外国為替取引を学ぶ

レジスタンスラインの引き方

レジスタンスラインの引き方
FX

ローソク足研究所

☆価格は人によって作られる ☆価格は悲しい事に敗者が決めている ☆価格は恐怖と欲望のギャップとバランスで成り立つ ☆価格変動には出来高というドラマがある ☆テクニカル分析・ファンダメンタルズ分析・理論・法則は強く意識され時に無視される

【トレード手法】相場初心者でも簡単!ライントレード手法で売買判断

f:id:koalion0105:20200223134858p:image

このライントレードはラインの引き方が重要になってきますが、ライントレードには 『ブレイク』『反発』 の2つしかないのでシンプルなトレードが可能になります。

ライントレードが大衆の意識によって効果的な理由は 『大衆が同じように意識している』 という所にあります。

一つ例をあげると 【バンドワゴン効果】 がわかりやすいと思います。

【バンドワゴン効果】『人が持っているから自分も欲しい、流行に乗り遅れたくない』 という心理が働き需要が需要を生む効果です。『行列の出来るラーメン店』は人気ですよね。人気のある所には更に人が集まりますね。

特に相場である一定の価格を超えて価格が上がり始めると 【バンドワゴン効果】 によって 『流行に乗り遅れたくない』 という心理から買いが増加して価格が急騰していきます。

他にも色んな心理効果もあるのですが、この トリガーとなる価格 を決めているのがチャート上に描くラインになります。

ラインの引き方

価格ラインの引き方は主に『横』『斜め』になります。

f:id:koalion0105:20200223122523p:image

※ラインを引いた後はラインが意識されて 『反発』『ブレイクして大きな値動き』 しているか確認が重要になります。

斜めライン

f:id:koalion0105:20200223123125p:image

斜めに引く時は 『高値と高値』 レジスタンスラインの引き方 でレジスタンスライン(抵抗線)と 『安値と安値』 でサポートライン(支持線)を描きます。

難しい事は考えず、シンプルに 『高値と高値』『安値と安値』 に線を引いて延長するだけの作業です。

f:id:koalion0105:20200223132901p:image

ラインの寿命は意外と長い

f:id:koalion0105:20200223123847p:image

トレンドを意識する

ライントレードで重要な事はトレンドの強さで 『反発』『ブレイク』 を見極める事です。

  • 価格の上昇速度が速いのか遅いのか?
  • トレンドの転換期なのか?
  • トレンド継続なのか?
  • トレンドは短期・中期・長期のどのフェイズにあるのか?

トレンドの状況を見ながら 『順張り』『逆張り』 のエントリーとエキジットを考えていく事も大切です。

【現在相場で例】売買のタイミングはライン付近

f:id:koalion0105:20200223133525p:image

基本的には順張りの 【買い】 の準備をしており、ラインの前後にはブレイクや反発を期待した 【買い】 注文を入れておきます。

現在価格がラインに近くないので 『上に行くか下に行くかわからない』 ので、わからない時はノータッチです。成行で注文はしません。

アップトレンドと見ているので逆張りの 【売り】 はあまりエントリーしませんが、天井ライン付近に来たら 【(超)短期で売り】 も視野に入れています。

ライントレード手法は他の多くのトレーダーも同じように意識しており 『反発』『ブレイク』 の二択で売買しています。

この トリガー価格 をチャート上に描いたラインによって決めるトレーダーは多くいます。

また、ライントレード手法はトレンドを見極めて基本的には順張りで入る事で資産を増やす事が出来ます。

今回は単純な直線のライン引きでしたが、他にも 『アーク』 という曲線や 『ギャン』『スクエア』『ピッチフォーク』『スパイラル』『サイクル』 といった少し特殊なラインもあります。

サポートとレジスタンス

FX

FX

サポレジ転換とは

サポートがレジスタンスに変わること、又はレジスタンスがサポートに変わることをサポレジ転換と言います。

この線はレジスタンスの線でもありサポートの線でもあるので、サポレジと呼びます。

サポレジ

サポレジの線を引くには

・直近の高値、安値
・ローソク足のヒゲの先端
・ローソク足の実体
・できるだけ多くのローソク足にかかる線

サポレジがトレードに有効なワケ

サポレジは世界中のFXトレーダーが意識しているライン

そろそろ反転するかもと自分で勝手に判断するのではなく、サポレジを意識する方がはるかにトレードの勝率をUPできます。

例えば、サポレジがわかれば、そろそろ反転なので、逆張りトレードがしやすくなりますね。

また、順ハリでエントリーした際、だいたいどこで利確・損切りすればいいのかというポイントとしても利用することができますね。

実は、 サポレジ変換が起こった後はトレンドが継続しやすい傾向がある ので覚えておくといいと思います。

サポート・レジスタンスラインを自動表示してくれるインジケーター

また、慣れてきていちいちそれらのラインを引くのがめんどくさいという方は、自動でサポレジ(サポート・レジスタンスライン)を引いて表示してくれるインジケーターがあるのでご紹介しますね。

サポートとレジスタンス

FX

FX

サポレジ転換とは

サポートがレジスタンスに変わること、又はレジスタンスがサポートに変わることをサポレジ転換と言います。

この線はレジスタンスの線でもありサポートの線でもあるので、サポレジと呼びます。

サポレジ

サポレジの線を引くには

・直近の高値、安値
・ローソク足のヒゲの先端
・ローソク足の実体
・できるだけ多くのローソク足にかかる線

サポレジがトレードに有効なワケ

サポレジは世界中のFXトレーダーが意識しているライン

そろそろ反転するかもと自分で勝手に判断するのではなく、サポレジを意識する方がはるかにトレードの勝率をUPできます。

例えば、サポレジがわかれば、そろそろ反転なので、逆張りトレードがしやすくなりますね。

また、順ハリでエントリーした際、だいたいどこで利確・損切りすればいいのかというポイントとしても利用することができますね。

実は、 サポレジ変換が起こった後はトレンドが継続しやすい傾向がある ので覚えておくといいと思います。

サポート・レジスタンスラインを自動表示してくれるインジケーター

また、慣れてきていちいちそれらのラインを引くのがめんどくさいという方は、自動でサポレジ(サポート・レジスタンスライン)を引いて表示してくれるインジケーターがあるのでご紹介しますね。

ローソク足研究所

☆価格は人によって作られる ☆価格は悲しい事に敗者が決めている ☆価格は恐怖と欲望のギャップとバランスで成り立つ ☆価格変動には出来高というドラマがある ☆テクニカル分析・ファンダメンタルズ分析・理論・法則は強く意識され時に無視される

【トレード手法】相場初心者でも簡単!ライントレード手法で売買判断

f:id:koalion0105:20200223134858p:image

このライントレードはラインの引き方が重要になってきますが、ライントレードには 『ブレイク』『反発』 の2つしかないのでシンプルなトレードが可能になります。

ライントレードが大衆の意識によって効果的な理由は 『大衆が同じように意識している』 という所にあります。

一つ例をあげると 【バンドワゴン効果】 がわかりやすいと思います。

【バンドワゴン効果】『人が持っているから自分も欲しい、流行に乗り遅れたくない』 という心理が働き需要が需要を生む効果です。『行列の出来るラーメン店』は人気ですよね。人気のある所には更に人が集まりますね。

特に相場である一定の価格を超えて価格が上がり始めると 【バンドワゴン効果】 によって 『流行に乗り遅れたくない』 という心理から買いが増加して価格が急騰していきます。

他にも色んな心理効果もあるのですが、この トリガーとなる価格 を決めているのがチャート上に描くラインになります。

ラインの引き方

価格ラインの引き方は主に『横』『斜め』になります。

f:id:koalion0105:20200223122523p:image

※ラインを引いた後はラインが意識されて 『反発』『ブレイクして大きな値動き』 しているか確認が重要になります。

斜めライン

f:id:koalion0105:20200223123125p:image

斜めに引く時は 『高値と高値』 でレジスタンスライン(抵抗線)と 『安値と安値』 でサポートライン(支持線)を描きます。

難しい事は考えず、シンプルに 『高値と高値』『安値と安値』 に線を引いて延長するだけの作業です。

f:id:koalion0105:20200223132901p:image

ラインの寿命は意外と長い

f:id:koalion0105:20200223123847p:image

トレンドを意識する

ライントレードで重要な事はトレンドの強さで 『反発』『ブレイク』 を見極める事です。

  • 価格の上昇速度が速いのか遅いのか?
  • トレンドの転換期なのか?
  • トレンド継続なのか?
  • トレンドは短期・中期・長期のどのフェイズにあるのか?

トレンドの状況を見ながら レジスタンスラインの引き方 『順張り』『逆張り』 のエントリーとエキジットを考えていく事も大切です。

【現在相場で例】売買のタイミングはライン付近

f:id:koalion0105:20200223133525p:image

基本的には順張りの 【買い】 の準備をしており、ラインの前後にはブレイクや反発を期待した 【買い】 注文を入れておきます。

現在価格がラインに近くないので 『上に行くか下に行くかわからない』 ので、わからない時はノータッチです。成行で注文はしません。

アップトレンドと見ているので逆張りの 【売り】 はあまりエントリーしませんが、天井ライン付近に来たら 【(超)短期で売り】 も視野に入れています。

ライントレード手法は他の多くのトレーダーも同じように意識しており 『反発』『ブレイク』 の二択で売買しています。

この トリガー価格 をチャート上に描いたラインによって決めるトレーダーは多くいます。

また、ライントレード手法はトレンドを見極めて基本的には順張りで入る事で資産を増やす事が出来ます。

今回は単純な直線のライン引きでしたが、他にも 『アーク』 という曲線や 『ギャン』『スクエア』『ピッチフォーク』『スパイラル』『サイクル』 といった少し特殊なラインもあります。

稼げる海外バイナリー比較

2018年10月25日 2020年5月22日

トレーディングビューチャート

こちらでは、 レジスタンスライン・サポートラインについてご紹介 しています。

サイトキャラ

  • この記事でわかること
  • レジスタンス・サポートラインとは
  • レジサポラインの引き方とおすすめ業者

1. 相場には法則がある

レジサポライン

そして、このような相場に隠された法則は、今回ご紹介する レジスタンスラインとサポートラインで見つけることができる んです。

サイトキャラ

2. レジスタンスラインとは

レジサポライン

レジサポライン

このように ライン付近で価格が反発 しているのがわかると思います。

  • POINT
  • 一定期間の最高値を繋ぐように引く線
  • レジスタンスラインで反発 → LOW

3. サポートラインとは

レジサポライン

レジサポライン

  • POINT
  • 一定期間の最安値を繋ぐように引く
  • サポートラインで反発 → HIGH

サイトキャラ

4. ブレイク = ラインを超えて価格が動く

その価格がラインを超える動きを ブレイク もしくは ブレイクする といったりします。

レジサポライン

レジサポライン

  • POINT
  • レジスタンスラインをブレイク → HIGH
  • サポートラインをブレイク → LOW

5. レジサポラインを引いてみよう

サイトキャラ

トレーディングビュー

5-1. トレーディングビューでラインを引く方法

レジサポライン

レジサポライン

5-2. ラインを引くときのポイント

レジサポライン

レジサポライン

サイトキャラ

6. レジサポラインの攻略におすすめ業者

デスクトップアプリRSI表示画面

実はここに、ザオプションという レジスタンスラインの引き方 分析ツールと取引画面が一緒になったツール を作っている業者があります。

デスクトップアプリ

レジサポラインを使って攻略できる!

サイトキャラ

サイトキャラクター

デスクトップアプリ

ザオプション

ザオプションの業者情報!

最低入金額が5,000円と始めやすく、デモ取引もできるので 初心者にもおすすめ 。デスクトップアプリで分析しながら取引ができる。今なら 初回入金 + 取引10回で12,000円のキャッシュバック!

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる