ストラテジーの探し方

CFD取引

CFD取引
引用元:TradingView提供チャート

ETF/ETNの一部銘柄における新規購入停止のお知らせと代替取引(CFD)のご案内 (買付け可能なETF銘柄のリストを更新しました)

■外国為替証拠金取引は各通貨の価格を、貴金属証拠金取引は各貴金属の価格を指標とし、それらの変動に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、売買の状況によってはスワップポイントの支払いが発生したり、通貨の金利や貴金属のリースレート等の変動によりスワップポイントが受取りから支払いに転じたりすることがあります。外国為替証拠金取引の手数料については、無料のスタンダードと有料のアクティブトレーダーの二コースがあります。アクティブトレーダーでは取引金額に一定の料率(ステージ1: 0.003%、ステージ2: 0.002%、ステージ3: 0.001%)を掛けて求めた手数料が新規/決済それぞれで課金されます。さらにステージ2と3ではお支払いいただいた手数料の月間合計額が月額標準金額(ステージ2: 6万円、ステージ3: 20万円)に満たない場合は、その差額を追加で徴収させていただきます。ミニマムチャージの設定はありません。ステージはお客様ご自身で事前に選択していただき、月単位で適用されます。変更する場合は翌月以降の月の初日から有効となり、原則として月の途中で変更することはできません。貴金属証拠金取引の手数料についても、無料のスタンダードと有料のアクティブトレーダーの二コースがあります。ただしスタンダードではミニマムチャージが設定されています。アクティブトレーダーの手数料は外国為替証拠金取引と同様の仕組みになります。なお、ステージ2と3における手数料の月間合計額の計算では、外国為替証拠金取引と貴金属証拠金取引で発生した手数料が合算されます。
■外国為替オプション取引は外国為替証拠金取引の通貨を、貴金属オプション取引は貴金属証拠金取引の貴金属を原資産とし、原資産の値動きやその変動率に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、オプションの価値は時間の経過により減少します。手数料については、外国為替オプション取引・貴金属オプション取引ともに無料です。なお、オプションの売り側は権利行使に応える義務があります。
■株価指数CFD取引は株価指数や株価指数を対象としたETFを、個別株CFD取引は個別株や個別株関連のETFを、債券CFD取引は債券や債券を対象としたETFを、その他証券CFD取引はその他の外国上場株式関連ETF等を、商品CFD取引は商品先物取引をそれぞれ原資産とし、それらの価格の変動に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、建玉や売買の状況によってはオーバーナイト金利、キャリングコスト、借入金利、配当等調整金の支払いが発生したり、通貨の金利の変動によりオーバーナイト金利が受取りから支払いに転じたりすることがあります。手数料については、東京証券取引所上場株式を原資産とするCFD取引の日計り取引は「取引金額×0.05%」の手数料がかかり、建玉を持ち越した場合、キャッシュバック方式により、売買手数料は無料です。ETFを原資産としない株価指数CFD取引と商品CFD取引では売/買、新規/決済の別にかかわらず無料ですが、それ以外は有料となり「取引金額×一定料率」または「取引数量×一定金額」で求めた手数料がかかります。ただし、手数料の合計額が当社の定める最低手数料に満たない場合は、手数料に代えて最低手数料を徴収させていただきます。手数料の料率や金額または最低手数料は取引所や銘柄などによって異なります。
■上記全ての取引においては、当社が提示する売価格と買価格にスプレッド(価格差)があり、お客様から見た買価格のほうが売価格よりも高くなります。
■先物取引は各原資産の価格を指標とし、それらの変動に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。手数料については、売買手数料と取引所手数料が新規/決済のそれぞれで課金されます。売買手数料は注文単位当りで定められています。ただし、手数料の合計額が当社の定める最低手数料に満たない場合は、手数料に代えて最低手数料を徴収させていただきます。また、建玉を翌日に持ち越すとキャリングコストが発生します。
■外国株式オプション取引は、対象とする外国上場株式の市場価格あるいは当該外国上場株式の裏付けとなっている資産の価格や評価額の変動等に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、対象とする外国上場株式の発行者の信用状況の変化等により、損失が発生することがあります。なお、オプションを行使できる期間には制限がありますので留意が必要です。さらに、外国株式オプションは、市場価格が現実の市場価格等に応じて変動するため、その変動率は現実の市場価格等に比べて大きくなる傾向があり、意図したとおりに取引ができず、場合によっては大きな損失が発生する可能性があります。また取引対象となる外国上場株式が上場廃止となる場合には、当該外国株式オプションも上場廃止され、また、外国株式オプションの取引状況を勘案して当該外国株式オプションが上場廃止とされる場合があり、その際、取引最終日及び権利行使日が繰り上げられることや権利行使の機会が失われることがあります。対象外国上場株式が売買停止となった場合や対象外国上場株式の発行者が、人的分割を行う場合等には、当該外国株式オプションも取引停止となることがあります。また買方特有のリスクとして、外国株式オプションは期限商品であり、買方がアウトオブザマネーの状態で、取引最終日までに転売を行わず、また権利行使日に権利行使を行わない場合には、権利は消滅します。この場合、買方は投資資金の全額を失うことになります。また売方特有のリスクとして、売方は証拠金を上回る取引を行うこととなり、市場価格が予想とは反対の方向に変化したときの損失が限定されていません。売方は、外国株式オプション取引が成立したときは、証拠金を差し入れ又は預託しなければなりません。その後、相場の変動や代用外国上場株式の値下がりにより不足額が発生した場合には、証拠金の追加差入れ又は追加預託が必要となります。また売方は、権利行使の割当てを受けたときには、必ずこれに応じなければなりません。すなわち、売方は、権利行使の割当てを受けた際には、コールオプションの場合には売付外国上場株式が、プットオプションの場合は買付代金が必要となりますから、特に注意が必要です。さらに売方は、所定の時限までに証拠金を差し入れ又は預託しない場合や、約諾書の定めによりその他の期限の利益の喪失の事由に該当した場合には、損失を被った状態で建玉の一部又は全部を決済される場合もあります。更にこの場合、その決済で生じた損失についても責任を負うことになります。外国株式オプション取引の取引手数料については、1ロットあたり3.0米ドルが一回の取引ごとに課金されます。その他にも取引所手数料やキャリングコストなど様々な費用がかかります。手数料の詳細は、発注前の取引画面でご確認ください。外国株式オプション取引(売建て)を行うにあたっては、所定の証拠金を担保として差し入れ又は預託していただきます。証拠金率は各銘柄のリスクによって異なりますので、発注前の取引画面でご確認ください。
■上記全ての取引(ただしオプション取引の買いを除く)は、取引証拠金を事前に当社に預託する必要があります。取引証拠金の最低必要額は取引可能な額に比べて小さいため、損失が取引証拠金の額を上回る可能性があります。この最低必要額は、取引金額に対する一定の比率で設定されおり、口座の区分(個人または法人)や個別の銘柄によって異なりますが、平常時の比率は4%から20%が適用されます。ただし法人が行う外国為替証拠金取引については、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用いて通貨ペアごとに算出(1週間に1度)した比率を下回らないように当社が設定します。
■上記全ての取引(ただしオプション取引の買いを除く)は、損失が無制限に拡大することを防止するために自動ロスカット(自動ストップロス)が適用されますが、これによって確定した損失についてもお客様の負担となります。また自動ロスカットは決済価格を保証するものではなく、損失がお預かりしている取引証拠金の額を超える可能性があります。
■外国証券売買取引は、買付け時に比べて売付け時に、価格が下がっている場合や円高になっている場合に損失が発生します。手数料については、「取引金額×一定料率」又は「取引数量×一定金額」で求めた手数料が一回の取引ごとに課金されます。ただし手数料の合計額が当社の定める最低手数料に満たない場合は、手数料に代えて最低手数料を徴収させていただきます。また取引所手数料等の追加費用がかかる場合があります。
■取引にあたっては、取引説明書および取引約款を熟読し十分に仕組みやリスクをご理解いただき、発注前に取引画面で手数料等を確認のうえ、ご自身の判断にてお取引をお願いいたします。

サクソバンク証券株式会社

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第239号
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本投資者保護基金、日本商品先物取引協会

ご使用になられているブラウザ環境によりウェブサイトを正しく表示できません。

本サイトでは iOS 9.X および Microsoft Internet Explorer 10 以降のブラウザのご利用を推奨しています。これ以外の環境でご利用いただいた場合、本サイトの利用に必要な機能が使用できず、画面が正常に表示されない、動作しない等の現象が起きることがあります。

【入門】CFD(差金決済取引)とは?仕組みから始め方まで初心者向けに解説

日経225

引用元:TradingView提供チャート

日経225は、東証1部上場企業のうち代表的な225の銘柄の平均株価を指数化したものです。

日経225はコロナショックの際に暴落しましたが、その後ワクチン開発などへの期待から株価が上昇し、今ではコロナショックから完全に回復しています。

【徹底解説】日経平均CFD取引とは?おすすめの証券会社や比較ポイントも 証拠金を預け入れることでレバレッジをきかせ、少額な資金でも大きな利益を狙えるCFDですが、投資対象を日経225とする取引を「日経平均CFD」といいます。 CFD取引 日経255といえ…

米国S&P500

米国S&P500

引用元:TradingView提供チャート

米国S&P500は、「S&P Dow Jones Index」が算出している株価指数です。

時価総額の約20%をGAFAM(Google、amazon、Facebook、Apple、Microsoftの頭文字を取ったもの)が占めており、 GAFAMの株価の上昇にともなって米国S&P500も右肩上がりしています。

ウォール街株価指数

ウォール街株価指数

引用元:TradingView提供チャート

ウォール街株価指数は、「ダウ平均」を原資産としているCFD銘柄です。

世界的なCFDプロバイダーである「IG証券」では、上記3つの銘柄すべてを取り扱っています。

株式指数CFDに投資したい方は、ぜひIG証券をチェックしておきましょう。

\ 当サイト限定タイアップキャンペーン中/

おすすめの商品CFD

商品CFDのおすすめ銘柄は、「原油」「金」「銀」の3つです。

GOLD

引用元:TradingView提供チャート

金は商品CFDの中でも代表的な商品で、金の価格変動によって生じた価格差で利益を狙います。

金はインフレ時に強いと言われており、株価指数や個別株などと合わせて取引することでリスクヘッジしやすいです。

金(ゴールド)CFD取引対応のおすすめ証券会社を徹底比較! 金(ゴールド)は貴金属として希少性があり、価値が高いことから資産として昔から根強い人気があります。 有事の金とも呼ばれていて、世界恐慌や戦争、災害、疫病などに…

原油

引用元:TradingView提供チャート

価格変動が大きい傾向があり、大きなリターンを狙えると投資家たちから人気があります。

原油CFD取引とは?おすすめ証券会社やデメリットも解説 原油CFD取引に挑戦してみたいと考えたときにはFX会社選びがとても重要です。 原油CFDでは利用する会社によって受けられるサービスに大きな違いがあり、利益にも多大な影…

銀

引用元:TradingView提供チャート

銀の用途は半導体などの電子材料分野、食器、通貨、太陽光パネル、電池などさまざまで、 工業素材としての需要が高いため、銀価格は世界的な景気と連動しやすいです。

原油・金・銀への投資に興味がある人は、取扱商品が豊富な「IG証券」が最適です。

IG証券では商品CFDに最大20倍のレバレッジがかけられるので、少額からでもハイリターンを狙いに行くことができます。

\ 当サイト限定タイアップキャンペーン中/

銀(SILVER)価格の今後の見通しや予想を徹底解説!おすすめの投資方法や証券会社も紹介 金投資に並んで今注目を集めているのが、銀投資です。 銀はそれ自体に価値があるので、インフレ時にも資産価値が大幅に下落することは少なく、リスクヘッジに役立ちます…

おすすめの株式CFD

おすすめの株式CFDは「テスラ」「amazon」「アップル」の3銘柄です。

テスラ

引用元:TradingView提供チャート

世界的にガソリン車から電気自動車への移行が進んでいることもあり、2021年にはトヨタの時価総額を超えました。

Amazon

amazon

引用元:TradingView提供チャート

ネットショッピングの需要拡大にともない、20年近くで株価が400倍になっています。

アップル

引用元:TradingView提供チャート

新型コロナウイルスの感染拡大の影響をほとんど受けないということもあり、多くの投資家からの買いを集めている注目の銘柄です。

「IG証券」では上記3つの銘柄以外にも、米国主要株式をカバーする4,000以上の銘柄を取り扱っています。

レバレッジをかけて効率良く色々な株を取引したいという人は、ぜひIG証券をチェックしてみましょう。

\ 当サイト限定タイアップキャンペーン中/

CFD取引対応のおすすめ証券会社

ここからは、CFD取引対応のおすすめ証券会社を紹介します。

IG証券-トップページ
銘柄種類・株式CFD:約12,000銘柄(日本株250銘柄以上、外国株約12,000銘柄)
・株価指数CFD:約40銘柄
・商品CFD:約70銘柄
・債券先物CFD:約10銘柄
レバレッジ・株式CFD:5倍
・株価指数CFD:10倍
・商品CFD:20倍
・債券先物CFD:50倍
取引手数料・株式CFD(日本株):最低110円
・株式CFD(米国株):最低16.50ドル
・株価指数CFD:無料
・商品CFD:無料
・債券先物CFD:無料
取引期限銘柄により異なる
公式ページIG証券の公式ページ

CFDおすすめ証券会社でも1位で紹介されており、人気の証券会社となっています。

いち早くCFD取引を扱い、日本だけでなく世界のCFD取引をけん引している証券会社として知られています。

これからCFDを始めようと考えている人や、他の証券会社で物足りなさを感じている人は、ぜひIG証券をチェックしてみてください。

\ 当サイト限定タイアップキャンペーン中/

【辛口】IG証券の評判・口コミはどう?メリットとデメリットを徹底解説 昨今、老後2000万円問題やコロナショックによる影響で副業としてFXや株式などの投資・資産運用を始める方が急増しています。 実際に2020年、ネット証券の口座開設数は前…

GMOクリック証券

GMOクリック証券 CFD
銘柄種類・株価指数CFD:31銘柄
・商品CFD:6銘柄
・株式CFD:80銘柄
・バラエティCFD:16銘柄
レバレッジ・株式CFD:5倍
・株価指数CFD:10倍
・商品CFD:20倍
・バラエティCFD:5倍
取引手数料無料
取引期限なし
公式ページGMOクリック証券の公式ページ

GMOクリック証券は、すべてのCFD取引で手数料が無料な上に、高機能な取引ツールが利用できると評判の証券会社です。

また「プラチナチャート」という機能を利用すれば、FXもCFDも同じ画面で取引することができるので非常に便利です。

まだGMOクリック証券の口座を持っていない人は、ぜひこれを機にチェックしておくことをおすすめします。

GMOクリック証券(FXネオ)の評判・口コミは?メリット・デメリットを徹底解説 GMOクリック証券は、国内の証券会社の中で常に人気上位にランクインする会社になり、FXサービスのFXネオの人気も非常に高くなっています。 今回GMOクリック証券の提供す…

SBI証券

SBI証券トップページ
銘柄数・日経225リセット付証拠金取引
・DAX®リセット付証拠金取引
・FTSE100リセット付証拠金取引
・NYダウリセット付証拠金取引
・金ETFリセット付証拠金取引
・原油ETFリセット付証拠金取引
レバレッジ20~60倍程度
取引手数料・日経225リセット付証拠金取引 :156円
・DAX®リセット付証拠金取引 :156円
・FTSE100リセット付証拠金取引 :156円
・NYダウリセット付証拠金取引 :30円
取引期限最長15か月
公式ページSBI証券の公式ページ

SBI証券のくりっく株365は平日はほぼ24時間取引ができ、日本が祝日であってもOKなので、取引チャンスを逃しません。

しかしシンプルで選びやすいとも言えるので、 どの銘柄を選べば良いか迷っている人はぜひSBI証券 をチェックしてみましょう。

\ 株式取引シェアNo.1! CFD取引 /

【辛口】SBI証券の評判・口コミは?メリット・デメリットを徹底解説[やばい?] 大手証券会社のSBI証券は、初心者・上級者問わず幅広い層の株式投資家に愛用されています。 InvestNaviが発表するネット証券おすすめランキングで1位を獲得し、口座開設…

CFD取引とは

CFDはContracts for differenceのことで、「 差金決済 」と訳されます。「差金決済」とはとは、現金の受け渡しをせずに反対売買の差金のみで決済することをいいます。CFDはFXと同じ証拠金を元に投資を行い、金融商品取引法の法律で規制される金融商品です。FXとの違いは投資範囲が株式、株価指数をはじめ様々な商品が対象となることだけです。現金決済ではないので、 少ない元手で取引ができる という投資効率の良さが初心者にも人気です。

取引のメリット

リスクやデメリットとは

銘柄の種類

株式CFDとは

指数CFDとは

商品CFDとは

取引について

取引システム

ロスカット

口座開設をする

CFDを始めるにはまずは取扱会社で 口座開設をする 必要があります。口座開設をするにはまずはオンラインで申し込みます。その後本人確認書類を郵送で送ります。審査後取引口座の案内が来るので入金して取引開始となります。CFD業者によっては口座開設キャンペーンを用意しています。それを活用するのもいいですね。

CFD取引とは?関連情報

【DMM.com証券】取引高応援ポイントサービスでポイントが貯まる DMM.com証券では新規取引のたびにポイントが加算されます。貯まったポイントは現金化して取引に利用可能です。 【ひまわり証券】安心の全額信託保全 ひまわりCFDでは、安心の全額信託保全を導入しており、万が一の際にも、お客様の大切なご資産は保全されます。ひまわりCFDでは、お客様からお預かりしている大切なご資産をみずほ信託銀行株式会社へ信託保全することにより区分管理しています。 CFD取引 【楽天証券】新規口座キャンペーンで最大29,700ポイントがもらえる キャンペーン期間中新規口座開設と各種お取り引きを達成すると最大で29,700ポイントがもらえます。楽天ポイントは1ポイント=1円で利用することができます。

FXの比較サイト、比較プロフェッショナル 比較プロフェッショナル(FX)は外国為替証拠金取引の業者が比較できるサイトです。 CFD取引 通貨ペアがよくわかるFXの解説 ワンワン通貨ペアは世界の通貨についてわかりやすく解説しているサイトです。 FXの初心者向け口座開設サイト、ワンワンFX 外国為替証拠金取引の始め方や初心者向けの情報が満載です。 チャート分析に役立つFXチャート比較 FXチャートの見方やテクニカル分析、チャートからおすすめのFX会社の比較など。 FXスキャルピング手法|テクニックやコツがわかる スキャルピングという短期売買を繰り返す手法を解説。 アイフォンでFX アップルiPhoneを駆使してFXモバイルトレードを有効に活用しよう。 バーチャルFX CFD取引 無料 デモトレードを比較して自分に合ったFX業者をみつけよう。

銅先物CFD(COPPERUSconst)

■外国為替証拠金取引は各通貨の価格を、貴金属証拠金取引は各貴金属の価格を指標とし、それらの変動に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、売買の状況によってはスワップポイントの支払いが発生したり、通貨の金利や貴金属のリースレート等の変動によりスワップポイントが受取りから支払いに転じたりすることがあります。外国為替証拠金取引の手数料については、無料のスタンダードと有料のアクティブトレーダーの二コースがあります。アクティブトレーダーでは取引金額に一定の料率(ステージ1: 0.003%、ステージ2: 0.002%、ステージ3: 0.001%)を掛けて求めた手数料が新規/決済それぞれで課金されます。さらにステージ2と3ではお支払いいただいた手数料の月間合計額が月額標準金額(ステージ2: 6万円、ステージ3: 20万円)に満たない場合は、その差額を追加で徴収させていただきます。ミニマムチャージの設定はありません。ステージはお客様ご自身で事前に選択していただき、月単位で適用されます。変更する場合は翌月以降の月の初日から有効となり、原則として月の途中で変更することはできません。貴金属証拠金取引の手数料についても、無料のスタンダードと有料のアクティブトレーダーの二コースがあります。ただしスタンダードではミニマムチャージが設定されています。アクティブトレーダーの手数料は外国為替証拠金取引と同様の仕組みになります。なお、ステージ2と3における手数料の月間合計額の計算では、外国為替証拠金取引と貴金属証拠金取引で発生した手数料が合算されます。
■外国為替オプション取引は外国為替証拠金取引の通貨を、貴金属オプション取引は貴金属証拠金取引の貴金属を原資産とし、原資産の値動きやその変動率に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、オプションの価値は時間の経過により減少します。手数料については、外国為替オプション取引・貴金属オプション取引ともに無料です。なお、オプションの売り側は権利行使に応える義務があります。
■株価指数CFD取引は株価指数や株価指数を対象としたETFを、個別株CFD取引は個別株や個別株関連のETFを、債券CFD取引は債券や債券を対象としたETFを、その他証券CFD取引はその他の外国上場株式関連ETF等を、商品CFD取引は商品先物取引をそれぞれ原資産とし、それらの価格の変動に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、建玉や売買の状況によってはオーバーナイト金利、キャリングコスト、借入金利、配当等調整金の支払いが発生したり、通貨の金利の変動によりオーバーナイト金利が受取りから支払いに転じたりすることがあります。手数料については、東京証券取引所上場株式を原資産とするCFD取引の日計り取引は「取引金額×0.05%」の手数料がかかり、建玉を持ち越した場合、キャッシュバック方式により、売買手数料は無料です。ETFを原資産としない株価指数CFD取引と商品CFD取引では売/買、新規/決済の別にかかわらず無料ですが、それ以外は有料となり「取引金額×一定料率」または「取引数量×一定金額」で求めた手数料がかかります。ただし、手数料の合計額が当社の定める最低手数料に満たない場合は、手数料に代えて最低手数料を徴収させていただきます。手数料の料率や金額または最低手数料は取引所や銘柄などによって異なります。
■上記全ての取引においては、当社が提示する売価格と買価格にスプレッド(価格差)があり、お客様から見た買価格のほうが売価格よりも高くなります。
■先物取引は各原資産の価格を指標とし、それらの変動に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。手数料については、売買手数料と取引所手数料が新規/決済のそれぞれで課金されます。売買手数料は注文単位当りで定められています。ただし、手数料の合計額が当社の定める最低手数料に満たない場合は、手数料に代えて最低手数料を徴収させていただきます。また、建玉を翌日に持ち越すとキャリングコストが発生します。
■外国株式オプション取引は、対象とする外国上場株式の市場価格あるいは当該外国上場株式の裏付けとなっている資産の価格や評価額の変動等に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、対象とする外国上場株式の発行者の信用状況の変化等により、損失が発生することがあります。なお、オプションを行使できる期間には制限がありますので留意が必要です。さらに、外国株式オプションは、市場価格が現実の市場価格等に応じて変動するため、その変動率は現実の市場価格等に比べて大きくなる傾向があり、意図したとおりに取引ができず、場合によっては大きな損失が発生する可能性があります。また取引対象となる外国上場株式が上場廃止となる場合には、当該外国株式オプションも上場廃止され、また、外国株式オプションの取引状況を勘案して当該外国株式オプションが上場廃止とされる場合があり、その際、取引最終日及び権利行使日が繰り上げられることや権利行使の機会が失われることがあります。対象外国上場株式が売買停止となった場合や対象外国上場株式の発行者が、人的分割を行う場合等には、当該外国株式オプションも取引停止となることがあります。また買方特有のリスクとして、外国株式オプションは期限商品であり、買方がアウトオブザマネーの状態で、取引最終日までに転売を行わず、また権利行使日に権利行使を行わない場合には、権利は消滅します。この場合、買方は投資資金の全額を失うことになります。また売方特有のリスクとして、売方は証拠金を上回る取引を行うこととなり、市場価格が予想とは反対の方向に変化したときの損失が限定されていません。売方は、外国株式オプション取引が成立したときは、証拠金を差し入れ又は預託しなければなりません。その後、相場の変動や代用外国上場株式の値下がりにより不足額が発生した場合には、証拠金の追加差入れ又は追加預託が必要となります。また売方は、権利行使の割当てを受けたときには、必ずこれに応じなければなりません。すなわち、売方は、権利行使の割当てを受けた際には、コールオプションの場合には売付外国上場株式が、プットオプションの場合は買付代金が必要となりますから、特に注意が必要です。さらに売方は、所定の時限までに証拠金を差し入れ又は預託しない場合や、約諾書の定めによりその他の期限の利益の喪失の事由に該当した場合には、損失を被った状態で建玉の一部又は全部を決済される場合もあります。更にこの場合、その決済で生じた損失についても責任を負うことになります。外国株式オプション取引の取引手数料については、1ロットあたり3.0米ドルが一回の取引ごとに課金されます。その他にも取引所手数料やキャリングコストなど様々な費用がかかります。手数料の詳細は、発注前の取引画面でご確認ください。外国株式オプション取引(売建て)を行うにあたっては、所定の証拠金を担保として差し入れ又は預託していただきます。証拠金率は各銘柄のリスクによって異なりますので、発注前の取引画面でご確認ください。
■上記全ての取引(ただしオプション取引の買いを除く)は、取引証拠金を事前に当社に預託する必要があります。取引証拠金の最低必要額は取引可能な額に比べて小さいため、損失が取引証拠金の額を上回る可能性があります。この最低必要額は、取引金額に対する一定の比率で設定されおり、口座の区分(個人または法人)や個別の銘柄によって異なりますが、平常時の比率は4%から20%が適用されます。ただし法人が行う外国為替証拠金取引については、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用いて通貨ペアごとに算出(1週間に1度)CFD取引 した比率を下回らないように当社が設定します。
■上記全ての取引(ただしオプション取引の買いを除く)は、損失が無制限に拡大することを防止するために自動ロスカット(自動ストップロス)が適用されますが、これによって確定した損失についてもお客様の負担となります。また自動ロスカットは決済価格を保証するものではなく、損失がお預かりしている取引証拠金の額を超える可能性があります。
■外国証券売買取引は、買付け時に比べて売付け時に、価格が下がっている場合や円高になっている場合に損失が発生します。手数料については、「取引金額×一定料率」又は「取引数量×一定金額」で求めた手数料が一回の取引ごとに課金されます。ただし手数料の合計額が当社の定める最低手数料に満たない場合は、手数料に代えて最低手数料を徴収させていただきます。また取引所手数料等の追加費用がかかる場合があります。
■取引にあたっては、取引説明書および取引約款を熟読し十分に仕組みやリスクをご理解いただき、発注前に取引画面で手数料等を確認のうえ、ご自身の判断にてお取引をお願いいたします。

サクソバンク証券株式会社

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第239号
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本投資者保護基金、日本商品先物取引協会

ご使用になられているブラウザ環境によりウェブサイトを正しく表示できません。

本サイトでは iOS 9.X CFD取引 および Microsoft Internet Explorer 10 以降のブラウザのご利用を推奨しています。これ以外の環境でご利用いただいた場合、本サイトの利用に必要な機能が使用できず、画面が正常に表示されない、動作しない等の現象が起きることがあります。

【入門】CFD(差金決済取引)とは?仕組みから始め方まで初心者向けに解説

日経225

引用元:TradingView提供チャート

日経225は、東証1部上場企業のうち代表的な225の銘柄の平均株価を指数化したものです。

日経225はコロナショックの際に暴落しましたが、その後ワクチン開発などへの期待から株価が上昇し、今ではコロナショックから完全に回復しています。

【徹底解説】日経平均CFD取引とは?おすすめの証券会社や比較ポイントも 証拠金を預け入れることでレバレッジをきかせ、少額な資金でも大きな利益を狙えるCFDですが、投資対象を日経225とする取引を「日経平均CFD」といいます。 日経255といえ…

米国S&P500

米国S&P500

引用元:TradingView提供チャート

米国S&P500は、「S&P Dow Jones Index」が算出している株価指数です。

時価総額の約20%をGAFAM(Google、amazon、Facebook、Apple、Microsoftの頭文字を取ったもの)が占めており、 GAFAMの株価の上昇にともなって米国S&P500も右肩上がりしています。

ウォール街株価指数

ウォール街株価指数

引用元:TradingView提供チャート

ウォール街株価指数は、「ダウ平均」を原資産としているCFD銘柄です。

世界的なCFDプロバイダーである「IG証券」では、上記3つの銘柄すべてを取り扱っています。

株式指数CFDに投資したい方は、ぜひIG証券をチェックしておきましょう。

\ 当サイト限定タイアップキャンペーン中/

おすすめの商品CFD

商品CFDのおすすめ銘柄は、「原油」「金」「銀」の3つです。

GOLD

引用元:TradingView提供チャート

金は商品CFDの中でも代表的な商品で、金の価格変動によって生じた価格差で利益を狙います。

金はインフレ時に強いと言われており、株価指数や個別株などと合わせて取引することでリスクヘッジしやすいです。

金(ゴールド)CFD取引対応のおすすめ証券会社を徹底比較! 金(ゴールド)は貴金属として希少性があり、価値が高いことから資産として昔から根強い人気があります。 有事の金とも呼ばれていて、世界恐慌や戦争、災害、疫病などに…

原油

引用元:TradingView提供チャート

価格変動が大きい傾向があり、大きなリターンを狙えると投資家たちから人気があります。

原油CFD取引とは?おすすめ証券会社やデメリットも解説 原油CFD取引に挑戦してみたいと考えたときにはFX会社選びがとても重要です。 原油CFDでは利用する会社によって受けられるサービスに大きな違いがあり、利益にも多大な影…

銀

引用元:TradingView提供チャート

銀の用途は半導体などの電子材料分野、食器、通貨、太陽光パネル、電池などさまざまで、 工業素材としての需要が高いため、銀価格は世界的な景気と連動しやすいです。

原油・金・銀への投資に興味がある人は、取扱商品が豊富な「IG証券」が最適です。

IG証券では商品CFDに最大20倍のレバレッジがかけられるので、少額からでもハイリターンを狙いに行くことができます。

\ 当サイト限定タイアップキャンペーン中/

銀(SILVER)価格の今後の見通しや予想を徹底解説!おすすめの投資方法や証券会社も紹介 金投資に並んで今注目を集めているのが、銀投資です。 銀はそれ自体に価値があるので、インフレ時にも資産価値が大幅に下落することは少なく、リスクヘッジに役立ちます…

おすすめの株式CFD

おすすめの株式CFDは「テスラ」「amazon」「アップル」の3銘柄です。

テスラ

引用元:TradingView提供チャート

世界的にガソリン車から電気自動車への移行が進んでいることもあり、2021年にはトヨタの時価総額を超えました。

Amazon

amazon

引用元:TradingView提供チャート

ネットショッピングの需要拡大にともない、20年近くで株価が400倍になっています。

アップル

引用元:TradingView提供チャート

新型コロナウイルスの感染拡大の影響をほとんど受けないということもあり、多くの投資家からの買いを集めている注目の銘柄です。

「IG証券」では上記3つの銘柄以外にも、米国主要株式をカバーする4,000以上の銘柄を取り扱っています。

レバレッジをかけて効率良く色々な株を取引したいという人は、ぜひIG証券をチェックしてみましょう。

\ 当サイト限定タイアップキャンペーン中/

CFD取引対応のおすすめ証券会社

ここからは、CFD取引対応のおすすめ証券会社を紹介します。

IG証券-トップページ
銘柄種類・株式CFD:約12,000銘柄(日本株250銘柄以上、外国株約12,000銘柄)
・株価指数CFD:約40銘柄
・商品CFD:約70銘柄
・債券先物CFD:約10銘柄
レバレッジ・株式CFD:5倍
・株価指数CFD:10倍
・商品CFD:20倍
・債券先物CFD:50倍
取引手数料・株式CFD(日本株):最低110円
・株式CFD(米国株):最低16.50ドル
・株価指数CFD:無料
・商品CFD:無料
・債券先物CFD:無料
取引期限銘柄により異なる
公式ページIG証券の公式ページ

CFDおすすめ証券会社でも1位で紹介されており、人気の証券会社となっています。

いち早くCFD取引を扱い、日本だけでなく世界のCFD取引をけん引している証券会社として知られています。

これからCFDを始めようと考えている人や、他の証券会社で物足りなさを感じている人は、ぜひIG証券をチェックしてみてください。

\ 当サイト限定タイアップキャンペーン中/

【辛口】IG証券の評判・口コミはどう?メリットとデメリットを徹底解説 CFD取引 昨今、老後2000万円問題やコロナショックによる影響で副業としてFXや株式などの投資・資産運用を始める方が急増しています。 実際に2020年、ネット証券の口座開設数は前…

GMOクリック証券

GMOクリック証券 CFD
銘柄種類・株価指数CFD:31銘柄
・商品CFD:6銘柄
・株式CFD:80銘柄
・バラエティCFD:16銘柄
レバレッジ・株式CFD:5倍
・株価指数CFD:10倍
・商品CFD:20倍
・バラエティCFD:5倍
取引手数料無料
取引期限なし
公式ページGMOクリック証券の公式ページ

GMOクリック証券は、すべてのCFD取引で手数料が無料な上に、高機能な取引ツールが利用できると評判の証券会社です。

また「プラチナチャート」という機能を利用すれば、FXもCFDも同じ画面で取引することができるので非常に便利です。

まだGMOクリック証券の口座を持っていない人は、ぜひこれを機にチェックしておくことをおすすめします。

GMOクリック証券(FXネオ)の評判・口コミは?メリット・デメリットを徹底解説 GMOクリック証券は、国内の証券会社の中で常に人気上位にランクインする会社になり、FXサービスのFXネオの人気も非常に高くなっています。 今回GMOクリック証券の提供す…

SBI証券

SBI証券トップページ
銘柄数・日経225リセット付証拠金取引
・DAX®リセット付証拠金取引
・FTSE100リセット付証拠金取引
・NYダウリセット付証拠金取引
・金ETFリセット付証拠金取引
・原油ETFリセット付証拠金取引
レバレッジ20~60倍程度
取引手数料・日経225リセット付証拠金取引 :156円
・DAX®リセット付証拠金取引 :156円
・FTSE100リセット付証拠金取引 :156円
・NYダウリセット付証拠金取引 :30円
取引期限最長15か月
公式ページSBI証券の公式ページ

SBI証券のくりっく株365は平日はほぼ24時間取引ができ、日本が祝日であってもOKなので、取引チャンスを逃しません。

しかしシンプルで選びやすいとも言えるので、 どの銘柄を選べば良いか迷っている人はぜひSBI証券 をチェックしてみましょう。

\ 株式取引シェアNo.1! /

【辛口】SBI証券の評判・口コミは?メリット・デメリットを徹底解説[やばい?] 大手証券会社のSBI証券は、初心者・上級者問わず幅広い層の株式投資家に愛用されています。 InvestNaviが発表するネット証券おすすめランキングで1位を獲得し、口座開設…

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる