域)

ロンドン市場が開く17時からは取引参加者が増えるめ、値動きが活発になります。

19時頃になると欧州では昼休みに入るため、値動きは一旦落ち着つく傾向にあります。

【ラダー取引が勝ちやすい時間帯】
・ユーロ/米ドルとポンド/米ドルの値動きが活発となる日本時間 17時~19時

ニューヨーク市場

「米ドル/円」や「ユーロ/米ドル」をはじめとした、米ドルを含んだ通貨ペアの取引が活発になる時間です。

特にロンドン市場と、ニューヨーク市場が重なる 日本時間22時~翌午前1時は、取引が最も活発になるトレンドの発生しやすい時間帯です。

日本時間22時〜24時:各種経済指標
ニューヨークの午前中には経済指標の発表が控えています。雇用統計など影響の大きい発表は相場を大きく動かします。

日本時間0時:ニューヨークオプションカット
通貨オプションの権利行使の期限時刻となっており、この時間の前後に為替相場が変動します。

日本時間1時:ロンドンフィックス(ロンドン市場の仲値)
実需要だけでなく、機関投資家の多くがこの時間を利確の目安しているため値動きが活発となります。
ロンドンフィックスの後は、東京の仲値後と同様に値動きは落ち着つく傾向にあります。

【まとめ】バイナリーオプションの危険性や注意点とは?

【まとめ】バイナリーオプションの危険性や注意点とは?

お役立ち情報

【グラブル】いらない武器・召喚石の使い道は?

お役立ち情報

【グラブル】Twitter回復のやり方を画像付きで解説!

お役立ち情報

【グラブル】撤退することで得られる3つのメリット!

お役立ち情報

【グラブル】シリアルコードの入力方法!特典アイテムをゲットしよう!

【グラブル】3月10日に行われたアップデートについて

お役立ち情報

【グラブル】3月10日に行われたアップデートについて

超大型拡張コンテンツ!モンハン サンブレイクについて

お役立ち情報

仮想通貨取引ができるバイナリーオプション業者3選と簡単手法解説

バイナリーオプションの仮想通貨取引について解説

【資金決済に関する法律】

5 この法律において「暗号資産」とは、次に掲げるものをいう。ただし、金融商品取引法(昭和二十三年法律第二十五号)第二条第三項に規定する電子記録移転権利を表示するものを除く。

一 物品を購入し、若しくは借り受け、又は役務の提供を受ける場合に、これらの代価の弁済のために不特定の者に対して使用することができ、かつ、不特定の者を相手方として購入及び売却を行うことができる財産的価値(電子機器その他の物に電子的方法により記録されているものに限り、本邦通貨及び外国通貨並びに通貨建資産を除く。次号において同じ。)であって、電子情報処理組織を用いて移転することができるもの

二 不特定の者を相手方として前号に掲げるものと相互に交換を行うことができる財産的価値であって、電子情報処理組織を用いて移転することができるもの

引用:資金決済に関する法律(平成二十一年法律第五十九号)

国内バイナリーオプションおよびFX業者の仮想通貨参入状況

国内バイナリーオプションやFX業者の仮想通貨市場の参入状況

日本国内で仮想通貨取引業を営むには、「仮想通貨交換業者登録」を財務局にて行う必要があります。

  • 株式会社マネーパートナーズ
  • QUOINE株式会社
  • 株式会社bitFlyer
  • ビットバンク株式会社
  • SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社
  • GMOコイン株式会社
  • フォビジャパン株式会社
  • BTCボックス株式会社
  • 株式会社ビットポイントジャパン
  • 株式会社DMM Bitcoin
  • 株式会社ビットアルゴ取引所東京
  • TaoTao株式会社
  • Bitgate株式会社
  • 株式会社BITOCEAN
  • コインチェック株式会社
  • 楽天ウォレット株式会社
  • 株式会社ディーカレット
  • LVC株式会社
  • エクシア・デジタル・アセット株式会社
  • FXcoin株式会社
  • オーケーコイン・ジャパン株式会社
  • Paward Asia株式会社
  • CoinBest株式会社
  • 株式会社デジタルアセットマーケッツ
  • 株式会社マーキュリー
  • 株式会社coinbook
  • 株式会社Zaif
  • バイナリー オプション 通貨 おすすめ
  • 株式会社サクラエクスチェンジビットコイン

現時点では、仮想通貨FXを取り扱っている仮想通貨取引所はありますが、 バイナリーオプション業者などで仮想通貨を取り扱っている登録業者はない ようです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる